千秋楽のラストMC しょの2

若干のご要望を受けましたので、千秋楽のラストのMCをアップします。
猫のひたいほどの脳細胞なので細かい部分は違うと思います。
流れや雰囲気が伝われば幸いです。
知りたくない方はスルーしてくださいね。


<アンコール前>

あ「いや~皆さん、濃いですね~!もう暖房なんていらないですね!」
客「うおおおおおお!」
の「早いですね~」
あ「うん、気が付いたらこの衣装着てた!」
客「ははは」
の「なんか楽しくしゃべってたら終わっちゃった感じです!
  皆さん、何やったか覚えてますか?」
客「覚えとるよ~(拍手)」
の「早かったってことは楽しかったってことですよね!皆さん、今日は
  来てくれてありがとうね。会えてよかったです!」
客「のっぢ~~!」

拍手とのっちコールがしばらく続く。
のっちコールを煽るあ~ちゃん。

客「ばんざーーーーーい」
あ「万歳って言っとるよ(笑)」
の「最終日だし、万歳三唱でもする?」
客「おおおおおお!」
あ「じゃあ、音頭を取ってくださいよ」
の「僭越ながら…」
客「ははは」
あ「僭越ながらって初めて言ったでしょw」
の「うん」
あ「人生初の僭越ながら!札幌でいただきました!イヤッホ~!」
客「がはははは!イエーーーーイ!」
の「それでは、万歳三唱の音頭を取らせていただきます。
  私に続いてお願いします!」
客「イエーイ!」
の「スタッフの皆さんもやりましょう!」
客「いよっ!」
の「ばんざーい!」
客「ばんざーい!」
の「ばんざーい!」
客「ばんざーい!」
の「ばんざーい!」
客「ばんざーーーーーーい!」
の「よかったよ~」
客「イエーーーーイ!(大拍手)」
あ「ヒヒヒヒヒ!(大ウケ)」
の「なんか、そんな気分だったからありがとう!」
客「(拍手)」

あ「ゆかちゃん!」
か「はい、今日はビックリしたことがあったんデシュ!」
あ「お?」
か「Perfumeの歌って、感情を込めないように歌ってるんですけど、
  今日初めて、お客さんの中で曲が生きてるんだなぁって思って…
  お客さん一人一人の中で曲の歌詞が生きてて曲に込める想いがあって、
  歌って踊ってるんだなってすごく感じて…皆さんに新しい発見をもらいました。
  いいライヴでした!ありがとうございました!」
客「ゆかぢゃ~~ん!(拍手)」

この「いいライヴでした!ありがとうございました!」でウルウルしてしまいました。
お客さんに「いいライヴでした」って…いつも思いますけど、なんて謙虚なんでしょうね。

拍手とゆかちゃんコールがしばらく続く。
ゆかちゃんコールを煽るあ~ちゃんww

あ「もう宗教だね(笑)いや~素敵な言葉をありがとう、ゆかちゃん!」
客「(大拍手)」
あ「いや~、ここに来て、会場の大きさにビックリしたんですよ、なまら!」
客「ははははは」
あ「私たち、昔はZepp札幌でやりたかったんですよ。
  Zeppを回ったツアーがあったんですけど、その時も札幌は音楽に厳しいから
  やらしてもらえなかったんです」
客「ははは」
あ「Perfumeさん、まだ早いっす!ってね」
客「(苦笑)」
あ「すごい悔しかったんですけど、それが今はなんとアリーナに立ててるんだと思うと
  めっちゃ凄いと思うし、自分がPerfumeなんだけど、なんか自分じゃないような…
  そういう自分がいつもいるんです。Perfumeにいいことがあると「いや~おめでとう!」
  って、なんか自分なのに自分じゃないような存在?
  Perfumeが大きくなって、自分でついていけない事とかあったり…
  今日はね、ホント嬉しい…すごい噛みしめながら歌い踊りました!ホントにありがとう!」

拍手とあ~ちゃんコールがしばらく続く。

あ「あ~ちゃ~んって、あの子は?」
の「ぐったりしとる…もうすぐ終わるけんね」
客「ははは」

あ「最近大きなニュースが出ました!世界進出!」
客「ヒューヒュー!」
あ「もう配信が始まっています。私たちの夢がまた一つ叶いそうです。
  2011年に『JPN』をリリースさせてもらいました。
  日本の皆さんがいろいろ考えさせられた年に、このアルバムで少しでも笑顔の時間が
  増えればいいなという想いで『JPN』というタイトルを付けました
  日本はこんなに強いんだよ!こんなにいいところがあるんだよって、もっと世界の人に
  知ってもらいたくて…私たちのアルバムは今、世界のいろんな国で、日本でリリースした
  そのままの形で聴かれています。
  なんか、中国でも『JPN』が1位になったと聞いています。」
客「うおおおおおおお!」
あ「このアルバムを通じて、日本のことをもっと知ってもらって、もっと好きになってもらって…
  Perfumeを知ってもらうことで日本全体を好きになってもらえるんじゃないかなって、
  そう願って一歩踏み出すことを決めました」
客「(拍手)」
あ「移籍するのも初めてなんで、不安でいっぱいで、時間もかかりましけど、必要な変化だと…
  夢を叶えるためのステップアップだと感じて、前に進もうって決めました」
客「(拍手)」
あ「Perfumeが頑張っとるんじゃったら私も頑張ろうって…そんなアンケートもたくさん
  いただいてまして…それじゃったらウチラ頑張るわぁゆうて…(あ~ちゃんウルウル)、
  もう大人になってきたからいろんなこと自覚もして、いろんなこと考えちゃって…
  でも、決めたんです。しっかり、前を向いて、Perfumeとして行きます(生きます?)」
客「(大拍手)」
あ「だから、皆さんのチカラがもっと必要なの!いつだって日本が一番で、日本が大好きだから… 
  でも、日本だけじゃなく世界の皆さんにも届けるために、今以上のチカラが必要なんです。
  だから、いままで以上に応援をお願いします!」
客「(拍手)」


<アンコール後>
あ「皆さんには毎日笑っていてほしいです。私たちも皆さんに届けられるように精進しますので、
  皆さんも毎日頑張ってください」
客「頑張るよ~!」
あ「約束ぅ!」
客「ぐはぁ( ̄□ ̄;)!!」
あ「『Spring of Life』はリリース中で、いろんなところにも出ました!
  テレビを観てね!ラジオを聴いてね!雑誌も読んでね!」
客「ははは」
あ「もう、みんなのためにやりおるけん!」
3「ホントにありがとうございました」
客「ありがとう~!ありがとう~!」

止まない拍手。

3「それでは、Perfumeでした!ありがとうございました」



千秋楽、3人の爽やかさはまさにアスリートのようでした。
観客とライヴをやり切った充実感に満ちていました。

「今日は泣いてもいいんだよ」

そう思っていましたが、ウルウルしながらも笑顔を絶やさない彼女たちに、余計に心を動かされました。

よく頑張ったね。
日本中にちゃんと伝わりましたよ。
肩の荷を少し軽くして、追加公演はさらにリラックスしちゃいましょう(^^)/
観客もみんなそう願っていると思います。

一緒に楽しみましょう!

ホームの武道館で!





僕のカバンの持ち主さんへ

 カバンの中の「electrocat」の名刺を見て、もしここへ来られたのならぜひ読んでほしいのです。

昨日は楽しい飲み会でした。

笑い転げて、飲みすぎて、帰りの電車(常磐線)でウトウトしてしまいました。

そして気が付くと、僕のカバンはなくなっていました。

昨夜のあなたは、むしゃくしゃしていて、スカッとしたかったのでしょうか。

お金に困っていたのでしょうか。

そんな時に、魔が差すような状況を提供してしまい、申し訳なく思います。

カバンの中にはPCやパスポートといった大切なものが入っています。

会社に始末書を提出したり、再発行をしなければなりません。

鍵も入っていましたので、今日は家や車の鍵を新しくしました。

携帯も止めました。

それは一時の苦痛を乗り越えれば済むことです。

でも、そのカバンには、僕にとってもっと大切なものが入っているんです。


bag.jpg




あるアーティストのツアーに参加したチケットの半券です。

この半券たちには、たくさんの思い出が詰まっています。

他にも、ファン同士で交流した思い出の品が入っています。

お土産でいただいたもの、イラストなどの作品、手紙…

僕にとってはとても大切で、価値のあるものなんです。

カバンの中に、『WAT's IN?』という雑誌が入っています。

その中でPerfumeという女性3人組グループのページをぜひ読んでみてください。

また、『Spring of Life(初回限定盤)』というCDが入っています。

その歌を聴き、MVを観てほしいのです。

彼女たちは、小学生の頃からの長い長い下積みの末ブレイクを果たし、今は海外の方にも元気を届けたい!と願って活動しています。

僕もむしゃくしゃすることはありますが、常に前向きで純粋な彼女たちの生きざまに惚れてから、自分に恥ずかしくない生き方をしたいという想いが一段と増しました。

記事を読み、歌を聴き、MVを観て、もしあなたが前向きで優しい気持ちになれたなら、今からでもカバンを返してほしいのです。

どうぞ駅か交番に落し物として届けてほしいのです。

僕はあなたのことを憎んだりしませんよ。

自分と同じ人間らしい方だと思いますから。


あなたが一生後悔するようなことになりませんように…

夢から覚めて

※画像はクリックで拡大します


Perfume 3rd Tour 『JPN』真駒内は夢の世界でした。
ライヴ後の座談会(オフ会)も夢の世界でした。

その後ホテルに戻ると、猛烈に眠いのにどうしてもやっておきたいことがありました。
今回は千秋楽ということもあり、気合を入れてMCを聞いてきたんです。
それを今のうちに思い出してまとめておかないと、明日には忘れていきます。

ウンウン言いながら書き終えると、すでに外は明るくなっていました。
窓を開けるとヒンヤリとした風が心地よい。
作品を書き上げた作家はこんな気分なんでしょうか(笑)
その直後、変態丈の睡魔にヤラレて撃沈:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


さて、夢の世界の翌日。
しゅなさんとRYUさんとで札幌市内をぶらついてきました。
牛亭のハンバーグをしゅなさんに食べてほしかったのですが、日曜は定休日(>_<)
なので、ゆかちゃんがブログで紹介していたスープカレーのyellowへ。
開店直後を狙って行ったのに、すでに北方さんが中に座っているじゃないですか(笑)
他にも知った顔がチラホラ。
店内はほとんどパフュファンのようで、オフ会の様になっていました(^^;)


yell.jpg
yellowのチキン野菜カレー


その後、腹ごなしにZepp札幌まで歩き、引き返してタワレコ札幌ピヴォ店へ。
Perfumeが2007年にイベントをやった店です。



trpp1.jpg
初回盤がある!
と思ったら「予約キャンセル品」のシールが…



trpp2.jpg
充実のパフュ売り場!
リリース順に並べ替えておきました(笑)



cap.jpg
capsuleも来てるのね


Perfumeのはありませんでした(>_<)



negi.jpg
Negiccoも来てたのね(笑)



chi1.jpg
しゅなさんと北海道最後の食事



chi2.jpg
「電猫」かとおもた(笑)


Perfumeちゃん、パフュファンの皆さん、札幌の街・・・
ありがとう(*^_^*)



夢の世界と別れを告げ、翌日はさっそく現実へ引き戻されました(笑)
今週はGWを気持ちよく過ごすために、ラストスパートです。
頑張った甲斐があって、初年度スタート月は計画を達成しました~(^^)/

打ち上げの飲み屋でこんなものをもらいました。



hk.jpg
「やさしい果実の3% ゆずみつ」の見本缶


缶のデザインができる前に配布したものらしいです。
もしかして、ゆかちゃんが最初に見たときはこの状態だったのかも・・・
な~んて勝手な妄想をして、部下の分も奪い取ってきました( ̄∀ ̄)v

そうそう、中国出張中の展示会でPerfumeをかけましたが、JASRACから請求書が届きました。




jasrac seikyu2
1,260円!?(◎-◎;)



4曲を展示会で3日間使用。
たしか前回は1曲3,000円払ったはずなんですが・・・



jasrac santei2 
同封の資料
網掛の見えないところは「1,200」と書いてあります



この資料によると・・・

期間限定のBGM使用。
500平米、1ヵ月まで、4曲で1,200円なんですね。

1曲300円( ̄□ ̄;)!!


こんなに安いなら、もっと使いましょうよ~ヽ(*´∪`)ノ゛

自腹だってチョロイもんです。
学生だってイベントで使えるレベリュ!



みんなでバンバン使って、日本中をPerfume色に染めましょう ( ̄ー+ ̄)






それにしても・・・







前回は代行業者にめっちゃぼったくられたわけね( ̄∀ ̄;)






jarac kyoka2
今回は直接申請しました







千秋楽のラストMC

は、ひみちゅ(笑)



千秋楽のMC2 (*´∪`*)ハニャ~ン

※少しネタバレがあります。

さて真駒内のMC2篇です。
需要が無くても備忘録として書きます(笑)


メドレー後の例の暗転。
客席からはメンバーの名前をコールしまくり。

客「ああぢゃ~ん!」
客「のっぢ~!」
客「ゆかぢゃ~ん!」

しばらくして・・・

か「は~い~!」
客「イエーーーーーイ!」
猫「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!」
か「ありがとうございまシュ!」
客「か…かわいい…(//∀//)」
か「みなさん、楽しんでマシュカ!」
客「イエーーーーイ!」
猫「(*´∪`*)ハニャ~ン」
か「北海道の人はいいねぇ…通じてリュ!」
客「うっほーーーー!」
か「えっとぉ…いまぁ…JPNスペシャルっていう映像とコラボしたヤツとGLITTERと、
  メドレーを観てもらいましたけどいかがでしたかぁ!」
客「イエーーーーイ!サイコー!(大拍手)」
か「▽□♨×…サイコー?」
客「ははは」
か「なんかいま、噛みが降りた!アブニャイ…」
猫「ぐはぁ( ̄□ ̄;)!!」
か「JPNスペシャルは、中田さんがこのツアーのために書き下ろしてくれた曲なんデシュ!」
客「おおおおお!」
猫「デシュ・・・○凹」
か「なんかね!前に観に来てくれた時…ドーム?その時からすんごい意欲的だったんだって!」
客「おおおおお!」
か「で!すごい積極的だったらしくて、こんなカッコいい曲を作ってくれましたぁ(*^_^*)」
客「(拍手)」
か「次のGLITTERはレーザーとコラボしたんですけど、いかがでしたかぁ!」
客「イエーーーーーーーーーーーーイ!(拍手)」
か「この曲にはいろんな意味が込められてて、前向きな曲なんですけど、レーザーと一緒に
  踊ることで曲の意味が伝わったらいいなと思って…
  みんなに届いたかなぁ?」
客「届いた~(拍手)」

ここでのっちが合流。

か「そして、JPNメロレー!」
の「え?(笑)」
か「(笑)JPNメドレー!一人でこんなにしゃべることないからさぁ(汗)息ができなくて…」
客「がはははははは」
か「息継ぎがへたなんですよ・・・わたし…」
客「(失笑)」
猫「(*´∪`*)ハニャ~ン」
の「でも、今日の前髪、長さがちょうどいいですね」
客「ははははは」
か「おととい切ったからね~」
の「へ~」
か「ちょうどいい状態で北海道に来たんデシュ!」
の「どれくらいの頻度で切るもんなんですか?」
か「だいたい2週間くらいですかね~」
の「2週間!トリートメントも毎日されてるんですか?」
客「はははは」
か「自宅でもしますけど、美容院でも3週間に1回やってます」
の「えー!3週間に1回も行くんですか!お金がかかりますよね」
か「そこはちょっとねぇ…」
の「忙しいのに~!いろいろきちんとされてて…ゆかちゃんスゴイ!それに細~い」
客「(爆笑)」
か「コワイヨコワイヨ…(そろ~りそろ~りと逃げていく)」
猫「ぐはぁ( ̄□ ̄;)!!ぐはぁ( ̄□ ̄;)!!もう無理!○凹」
の「あ、逃げないでくださーい!」

ゆかちゃん戻ってくる。

猫「おおぅ( ̄ー ̄*)」
の「ははは!本当に逃げるのかと思ってたら、戻ってきてくれたww」
か「ふふふ」
の「すいませんね~なんか楽しくて!」
客「おおお!(大拍手)」
の「気になることがあって…あの、ライヴのあれこれってヤツ」
か「はぁ」
の「Perfumeのライヴに初めて来た人!」
客「は~い!」
の「へ~初めて?こんな感じですよぉ(笑)」
客「ははははは」

このへんからゆかちゃんがはけて、あ~ちゃんが合流。

の「ライヴ自体が初めての人!」
客「は~い」
あ「人生初ライヴ!」
の「かわいこちゃんがいっぱいいますわ~」
猫「おやじ…」
あ「嬉しいなぁ、でもPerfumeは普通じゃないよね?」
客「ははは」
あ「普通はこんなに足痛いなんてことは無いよね?」
の「だよね」
あ「でもPerfumeのライヴはこんな感じです!ヒッヒッヒッヒッヒ(引き笑いが止まらない)」
客「(爆笑)」
あ「いや~グッズも着てくれてますね!」
の「うん!嬉しい!」
あ「うちらには一銭も入らんけどね」
客「がははははは」
あ「グッズの打ち合わせはホント大変なんよ!」
の「うん、何十回もやるよね!」
あ「でも、できるだけ自分たちが納得のいくものを!という想いで作らせてもらってます」
の「値段も安いよ」
あ「安いよ!スニーカーも頑張ったし、Tシャツも頑張ったし、バッグも頑張ったよ!」
客「うはは」
あ「お菓子もね!だいぶ抑えました!」
客「はは」
あ「皆さんたくさん使ってくれてホントに嬉しいです!ありがとうございます」
客「(拍手)」

ゆかちゃん合流。

あ「ラゲッジタグはあまり見んけどねぇ…」
か「今日、羽田空港で見たよ!ラゲッジタグ付けてる人!」
の「マジで!」
あ「みんなも付けてお揃いにしませんか?」
客「(拍手)」
か「JPNって書いてあるけ、海外に行くときにめっちゃ便利!」
客「はははは」
あ「さて、ライヴはもう後半戦に入っています!」
客「うおおおお!」
あ「こっからは、楽しい…イエイイエイの曲ばっかりですから!」
客「うおおおお!」
あ「これでもか!って感じなんで、皆さん乗っかってきてくれますか!」
客「イエーーーーーイ!」
あ「後半戦いけますか!」
客「イエーーーーーイ!」
あ「本当にいけるんですか!」
客「イエーーーーーーーーーイ!」
あ「ジン!」
客「イエーイ!」
あ「ギス!」
客「イエーイ!」
ア「カン!」
客「イエーイ!」
ア「♪ジン」
客「♪ジン」
あ「♪ジン」
客「♪ジン」
あ「違う違う!」
あ「♪ジン」
客「♪ホー!(笑)」
あ「♪ジン」
客「♪ホー!(笑)」
あ「♪ジーンギスカ~ン!」
客「はははははは」
あ「ヒッヒッヒ!」
か「あんまり歌った意味がないんじゃ…」
あ「キャーハッハ!たしかに!(笑)」
か「しかもよく知らんしww」
あ「ジン!」
客「イエーイ!」
あ「ギス!」
客「イエーイ!」
あ「カン!」
客「イエ-イ!」
あ「ジンギスカン!」
客「イエーーーーイ!」
あ「みーんなダッシュでいきましょーーーー!」
客「イエーーーーーーーーーイ!」


MC2はゆかちゃんにメロメロにされました(//∀//)
なので記憶もアヤシイですm(_ _)m



ラストMCへ続く~




 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】