明言「挑戦し続ける」

ROCKIN'ON JAPAN 5月号のPefume特集記事。
思いっきりネタばれですので、購入を予定されている方はご注意です!

全10ページ、記事3ページ、見開き(3人)フォト4ページ、soloショット3ページという構成。             

ROCKIN' ON JAPAN ( ロッキング・オン・ジャパン ) 2010年 05月号 [雑誌]ROCKIN' ON JAPAN ( ロッキング・オン・ジャパン ) 2010年 05月号 [雑誌]
(2010/03/30)
不明

商品詳細を見る


まずフォトをパラパラっと観てみると・・・
不自然な赤い衣装で大人なPerfume。
ん?のっち!どーしたの!?
大人の妖しさに満ちた目つき・・・もうね、ボンドガールですよこれ!
ゆかちゃんは美少女がそのまま大人になった感じだけど、のっちは化ける化けるw


記事は、新曲、CMに少しずつ触れて、オフの過ごし方、初めての長いオフを経て何が変ったとか。

で、核心に・・・


Q.すでに数万人規模のステージでも安心して観ていられる、堂々とした安定感があると思うんです。一方、初めて観たときの衝撃は、どうしても薄れていくもので、Perfumeがこれからどうなっていくかっていうのは、そういう部分が肝になってくるのかなと思うんですけど。

の「ああ、新鮮さってことですよね」

あ「普通のデビューして売れましたっていう人よりは、絶対うちらは長く持つと思うんですよ。なんでかっつったら、下積みって言われる時代が何年もあって、自分たちは下積みだとは思ってなかったけど、今考えてみたら厳しいようなことをたくさんやってて。そのときの気持ちを絶対忘れないから。ひとりこっちを向いてくれただけで、どんなに嬉しいかって。チラシ1枚配って、ゴミ箱に捨ててあったそのときの悲しい思いとか、すごく覚えてるから。それがこんなにもPerfumeに、何万人もの人が向いてくれてるっていうのがどれだけ嬉しいかっていうのは、多分誰よりもちゃんとわかってることだから。その感動がちょっとずつ薄れていくのは誰だってあると思うし、変っていくかもしれないけど、感謝の気持ちは変らないから、だから、心配だけど心配じゃないです。きっと大丈夫だって思います、この3人だから

か「ずっと課題になると思うんですよ。長いことやっていけばいくだけ。でも、Perfume像ってみんなが作り上げているものであって、いろんな人の意見を聞くたびに、毎回毎回新しいことが出てきたり、Perfumeがやったらおもしろいよねっていう話が尽きないんですよ。だから、新鮮さを出していくのは大変だけど、斬新さはどんどん出していけると思います。世間が思っているPerfume像と、私たちが思っているPerfume像自体違うかもしれないから。そこは誰にも予想がつかないから、挑戦し続けることはやめないと思いますね


もう、ファン冥利に尽きるコメントで、嬉しくてにゃんにゃんにゃーん♪♪です。


個人的にニヤニヤしたのはここ。


Q.休んでる最中にPerfumeが恋しくなったりしました?

か「(中略)自分がちゃんと生きているっていうか、しっかり現実を感じてるって思うのは、Perfumeで仕事してるときなんだなって思いました。Perfume好きなんだなと

の「(笑)」

の「(中略)久しぶりに3人で会ったときに、やっぱり楽しくて、居場所はここなんだっていう安心感があったので、私もPerfume好きですね

あ「ヤベえ、この流れ」

の、か「(笑)」

あ「(自分はちょっと違うよみたいな事を色々しゃべった挙句)Perfumeが好きです

の、か「ははははは」


最後にあ~ちゃんも言っている(最近はライブのMCでもよく言っている)けど、Perfumeが楽しくないとお客さんも楽しくない、みんなが楽しんでいてくれるとPerfumeは嬉しいし、みんな楽しい・・・


そう、僕達はPerfumeの3人のピュアで楽しそうな姿を見て癒されているんだよ~
Perfumeの魅力は楽曲やパフォーマンスだけじゃ語れない。
Perfumeもそれだけじゃ語らない。
彼女達とファンが解りあっている・・・そんな温かい記事でした^^


今日はトゥワーZepp Fukuokaですね!
またPerfumeとファンの気持ちのやり取りがされているんですね~^^

 

※中田ヤスタカさんが特集されているSound&Recordingも一緒に購入したので、気が向いたらその感想もいずれ。


野村浩司氏グッジョブ!!

不自然ジャケ写の記事だったんですが、編集中に誤って内容を消してしまいました~(T_T)ダ~

当初、ジャケ写を撮影したの薄井康憲氏と誤ったご紹介をしておりましたが、ご本人からご指摘を受けまして(下記コメント欄参照)、野村浩司氏と訂正したのですがorz
タイトルから内容を想像してください(←無理だろ!)

まあ、自業自得でございます。
書き直す気力もありません。
コメントいただいてる方々、なんか置いてきぼりみたいになってごめんなさいm(_ _)m




不自然&自然両A面キタ

news_large_Perfume[1] 

タイトル、ジャケ写、アー写が解禁です!
so cool!!
やはりDOUBLE A-SIDE SINGLEでしたね^^
以下、公式より。


お待たせしました!!
Perfume 約1年振りの"DOUBLE A-SIDE SINGLE"リリース決定!!
※詳細決定!!

「不自然なガール/ナチュラルに恋して」
※「ナチュラルに恋して」…「NATURAL BEAUTY BASIC」CMソング
2010/04/14(水) Release!!

TKCA-73520-150[1] 
【初回限定盤(CD+DVD) TKCA-73520 ¥1,300 (tax in)】

TKCA-73525-150[1] 
【通常盤(CD) TKCA-73525 ¥1,000(tax in)】

[収録内容]

[CD]
1.不自然なガール
2.ナチュラルに恋して
3.不自然なガール -Original Instrumental-
4.ナチュラルに恋して -Original Instrumental-

[DVD]
1.不自然なガール -video clip-
※4/2(金) 0:00?「レコチョク」・「アミュモバ」にて「不自然なガール」の着うた(R)先行配信決定!!


のっちの「ナチュラルではない」というのはこういう意味だったのか^^;
この挑発的な雰囲気からすると、バッキバキへの期待も高まりますね!
3日後にそれも解禁~!

そしてもうひとつの期待・・・
ダブルタイアップの行方はいかに!!!!


(新譜情報リンク)
Official Site
TJC  
natalie 


闘うアイドル

Perfumeはアイドルなのに闘っているイメージがある。
普通、アイドルは甘美な夢を与えるのが仕事だから、汗臭さや泥臭さは避けられる要素だけど、Perfumeは自らの夢を追いかける”泥臭い姿”を隠さなかった。
これが多くの共感と応援を得てファンを増やしてきた。


闘うアイドル。


若干21歳にして、すでに10年を闘ってきたPerfume。
この先も、自らが夢を叶える事で、周囲に勇気を与える続けるのだろう。


Perfumeは、ハードルの高い夢を持ち続けられるだろうか。
僕達は、彼女達が羽を休める場所を守り続けられるだろうか。



理想の三姉妹

また漫画の話で恐縮ですが、「キャッツ・アイ(作:北条司氏)」という漫画があります。
昔アニメにもなったので、そちらで知っている方も多いかも知れません。


キャッツ・アイは、絵画ばかりを狙う怪盗の名前で、正体は喫茶店を営む若い三姉妹です。
その三姉妹はこんな人たちです(wikipediaより抜粋)。


来生 泪(きすぎ るい)
来生三姉妹の長女
大人の女の魅惑的な雰囲気と、悪戯心もある無邪気さを併せ持つ妖艶な美女。
キャッツとしての仕事においては、冷静沈着、慎重な性格を発揮するリーダー的存在。

来生 瞳(きすぎ ひとみ)
来生三姉妹の次女。
ストレートの長い髪がよく似合う、爽やかなセクシーさと抜群のプロポーションが魅力の美人。
性格は、勝気でしっかり者。

来生 愛(きすぎ あい)
来生三姉妹の三女。
ショートカットと大きな瞳がチャームポイントの、キュートでボーイッシュな美少女。
コンピューターや機械に強く、
操作や製作を得意としている。


もう何が言いたいかお解かりですよね^^
似すぎててびっくり w(°0°)w
もちろん、泪:あ~ちゃん、瞳:ゆかちゃん、愛:のっちです。

しかも・・・
FM NORTH WAVE MASTER'S LOCK(3/25放送)で「Perfumeの三人を姉妹に例えると?」という質問を受け、のっちとゆかちゃんが「長女:あ~ちゃん、次女:かしゆか、三女:のっち」と答えてましたし。


キャッツ・アイはもちろん北条氏の創作です。
来生姉妹は、明るく仲良しな美人姉妹で、生活・仕事・裏稼業で役割分担が明確で、補完し、噛み合っている理想的な姉妹像。


偶然出遭った、姉妹ではないPerfumeが、この作られた”理想的な姉妹像”に酷似しているのは感慨深いです。
それは奇跡なのか?はたまた必要性から来た結果なのか?

 

 

あ、ひとつだけ違う事。
瞳はスポーツ万能なのに、ゆかちゃんは運動おん(ry ^^


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】