MIKIKO×Perfume

12/30 NHK総合「密着!Perfume ドーム5万人ライブへの挑戦」を観ました。


MIKIKO先生、なんて柔らかい表情なんですか。
大きなプレッシャーの中にあって、その包み込むような温かさはいったい。

ドームのPAブースから大きなマルのサインを出したとき。
MCでメンバーから「ありがとう」と言われたとき。
終了後に「笑ってるかな」と言いながら楽屋に駆けつけるとき。

その柔らかい表情は、恋をする女性のそれに似ています。

ときめき、愛、夢、そして充実・・・

MIKIKO先生はPerfumeとの活動でそれを感じ、また、実現している。
先生のこころは、もうPerfumeと結婚しているのかもしれない。
だから「GISHIKI」でメンバーに誓わせたのかもしれない。
「私たちはPerfumeに身を捧げます」と。
そして先生はPerfumeに身を捧げる。


優秀な表現者だったMIKIKO先生が、若くしてChoreo-Directorに転身した理由はわかりません。
でも、今ならこう答えてくれるかもしれません。


「Perfumeに出会うためです」と。



攻め?守り?CDJ10/11のセトリ

今年の『COUNTDOWN JAPAN 10/11』のセトリを見てニヤリとしてしまいました。
鉄板定番曲の「チョコレイト・ディスコ」を外して、旧曲を3曲も入れているではありませんか!!
これは攻めなんでしょうか?
それとも守りなんでしょうか?


Perfumeは2007年から今年まで、4年連続でCDJに出演しています。
年ごとの披露曲は次の通りです。

CDJ07-10.png

          ※緑は新曲(アルバムへの新収録も含む)、青は定番曲、白は旧曲。
          ※TSPS=Twinkl Snow Powdery Snow
          ※PSPS=パーフェクトスター・パーフェクトスタイル


これを、新曲、定番曲、旧曲でグルーピングすると、その割合は次のようになります。

CDJ GP 
CDJ披露曲のグルーピング&割合

披露曲の100%が新曲だった2007年から、年を経るごとに新曲の割合が下がり、代わりに旧曲の割合が増えてきています。
旧曲の中でも、ほぼ必ず演じる曲(チョコ、ポリ、ワンコ)は定番曲としました。

この傾向はCDJに限らず、2009年と2010年のフェスの披露曲を見ても同じ傾向にあります。

FES GP
フェス披露曲のグルーピング&割合

ワンマンと違い、ファンが少ないフェスの客席に向けて、限られた曲数の中で何を伝えるのか・・・
その葛藤がとてもよく伝わってくるデータだと思います。


2007年は、ポリリズムのスマッシュヒットでPerfumeの知名度が上がったものの、フェスの観客の大半は、せいぜいポリとチョコくらいしか知らない。
持ち歌もまだ少ない中で、盛り上がりそうな曲を総動員させるしかなかったでしょう。

その後、新曲を出すたびに新たな顔を見せるPerfume。
小さな変化を繰り返しながらPerfumeが組み立てられていく。

新しい曲を知ってもらうことこそが、Perfume Worldを知ってもらうこと。
変っていくPerfume、組み立てられていくPerfumeを、オンタイムで知ってもらわなきゃ!
もっとたくさんの人にPerfumeを知って欲しい!

しかし、変化を続けるということは、多面化が進むということでもあります。
新曲、スタンダード曲、カッコいい曲、ラヴリーな曲、ホッとする曲、ファンと盛り上がる曲・・・
そのどれもがPerfumeであり、周囲の期待もまちまちです。

フェスのセトリの変化を見ていると、昨年から今年にかけて、新旧のバランスをとても意識している様子が伺えます。

FES09.png 
2009年の参加フェスと披露曲


FES10.png 
2010年の参加フェスと披露曲

そして今年のフェスを締めくくるCDJ10/11。
鉄板定番曲の「チョコレイト・ディスコ」と、今年の新曲である「不自然なガール」と「ナチュラルに恋して」を外す英断。
その代わりに入れてきたのが、「マカロニ」、「The best thing」、「Puppy love」の旧曲です。
その結果、新曲、定番曲、旧曲のバランスはほぼ同じ割合になっています。
初めてPerfumeを知った人も、最近ファンになった人も、そして昔からのファンの人も、み~んなに楽しんで欲しい!
そんな3人の声が聞こえてきそうです。
そして、「FAKE IT」と「The best thing」の披露というファンサーヴィスもあり、素晴らしいセトリだと思います。


これは攻めでもあり、守りでもありますね。
Perfumeならではの、フェスのカタチであり、ひとつの理想形なのだと思います。


あ~ちゃん、ゆかちゃん、のっち!
キミたちのパズルはもう解けた?


**************************************************
それにしても・・・
CDJの衣装はヤヴァイですね。
のっちのスカートっぽいキュロットは、先日のMステに続く「女子度アップ」プロジェクトなんでしょうか。

そしてこの・・・

cdj-y.png
ゆかちゃんの肩に(*´∪`*)ハニャ~ン



成功報告

ゆかちゃんの誕生日に、手乗りゆかちゃんの作り方を公開したところ、挑戦した方よりいくつかの失敗報告をいただきました。

<失敗の主な原因>
・材料が手に入らない
・レシピの一部を意図的に変更してのっちを作ろうとした
・ゆかちゃんの妄想をすべきところで、あ~ちゃんの妄想をしてしまった

これを見る限り、僕に責任はありません( ̄∀ ̄;)
失敗したのは、自分勝手な皆さんのせいです(笑)

でも、このままでは僕のレシピに嫌疑がかかってしまうかも・・・
猫のレシピはデタラメだと・・・

そう焦りだしたところで、mtstさんから次のような嬉しい成功報告が届きました。 

 <成功しました~!!>

「ぷは~」と言う第一声とともにタジン鍋から出てきたもののテンション上がって小躍りしている自分には目もくれず 「あれ~…electrocatちゃんどこ~?」と自分を完全シカトで出て行ってしまいました…
もうすぐそちらに着く頃ではないかと(笑)
材料の猫のひげが短かったため多めに入れたのがおそらく原因かと思います。

kashiyuka birth 2010 


何が成功って・・・

>「あれ~…electrocatちゃんどこ~?」と自分を完全シカトで出て行ってしまいました…

ここです!( ̄ー ̄*)v

あ、mtstさんすみません!
でも完成したゆかちゃんが出て行ってしまったのは、mtstさんのせいです(笑)ウソ
証拠写真をありがとうございました。
お陰様で、僕のレシピでゆかちゃんができる事が証明されました( ̄ー+ ̄)v
ぜひ、量産をお願いしまーす(笑)

**************************************************
>mtstさん
またまた素晴らしいです! ありがとうございますm(_ _)m 


掟まであと33時間!

掟やりますね~!

NHKさんは掟がお好きですね~(笑)
以前の掟との比較をしてくれないですかね。。

この番組、個人的には紅白よりも楽しみにしております。
紅白はまたあっちゅう間に終わってしまいますからねぇ。
それに比べ、この番組は45分の感動ドキュメントです。
絶対鳴きます、いや、泣きます(T_T)
選曲もポリとシクシクと掟だなんて・・・ もう、もう・・・

夢を追い続ける姿、期待と不安、練習風景、メンバーの絆、スタッフとの絆、メンバーのインタビュー、MIKIKO先生のインタビュー、オフショット、次のステップへの抱負・・・

nhk dome

想像だけでもう泣いている溜まりに溜まった猫です(T_T)

Mステ ひとつの結果

MUSIC STATION SUPERLIVE 2010。


客席からの歓声が被る度に、ウルッときてしまいました。


Perfumeは、こういう番組ではアウェーなことが多いですよね。
全てのお客さんが他のアーティストの追っかけかと思えるほど。
少数派のPerfumeファンが熱い声援を送るほど、かえって寂しさを助長するような・・・

でも、少しずつ変って来ているのがわかります。
特にこの一年で大きく変わりました。
いえ、”変えてきた”んです。


今年のPerfumeのテレビ出演は、グループ部門では3番目に多かったようです。

nm.png
MJの功績が大きいとは思いますが・・・


他にも、CDリリース、CMタイアップ、フェスへの鋭意出演、ドーム公演、雑誌掲載・・・
これは、同じく露出が多かった2008年とは意味が違います。
ブレイクに伴って、追い掛け回された2008年は、言わば「攻められた1年」。
対して、自らの意思で攻めた2010年。
その姿勢は、Perfumeを身近な存在として定着させることに成功しました。
もう、もの珍しさではなく、いなくては寂しい存在になりつつあります。


ms od 
イントロで客席全体が波打っている光景は、まるでワンマンのようでした


「わー!」という歓声は、「近くで観られて嬉しい!」という気持ちの表れです。
そうじゃなきゃ、どんなに前説に言われても、絶叫なんてしないですよね!
メンバーの名前もたくさん聞こえます。
女性からの「かわいい!」という黄色い声も!


ステージの上では、大歓声を受けるのに相応しい、風格さえ感じる堂々としたパフォーマンス。

ms-n.jpg 

ms-y1.jpg 

ms-a1.jpg 



そして、その合い間に見せる、満足げで楽しそうな表情。 

ms N  

ms kyun y 

ms kyun a 

これが、攻めの年のひとつの結果。
 



2011年も、もう少し多くの方たちに


Perfumeの素晴らしさが伝わって



ms33.png
年末にはまた、3人のこんな優しい顔が見られますように・・・





**************************************************
もはやMステ名物、終了後の笑顔。
今回は、あ~ちゃんがゆかちゃんの手をバシバシして、なんとも楽しそう(*^_^*)

ms bs 
合わせてこ!(キマッタ…)   バシバシバシ!(あ~やだもう)  きゃはは♪



今回面白かったのは、途中で前後が逆になる見せ方。
ステージの構造とカメラの多さを活用した魅せ方ですね(^_-)

ms ch 
後ろ向きかと思いきや…            カメラチェンジで前からに!


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】