爆音姐さんの担当替え

Perfumeのライヴに行くと涙が出るのにはいろんな理由があります。
それについて思うところは、これまで何度も書いてきました。
その中に、爆音姐さんことF.O.H.佐々ふみさんがあります。

Perfumeのライヴが始まってまず感じるのは、あの爆音に包まれる安心感です。
でも、やがてそれは脅迫に変わってきます。
低音の音圧で鼻の奥までビリビリ震わせておいて「おい!お前それでいいのか?」と。

打ち上がるキック、うねるベース、煌びやかなウワモノ、そして大切な大切な3人の声・・・
丁寧な調整によってエッジを利かせたそれらが、Perfumeを形成するさまざまな要素と呼応して迫ってきます。
佐々さんのクールな中に静かに燃えたぎるPerfumeへの愛と心意気に私たちの心は揺さぶられ続け、
気が付けばすべてをさらけ出して顔をくしゃくしゃにしているのです。

ライヴの最初よりも最後、1日目よりも2日目と、絶えず調整を続けて上を目指す姿勢。
トラブルがあっても淡々と対処し、トラブル前よりもパワーアップしてみせる意地。
そんな佐々さんのイメージはこれです。

いつもの奇跡

RIJF2013の大トリで、ライヴ直前の荒れた会場を爆音でベクトル合わせした小気味良さ。

RIJF2013 Perfumeレポ ~プロローグ~


Perfumeのステージを「ライヴ」と呼べるのは、佐々さんの音作りによる部分も大きいと思います。

でも、残念ながら佐々さんはPerfumeのライヴ担当を外れることになったようです。
今後は、天国で爆音を響かせるとのこと。
爆音過ぎて、野外フェスにカミナリをどっかんどっかん落とさないでくださいね!


新しい環境でのご活躍をお祈りしております。




sf1.jpg
今までありがとうございました!




Perfume's Schedule

バズリズムを観忘れました。
プレミアMelodiX!も観忘れました。

だって、忙しかったんですもん(-_-)
でも、録画も忘れたのはどう説明する?
だってだって、録画設定できないほど忙しかったんですもん( -_-)
くっそ仕事くっそ!o(`ω´*)o

ファンクラブの更新をこれまでに3度もし忘れるようなポンコツ猫のキャラにも問題はあるでしょう。
ファン失格ですか!?ヽ(゚Д゚;)ノ゙

いや、むしろテレビを観忘れたくらいでPerfume愛はブレないぞ!という信念があるのかも( ̄∀ ̄)
忘れても動画サイトで見つけられるだろうと安心しているせいもあるかも・・・

まあ、どんな理由にしろ、観忘れた時はやはりショックです。
Twitterで話題になっていたりすると尚更です(>_<)

ゆかちゃんの(*´∪`*)ハニャ~ンなシーンをリアルタイムで観ながら転がれなかったショック。
その映像を捕獲できなかった悔しさ。
みんなと共感できなかった寂しさ。

あ~あ・・・

そういう人はきっと僕だけではないと思うんですよね。
で、Perfume Official Siteに提案がありま~す(・o・)ノ

スケジュール表を作ってクダシャイ!!(≧∇≦)ノ

現在のPerfume Official Siteでも新しい情報が日々更新されていますが、
RELEASE、LIVE、TV、RADIO、MAGAZINEなどカテゴリーごとにページが分かれて掲載されています。

でも、僕みたいな人にはイベントを日ごとに確認出来た方が有り難いんですよね~
イメージはこんな感じです。



             <Schedule 2015年4月~5月>

ps.jpg

              ※クリックで拡大します。
              ※この表はイメージです。表の内容に関しては責任を追いかねます。




表内のそれぞれの内容をクリックすると詳細ページに飛んでくれればさらにいいですねヽ(*´∪`)ノ゛
これなら、忘れることはずいぶん減ると思います。

昔はこういうスケジュールを作ってWEBに公開してくれるありがたいファンがいました。
あの方は今はどうされているのでしょうか。。
今でもファンの鑑さんは、自分でこういうスケジュール表を作って管理しているのでしょうね。
でも、そんな時間がない人もいるんです!

Perfume Official Siteさん!
ぜひご検討・ご協力をお願します。

ファンがリアルタイムで転がれるように!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



あ、これを言ったら検討してくれないか(≧ω≦)





Solar meet me!

『音楽と人』であ~ちゃんが『透明人間』の歌詞について触れていました。

「Too Many Pain」「Too Many Gain」が「透明人間」に聞こえると。

このように、英語の単語や文章が日本語に聞こえるものを「空耳英語」と言います。
こんなのが↓有名ですね。

What time is it now?
掘った芋いじんな!

I get off.
揚げ豆腐

Sit down please.
知らんぷり~

You know me.
湯呑み

How mach?
ハマチ

Have a nice day!
幅無いっすね

Ah, hold me tight.
アホみたい

アメリカのバスで「揚げ豆腐!」って叫ぶとバスが止まるらしいからスゴイもんです!
でも、嫌いな人に「アホみたい!」って言ったら抱きしめられちゃうから気を付けましょう( ̄∀ ̄;)

Perfumeの曲で、空耳英語を効果的に使ったことで有名なのが『edge』です。
「死ぬわ」と聞こえながら「see new world」の意味を考えると深いですね。
この『edge』が世に出る2年以上前、中田さんはCOLTEMONIKHAで『そらとぶひかり』という曲をリリースしています。

『そらとぶひかり』歌詞

酒井景都さん作詞の、空耳英語だけで出来た歌です。
面白いのですが、歌詞の意味は浅い、と言うかめちゃくちゃです(笑)
この歌詞が生まれた時の様子を、景都さんが2006年9月に母校の情報サイト「SFC CLIP」のインタヴューで話しています。

『そうやって盛り上がっていく中で、英語が日本語みたいに聞こえたら面白くない?
 という話になったんです。
 たとえば、「そらとぶひかり」なら、so a lot of…で「そらとぶ」じゃない? と話して。
 じゃあ「ひかり」に合う英語は何かあるかな、heat curry…かな、となって、
 so a lot of heat curryで、どういう意味になる? …すごい沢山の辛いカレー? (笑)という風になって。
 多分そんな会話は中田くんも忘れていたと思うんだけど、何ヶ月か経ってから、
 私がそれを煮詰めていって歌詞を作ったんです。
 そうしたら、中田くんは「あ、すげー! すげー! 」って言っていました(笑)』



sk1.jpg






そして、『edge』の「see new world」が生まれた経緯は、宇川 直宏さんがナタリーの記事で話しています。

『実は当時中田くん本人にこの歌詞について聞いてみたことがあるんですが、
 最初に書いた歌詞では「死ぬわ」にしていたけれど「死ぬわ」と言ってしまったらセカイ系の文脈に回収されてしまう。
 そこを「see new world」に置き換えることによってポジティブな未来を開示できるという話を彼は聞かせてくれました。


中田さんは、景都さんの実験によって空耳英語の楽しさに気づき、
その後『edge』が出来る過程でこれを表現力に繫げていったのだと思います。

今度の『透明人間』では空耳英語がどのように効果的に使われているのでしょうか。
楽しみですね(*^^*)


さて、ここでそんな中田さんのお手伝いをしたいと思います。
中田さんが好きそうな空耳英語をここに並べておきます。
中田さん!ぜひストックしておいて、今後の作詞にご活用ください!


Can you ski?
巨乳好き?(・・;)

It's my tie.
いつも会いたい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

Chuck, I tell you.
チャック開いてるよヽ(゚Д゚;)ノ゙

What can I say ?
わっかんないぜー(`▽´)ノ

Take it all.
てきとー( ̄□ ̄;)!!

Eat a duck and mouse.
いただきま~すヽ(゚ε゚ヽ)))))

Take a ticket.
てか、あっち行けo(`ω´*)o

Wash your hands.
わしゃ、変  o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

What color's your car?
わからず屋かぁ?(o≧д≦)o

Try this.
辛いです(≧ω≦)

Wash my car.
おしまいか~( ̄ー+ ̄)



いや~たまにいい事をすると気分がいいぜ~ヽ(*´∪`)ノ゛



**************************************************

これ ↓ も笑えますねww

君が代は
kiss me, girl, and your old one

千代に八千代に
a tip you need, it is years till you’re near this

さざれ石の
sound of the dead “Will she know

いわおとなりて
she wants all to not really take

こけのむすまで
cold caves know moon is with whom mad and dead





大阪遠征報告(*´Д`)ノ

大阪の展示会(バリアフリー2015)が盛況のうちに終了し戻って参りました。
今回は、前回の記事でご報告しましたように次の3曲を・・・

『Masic of Love』
『Hold Your Hand』



vcy.jpg←もういいから!o(`ω´*)o

                          『VOICE』






当社ブースのステージデモ毎に3日間で計34回掛けました~!\(^o^)/

でもね(・o・)ノ

これ、本当は36回掛ける予定だったんですよ。
それが予期せぬ伏兵によって2回減ってしまったんです。
その予期せぬ伏兵とは、たびたび登場する企画担当のK君です。
彼自身もPerfumeが好きで、最近は展示会が近づくと、

「猫さんそろそろジングルを決めてください」

と、迷いもなく声を掛けてくるのですっかり安心していました。
ところが、ある回のステージの前ジングルを内緒で、勝手に、堂々と、AKB48の曲を掛けおったのです!

「ちょ、やめてくれたまえないかな!」

と、すぐさまクレームを付けましたが、彼はニヤッと笑みを浮かべたまま人形と化しました。
そして後ジングルで、もう1回掛けくさりました。
くっそ!
今後はパワハラの強度をさらに上げる必要がありそうです( ̄ー+ ̄) 

そして、大阪と言えばSさん
当社ブースに来てくれたのですが・・・

「今回はSpring of Lifeですか~(*^^*)」
「いや、Magic of Loveでしょ!(o≧д≦)o」
「あ!(>_<)」

今回の展示会はどうも密度が低い!o(`ω´*)o プンプン
以前は『My Color』を聴いてフリコピしているお客さんもいたのに。



2日目が終って帰る時、部下の一人が僕に声を掛けてきました。

「猫さん!A社のOさんがめっちゃPerfumeのファンみたいですよ!」

A社というのは、ここ数年お世話になっているブースの企画・デザイン・施工会社です。
いつも担当しているMさんが今回は来れないので、代打で来ているのが女性のOさんです。

「なんで全部Perfumeなんですか?私めっちゃPerfume好きなんでずっと気になっていたんですけど」

部下はそう訊かれたので

「それはうちの猫さんに訊いてみたらわかりますよ( ̄∀ ̄)」

と答えてくれたようです。
お~!
ここに来て『Hold Your Hand』を掛けた意味が出てきましたよ~(≧∇≦)ノ
しかもOさんは長身スレンダーに小顔の美人さんですo(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

翌日は最終日。
開場前の準備の時にOさんが来ていましたが、バタバタしていて話せませんでした。
その後、集合写真を撮る時に彼女が撮影してくれましたが、その後もバタバタして話せず。
昼間は姿を見せず。

そして、終了10分前に再び彼女が現れ、何度かのすれ違いの末にようやく話しかけることができました。

「Perfume、お好きなんですか?」
「はい!猫さんがPerfumeキチガイだと聞いたのでずっとお話したいと思っていました!」
「:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」

大阪でライヴがある時にはお姉さんと一緒に必ず行くとか。
例の落雷で中断したサマソニ大阪にも行っていたとか。
ライヴではお姉さんと2人でフリコピしまくりだとか!

ブースの片隅でキモイ顔で話す2人。
展示会の最後にこんな時間が待っていたなんて!
神さまゆかちゃん中田さま、これは展示会を3日間頑張ったご褒美なのですか?

でも、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
たった5分のオフ会はお開きとなりました。
あ、最後にこれは訊いておかないと!

「特に好きなメンバーはいますか?」
「かしゆかちゃんです!可愛いですよね~(*^^*)」

おおおおおおおおお!o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
「可愛いですよね」と言った時のかっしかし特有のキモイ顔を僕は見逃しませんでしたよ( ̄∀ ̄)v

「次回の展示会でもぜひうちを担当してくださいね!」
「ふふふ。そうなったら今度はもっと話しましょう!」
「次回はぜひ一緒に転がりましょう!(`▽´)ノ」
「???(◎-◎;)」

こうして大阪遠征は終わりました。

Oさんのお姉さんもかっしかしなのだろうか?
もしそうなら、フリコピで2人ともゆかちゃんパートやりたがって喧嘩にならないのかな?
そこに僕が入ったら3人で喧嘩になっちゃうじゃん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そんな妄想をしていたら新幹線はあっちゅーまに東京駅に着いたのでした~

さて、次の大きな展示会は秋に東京でやります!
それまでに、迷うほどドッサリと新曲をリリースしてくれないかな~(≧∇≦)ノ




大阪遠征:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

大阪に来ております。
毎年恒例の展示会のためです。

そうです。
春の職権乱用週間がやって参りました~ヽ(*´∪`)ノ゛

展示会で当社ブースでPerfumeを掛け倒す企画ももう5年目に入りました。
最初の頃は、Perfumeの曲を使う正当性を必死に訴えてねじ込んできました。
が、今ではこんな感じです。

「猫さん、そろそろジングルの選曲をお願いします」
「了解!」

企画担当のK君とのたったこれだけの会話でPerfumeの曲を使えるのですw
Perfumeの曲はいまや当社ブースにはなくてはならない存在なのです!

今回使う曲は次の3曲です。


molpg.jpg
Masic of Love  o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o キャ~


hyh lst
Hold Your Hand  (*´∪`*)ハニャ~ン


vcy.jpg
VOICE ヽ(゚Д゚;)ノ゙


この3曲は前にも使いましたが、

・歌始まりで、その歌の部分が適度に短い
・歌の後に、ナレーションが入りやすいキッカケがある
・曲調や歌詞が会社の姿勢や展示会の趣旨と馴染む

の理由で再登場です。


私たちが仕事をしている医療・介護・福祉の業界は、療養者が切迫した状況にあります。
それは一方で、平凡な日常に安らぎや楽しさ、ありがたさを感じることにも繋がります。
そのお手伝いが少しでもできれば、キッカケが作れたら・・・
そんな想いで仕事をしています。

Perfumeのピュアで優しい雰囲気は、演技ではなく、彼女たちの内面から滲み出るものです。
その淀みない清々しさが、この業界でも多くの人の気持ちを支えてくれる。
僕はそう思っています。

僕の夢は「仕事でPerfumeと絡むこと」です。
展示会でPerfumeの曲を使うことは、その夢を一方的に叶えているとも言えます。

いつかはタイアップできればいいなぁ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ブースで曲が流れるたびに遠い目をして妄想世界に入っていく電脳な猫をどうかお許しください。


バリアフリー2015
会期:2015年4/16(木)~4/18(土)
時間:10:00~17:00
会場:インテックス大阪(入場無料)


3号館の片隅で、介護福祉業界に今年もPerfumeが優しい風を送り込みます!


**************************************************

※Perfumeの楽曲使用に際してはJASRACへの届出をしております。念のため(笑)





 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】