『微かなカオリ』を演らなかったのは・・・

沖縄、Perfume∞ONE OK ROCKはすごく良かったみたいですね。
天使のハイタッチに、怒るイケメンに、タミフルゆかって(◎-◎;)
しかも、コラボでパピラを生演奏&生歌って( ̄□ ̄;)!!

参戦できた方、おめでとうございます。
これで一生の運を使い果たしたと思われます( ̄∀ ̄)黒々・・・


セトリがまたすごいですね。


00.FAKE IT(SE)
01.シークレットシークレット
02.Dream Fighter
03.レーザービーム
―MC―
04.ナチュラルに恋して
05.ねぇ
―MC―(P.T.A.のコーナー)
06.チョコレイト・ディスコ
07.ポリリズム

アンコール
E01.Puppy love(collaborated by ONE OK ROCK)


ライヴで観客をヒートアップさせる役割りの曲ばかりじゃないですか!
ワンオクのリクエストがなかったら、シクシクの代わりにORDかエレワが入っていた気がします。
今回はゲストだから、観客はワンオクのファンがメイン。
そこで「Perfumeらしさ」、特に「カッコいいPerfume」を魅せてアツく盛上げてやるんだ!
そんな意気込みがビシビシ伝わってきます。
これは失神ものですね~

そういう意味で、今回のセトリはとても「Perfumeらしい」と感じます。
カッコいい中にキュートが散りばめられた、ファンじゃなくても満足度の高いセトリ。

でも、ここで気になる事がひとつ。


最新曲の『微かなカオリ』が入ってないんですね。


最新曲ではあるけど、『微かなカオリ』の活躍の場はここじゃない!
そう思ったから外したんでしょうね。
では、この曲の活躍の場はいったいどこなのでしょうか。


『微かなカオリ』は、ワンマンでこそ生きる曲。


僕はそう思います。
それは・・・

この曲を「Perfumeらしい曲」だと思うから。
この曲は、Perfumeだからこそ新しいと思うから。
この曲が発する独特のやさしさは、あ~ちゃん、のっち、かしゆかの3人じゃなきゃ、そして今じゃなきゃ出せないものだと思うから!


そう思えるのは、ファンの特権だとも思うからです(*^_^*)


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】