Perfume Song Ranking やってみたww

ブロ友のrunrun1006さん、アーンド、アメブロのPPPHIVEさんがやっていて面白そうなのでやってみました(^^)

Perfume Song Ranking
http://perfumesongsort.web.fc2.com/index.html

お暇な方はどうぞ。
かなり時間かかりますけど(笑)
やり方は簡単。
左右にPerfumeの曲タイトルが出るので好きな方をクリックするだけ。
迷った時は「引き分け」っていうのもあります。

簡単なんですが、これ、そーとー悩みます。
だって・・・

心のスポーツ VS I still love U
love the world  VS チョコレイト・ディスコ
The best thing VS  時の針
エレクトロ・ワールド VS セラミックガール
コンピューターシティ VS edge
Baby cruising Love VS チョコレイト・ディスコ
マカロニ VS SEVENTH HEAVEN
シークレットシークレット VS ポリリズム
SEVENTH HEAVEN VS  ポリリズム

こんなの、選べますか( ̄□ ̄;)!!

で、30分頑張って出たランキングに自分で爆笑。


psr1.jpg
1位が30曲ある(◎-◎;)


順位が付けられずに「引き分け」が多かった結果ですね(>_<)
これじゃ何をやっているかわからないので、やり直すことに・・・
断腸の思いで、引き分けを一切選択せずに頑張った結果がこれです。
 ※ちなみに1回目と2回目の間に半日のブランクがあり、1回目は真夜中で、2回目は昼間という違いもあります。



psr2.jpg 


解るキモするのですが解らないキモする結果です。
これ、単純に曲だけで選ぶのは難しいですね。
ライヴでの印象や、思い入れや、思い出や・・・
そんないろんなものが影響しています。 

そして、Perfumeの曲をランキングするのは意味がないと、改めて思いました~( ̄∀ ̄;)

だって、明日やったら違う結果になる自信がありますもん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


runrun1006さんの結果や、PPPHIVEさんの結果も考え深いのでぜひご覧くださ~い(^^)/





Perfumeは一気に売れないからいい

タイトルの言葉を、最近実感しています。
先日のP.T.A.会員数の調査で、見えてきた会員数の推移。



ptag.jpg  
再掲ですが・・・



ブレイクしたと言っても、会員数は2008年の武道館直後でやっと10,000人。
今でも45,000人。
日本には数十万人規模のファンクラブもあるというのに・・・
でも、とても安定的な増加を続けています。



pow1.jpg  
シングル ウィークリー枚数



シングルの売上だってウィークリーで9万枚がやっと。
200万枚近く売上げるグループもあるというのに・・・
でも、安定的な増加を続けています。
 ※スパイスが少ないのは、アルバムリリースが同時に告知された影響と思われます。


それがいいんです。


Perfumeは、一気に売れないからいい。



ご存じのとおりPerfumeは2007年から2008年に掛けてブレイクしました。
この時期に新しいファンが増えたことは、先ほどのグラフでもでも判ります。
しかし、その直後の2009年頃に古くからのファンの多くが離れていったのも感じています。
ファンブロガーさんの多くが、ブログを止めたり、他のアーティスト中心の記事になったりしたからです。
当時、そんなブロガーさんたちの記事からはこんな気持ちが見て取れました。

もうインストアや握手会はやらないだろうな。
ライヴハウスすら期待薄だよ。
箱が大きいとPerfumeの良さが伝わらないじゃないか。
曲も好みじゃなくなってきたし・・・
でもその曲で盛り上がるファンが多いから将来に期待もできない。
Perfumeはいろんな意味で遠い存在になっちゃったな。
もう自分が応援する意味を感じない。
 
一気に売れるということは、環境も一気に変わるということですから、それまでのファンを置いてきぼりにしてしまうことも増えるのだと思います。
もちろん、Perfumeは古くからのファンを大切にしてくれます。
でも、新しいファンも増える中で「昔のPerfume」として接する機会が激減するのは仕方ないことです。
一気に売れていないPerfumeでさえ、このような現象が起きるんです。

一方、一気に売れなければ、環境の変化も緩やかです。
Perfume側は、多くのファンに楽しんでもらえる手段を、あれこれと試していけます。
ファンはPerfumeとの繋がりを感じ続けながら、少しずつ遠くなるPerfumeをむしろ誇りに思います。

そして、一気に売れないことの最大のメリットは、”いつまでも夢が残っている”ということです。 
ファンと一緒に頑張れば叶えられそうな目標を叶えながら、少しずつ大きくなっていくPerfume。
ファンは自分たちの力も感じながら、Perfumeと一緒に夢を叶え続けるんです。
Perfumeの夢はみんなの夢。
こうして、熱いファンだけが着実に増えていくから、Perfumeは強いのだと思います。

一気に売れそうで売れない・・・
いわばゴムを引っ張った状態の盛り上がりを何年も続けているPerfume。
これはとても稀有ですし、理想的とも言えます。


海外の活動が増えても、この状況を続けてほしいですね。
ユニバーサルさん、方向性を間違えないでくださいよ! 



一気に売れないことは、Perfumeの強みなんですから(*^_^*)





氷結SUMMER NIGHTダイジェスト映像キマシタ(o≧∀≦)o

来ましたね!
『氷結SUMMER NIGHT』のダイジェスト版が公開です!
ハリバリも入ってます(^^)/





1曲目のレーザービームで観客がめっちゃ盛り上がっていますよね。
まだホログラフィだと気づいてないんです(笑)
これ、目の前で見ると、もっともっとリアルだったんです!
映像ではうまく伝わりませんね。。

そして『Spring of Life』の間奏で入れ替わるシーンはもうもう(T_T)
カッコ良すぎて号泣です(T_T)
観客の盛り上がりもハンパない!
こんなカッコいいこと、誰もやってないんですよ!
ぜひ世界中の人に観てもらいたいですね。



『Hurly Burly』では、冒頭のこのゆかちゃんが・・・



hby1.jpg
 (*´∪`*)ハニャ~ン(*´∪`*)ハニャ~ン(*´∪`*)ハニャ~ン






フルヴァージョンでDVD化希望です!!!!!





teaserはPerfumeらしい(*^_^*)

8月15日リリースのPerfume16枚目のシングル『Spending all my time』。
昨日公開されたティザーは、たったの10秒でしたね(◎-◎;)
焦らすのが目的にしても焦らしすぎじゃろ~~\(`△´)/



この白ソックスに萌え殺された方も多いと聞いております。
でも、そこは僕のツボではありましぇ~ん!
なので、このティザーは珍しく冷静に観られたわけです( ̄∀ ̄)v


で、よく見るとたった10秒の中にPerfumeらしさが満載なんですね(*^_^*)
例えば最初の足をパッと開くシーン。


samtt1.jpg



3人の足の重なり具合が素晴らしいですね。
それぞれの右足が、右隣の人の左足の前に重なっているんです。
このようにずらすことで、3人はこの至近距離でも大きく足を広げることができるんです。
この、ほんのちょっとのずらしを、お互いの足がぶつかることなくやるのは、意外と難しいと思うんですけどね~。
狭いところでも、できるだけ大きな動きで表現してきたからこそ身に着いたことなのでしょうね。
セマイドルの本領発揮ですね(笑)

そしてこの「足のダンス」のコミカルさはどうでしょう(^^)
足が人のように見えてきます。
最後のカリカリなんて、顔をかいているみたいじゃないですかww
それなのにクールだと感じてしまう不思議・・・

Perfumeの面白さはたくさんありますが、いくつものギャップを包括していることも大きな要素ですよね。

Perfumeはどんな組み合わせだって「Perfume」にしてしまう。

セクシーとは程遠い衣裳なのに、女性らしさを感じてしまう。
コミカルなダンスなのにクール。

たった10秒のティザーに、そんないつものPerfumeが表現されていると思います。


そして極めつけは、このシーンですよねo(≧∀≦o)(o≧∀≦)o


samte1.jpg
ここからの


samte2.jpg
これ(笑)


並び順は「かあの」だと思われますので、このズルッといったのはのっちでしょう( ̄ー+ ̄)
ズルッの前で止めてもいいのですし、撮り直ししたっていいのに・・・
このシーンを「わざわざ」入れたのは・・・


「Perfumeには残念な子が一人いるんですよ~!」



そんなPerfumeらしさを世界に向けてカミングアウトしているんジャマイカ!( ̄∀ ̄)






離さないから

spending all my time loving you
so loving you forevwer

spending all my time loving you
so loving you I wanna do

このまま 離さないで all my time
いつもキミを想うの all my time

信じてる キミのこと



何度も繰り返される、たったこれだけの歌詞。
曲を聞きながら、胸が苦しくなりました。
先日の『氷結 SUMMER NIGHT』の時に感じたことに応えてくれてると思ったから。

あのイベントは、Perfumeを世界に送り出す「壮行会」でした。
そして、観客は彼女たちを応援しながらも、少し寂しさを感じていました。

自分の子供が社会人になる時や、娘が嫁ぐときに、きっと感じるような寂しさを・・・


『Spending all my time 』はそんな僕たちへの強烈な愛を感じます。

全ての時間をあなたに捧げます。
だから離さないでね。
信じているから。



ああ・・・

大丈夫だよ!
絶対に離さないから!


僕たちの想いも彼女たちに届きますように。





**************************************************

2012年2月29日。
移籍や世界配信のニュースがあった夜にゆかちゃんが書いたブログを思い出しました。


なんだかおっきな話みたいになっちゃったけど、何にもおっきな話じゃないの。
重大なようでそぉじゃない。
いつだって全部大事だったから。
だから飛んでったりしないから寂しがらないでね。

あなたもPerfumeの一員。
いつも一緒だよ(^-^)/





 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】