1曲目があの曲だったら(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

メトロックは1日目だけ参戦します。

Perfumeは3年連続出演で、今回はトリですね。
昨年までは7曲を披露していましたが、今回は1時間ありますから10曲くらいやるかもしれませんね。
そんなセトリ予想(=願望w)をしていたら妄想で大参事が起きてしまいました。

僕の予想では、1曲目は『いじわるなハロー』しか考えられないんです。
高揚感を煽るイントロ、アップテンポで華やかな曲調、そしてあのカッコ可愛いダンス!
Perfumeらしさ全開じゃないですか!

でも・・・

1曲目が本当に『いじわるなハロー』だったら、セトリをフルで予想しても意味がなくなります。

だって、ゆかちゃんが・・・

うさ耳ピョン!(=゚ω゚=;ノ)ノ

チョコチョコ駆け足で前に来てヽ(゚Д゚;)ノ゙

ポカポカポカって太鼓叩いて:*:・( ̄∀ ̄)・:*:タイコニナリタイ

おやすみのポーズ~ (/_\*)

ハイキックに(o≧д≦)o

カメカメ波あああああッ!凹〇凹〇凹〇

(*´∪`*)ハニャ~ン(*´∪`*)ハニャ~ン(*´∪`*)ハニャ~ン


屍の山と化した会場。
わずかな人々がなんとか生き延びようと支え合っている美しい光景が見えます。
そこに2曲目で容赦なく『コミュニケーション』を畳みかけられたら・・・

ゆかちゃんのたこ焼爆弾が最後の一人まで逃さないでしょう(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル


この時点でセトリ予想は意味をなさなくなってしまいました:*:・( ̄∀ ̄;)・:*:
どうか、メトロックの1曲目が『いじわるなハロー』ではありませんように・・・www

あ!
まさか、より威力を増した『イジワリュなハロー』だったりして(∀ ̄;)(; ̄∀)←本当は待っている

**************************************************

2013年はエレワ、2014年はBcL。
さて今年の旧曲枠は?

Perfumeも海外での活動が増えてロングフライトが増えています。
そして今回のPerfumeのステージは開演予定時刻が20:00です。
そう、夜です(笑)

きっとあ~ちゃんが「夜」から『NIGHT FLIGHT』を連想することでしょう!
もしやってくれればCDJ13/12以来でしょうか。
僕は2012年10月の「WORLD TOUR 1st 台湾公演」から生で観ていないかな?

レーザーが映えるだろうな~(*^_^*)




Perfumeが好きなんです

ジャンルじゃない
要素じゃない
組み合わせじゃない

他にも魅力的な人たちはいるでしょう

カッコいい音楽も
釘付けになるダンスも
可愛い3人組も
一途な想いも
地道な努力も
崖っぷちなストーリーも
サクセスも

それらの組み合わせも・・・

でも、

扉がぶっ壊れるまで激しくノックしてくれたのは
Perfumeなんです

いちばん奥の部屋に押し込めていたものを解き放ってくれたのは
Perfumeなんです

それは他の誰にもできなかったこと

あの時に刷り込まれた「喜び」が今に繋がっているんです
これはどうしようもない事実なんです


Perfumeが好きなんです

Perfumeに代わりはいないんです





だって異国よ!?

台湾の出張から帰還いたしました。
あ、NMB48のPV撮影を追っかけてきたわけではありません(笑)

台湾へは、これまでも数回行っています。
人は温かいし、食べ物は美味しいし、秩序はあるし・・・
そんな台湾が大好きです。

でも、仕事で行くといつも過密スケジュールです。
異国にいると、日本人とか、自分のことを「異質なもの」に感じられます。
だから、自分のことを客観的に見られるいい機会でもあります。
できれば、異国の空気の中にゆっくりと身を置いて、自分を見つめる時間を作りたいものです。

さて、台北松山空港に到着したらいつも深呼吸をすることにしています。
WORLD TOURでゆかちゃんが残した微かな残り香を吸い尽くすためです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
今回も、ダイ〇ン並みのパワーでロビーの隅から隅まで吸い取っていると・・・

「もしかして猫さんですか?」
「おわッ!(=゚ω゚=;ノ)ノ」
「通訳のLです!(*^^*)」
「あ、仕事に集中してて気が付きませんでした!猫ですニーハオ!ヽ(゚Д゚;)ノ゙」

今回通訳をお願いした台湾人のLさんが空港に迎えに来てくれました。
このLさん、本業は語学の教師で、通訳はアルバイトなのですが・・・
通訳の依頼主はジャニーズが多いらしいんです。
Aさんとか、Kさんとかが中国語圏でコンサートをする時にはたいていお呼びがかかるらしい。
で、思わず訊いてしまいました。

「Perfumeの通訳はしたことないんですか?」
「Perfume?女性3人組の?」
「はいo(≧▽≦)o!!!!」
「ないですね~。あの3人はとても可愛いですね!」
「でしょ~?ヽ(*´∪`)ノ゛」

そこからは通訳の話そっちのけで、気持ち悪い話の無限ループに突入したのは言うまでもありません( ̄∀ ̄)

Lさんはわきまえた方でアーティストの裏話などは一切洩らしませんでした。
個人的にB'zの松本さんが一番カッコ良かったとキャピッてはいましたが(笑)
でも、気になる一言がありました。
22:30頃まで仕事に付きあわせてしまった時のこと・・・

「今日は遅くなっちゃってすみませんでした!」
「いえ、芸能人の時は、終わるのは2時~3時が当たり前ですから大丈夫です」

睡眠不足でライヴに支障が出たら本末転倒です。
歌やダンスの品質が落ちたり、段取りの記憶が飛んだり。
それなのに過密スケジュールを組まなきゃならないほど海外遠征は多忙なんですね。
リハ、打ち合わせ、現地プレスやTVの取材、ファンとの交流、写真撮影・・・
それらの合間に日本の仕事もこなすのでしょう。

Perfumeもそうなのでしょうか?

そういえば・・・
韓国の大邱で行われたAsia Song Festival 2011を思い出しました。
あのフェスが終ったのは22:30。
大邱から釜山までは車で3時間。
車中で食事をしたとしても、寝たのは恐らく2:00~3:00でしょう。
翌朝は8:00のフライトでしたから5:00起床、6:00出発として2~3時間しか寝ていなかったと思われます。
機中で仮眠をとって、帰国後はHEY!HEY!HEY!の録画が待っていました。

Lさんの話によって、あの時に感じた過酷さが急にリアルに感じられました。
次のWORLD TOURはまだ告知されていませんが、今から心配が止まりません(>_<)
WORLD TOURは余裕のある日程でお願いしたいものです。

まずは身体が心配です。
ゆかちゃんの肌荒れも心配です。
遠い国ならば時差ボケとの戦いも加わります。
睡眠不足でハイヒールでグキッは勘弁してください。

そして、その時の感性や感情で、今の自分たちをしっかりと刻み込む時間を作ってほしい。
ガムシャラにやって、後で振り返るのではなく、リアルタイムで。

CARS2のワールドプレミアで訪米した際のサンタモニカの映像が好きです。
こんな、ゆったりとした時間を作ってほしいですね。






pwp1.jpg


pwp2.jpg







まあ、これも仕事なんですけどね( ̄∀ ̄;)




PPPPPPPPPPHIVE!


「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」ですか~

盛りだくさんの企画内容が解禁となりましたね。
ナタリー記事

9月21日にTSUTAYA O-WESTでライヴとはやってくれますね。
Perfumeが初のワンマンでメジャーデビューを報告した会場ですもんね。
メジャーデビュー10周年の記念ライヴに相応しい場所の一つだと思います。


<「Play a trick on YOU!! ~エレクトリカル♪girls~」セトリ/2005年7月7日>

 01.コンピュータードライビング
 02.おいしいレシピ
 03.スーパージェットシューズ
    -MC1-
 04.ビタミンドロップ
 05.イミテーションワールド
     -MC2-
 06.引力
     (グラインダーマンによるパフォーマンス)
 07.モノクロームエフェクト
     -MC3-
 08.カウンターアトラクション
 09.ファンデーション
     -MC4-
 10.彼氏募集中
 11.ジェニーはご機嫌ななめ
     -MC5-
 12.シークレットメッセージ
 13.スウィートドーナッツ
 14.Perfume
 EC.リニアモーターガール


アンコールを入れて15曲。
当時のPerfumeの持ち歌は16曲と思われますのでほぼ全部出しきってようやく形になった感じです。
では、この時にやっていない曲は何でしょう(笑)

このライヴに参加したファンは、皆「O-WESTを満員にするとは!」と驚いています。
キャパはたったの600人なのに。

当時のレポ(勝手にリンクm(_ _)m)

今やロッキンのグラスステージ大トリで6万人を躍らせて、武道館4daysも難民大量生産で、
持ち歌は100曲に達し、いろんなファンが満足する選曲がた~いへん!
O-WESTのステージでは、これまで自分たちを支えてくれた沢山の人たちが頭を駆け巡って、
あ~ちゃんが号泣している姿が今から目に浮かびます(笑)


さて唐突ですが、僕の敬愛するブロガーさんの一人に「PPPHIVEさん」という方がいらっしゃいます。
「たそがれ系」の記事を書かせたら彼の右に出る者はいません(*´Д`)ノ
PPPHIVEというハンドルはPerfumeのPとBEE-HIVEを組み合わせた造語なんですよね。
3つのPはPerfumeの3人を表し、今のPerfumeがあるのはBEE-HIVEのおかげという感謝を込めて。
いいハンドルですよね~(*^^*)
そんな、彼がハンドルに込めた想いを思い出しました。

BEE-HIVE時代、Buzy、Boystyleという先輩グループ達がメジャーデビューを果たし、
それを焦燥感の中で泣きながら追いかけていたPerfume。
彼女たちが綱渡りの末ようやく手にしたメジャーデビューへの道は、奇しくもBEE-HIVEプロジェクトの
終幕を決定的にしたのではないでしょうか。

所属メンバーがブレイクを目指して独自の活動を増やしていくことで、BEE-HIVEの活動は密度を下げ、
意味を無くしていったと思うからです。
PerfumeにとってO-WESTは、そんな嬉しさと切なさを思い出させる場所なのではないかと。

結局、生き残ってブレイクを果たしたのはPerfumeだけでした。
PerfumeはBEE-HIVEのOGたちの夢も背負って躍進を続けているのでしょう。

O-WESTにはまたBEE-HIVEのOGたちが集まるのでしょうか(*^^*)

まあ、曲や、衣装や、ゲストや・・・
いろんな期待や妄想をさせてくれる企画です。
恐らくチケは入手できないでしょうから、せめてたくさん妄想して楽しみたいと思いま~す(≧∇≦)ノ


そして、この人はぜひチケを入手してほしいですね(笑)

op2.gif
Perfume@渋谷O-west、いよいよ本日!





**************************************************

全然関係ありませんが・・・
ハンドルといえば、時々こんなご指摘をいただきます。

「電脳猫を英語にしたらCyber Catではないのですか?」

・・・ごもっともです!(o≧д≦)o

一応言い訳させていただくと・・・
electrocatというハンドルは、『エレクトロワールド』に出てくる空を飛んじゃう猫をイメージしています。
だからCyber Catではダメなんです!
electroじゃないと!
で、electrocatをそのまま訳して「電気猫」では「脳」がないので「電脳猫」なんですウヘヘ。
電脳猫の方が賢そうだから言ったもん勝ちということで擦り込み擦り込みwww

あ、どーでもよすぎる話でした~( ̄∀ ̄;)




LEVEL50の心得

電脳猫がLEVEL50になって数日が経ちました(あ、言っちゃいましたw)。

まあ、49が50になったところで大した違いはないだろ!と思っていたのですが甘かったようです(笑)
誕生日の翌日にさっそく洗礼を受けてしまいました。
洗礼名は「コロガリオ」です。 ※注)そんな聖人はいません

さてその誕生日の翌日、電車に乗ると車両が制服軍団に占領されていました。
名札を見ると茨城の中学生のようです。
課外授業なのか、運動部の応援なのか。
でも「スズメの学校」状態ではなく、皆お行儀よく乗っています。

僕は吊革につかまって立っていました。
目の前の座席にはセーラー服のJC3人組が座っています。
まだ一年生くらいかな?
その中の1人が前髪を分けたさらさらロング!
うっひょ~~!o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
ビタドロの頃のPerfume、いや、ゆかちゃんを思い出しちゃうジャマイカ~(゜∀゜)!!

(*´∪`*)ハニャ~ン

ヽ(゜Д゜;)ノ゛

あ、しまった。
気持ち悪い顔をJCに見られてドン引かれた気がする。。

その後も彼女たちと何度か目が合ってはそらし・・・を繰り返すこと約10分。
事件は突然降りかかってきました。

「どうぞ!」

JC3人組が突然ガバッと立ち上がって僕に席を譲るじゃあ~りませんか!(◎-◎;)
席を譲られるなんて、生まれて初めての経験です。

「えっ!僕!?大丈夫だからそのまま座ってて!」
「いえ、気が付かなくてすみませんでした」

ちょと待ってちょと待ってお嬢さん!

僕がチミたちの前に立ったのは10分くらい前だよね?
何度か目が合っているし、僕に気づかなかったとは言わせないよ。
10分かけていったい何に気付いたとゆーんだい?

( ̄ー+ ̄)フッ

チミたち・・・
解っているんだよ。
僕がポンコツだからって舐めてもらっちゃ困るよ!
いや、場合によっては喜ぶけど。

10分かけてよ~く観察したら「このおじさんは意外と歳をとってるぞ」ってことに気づいたんでしょ?

(ほらあの耳、欠けてるよ)
(うん、しっぽも千切れて短いし)
(毛はポソポソだし、ヒゲも垂れてるよね)
(若ぶっているけど、きっと私たちの親より上だよね?)

チラ見したり3人でこそこそ話していたのはそれを確かめ合っていたわけかい!
でもね、なにも3人が一斉に立ち上がらなくてもいいんじゃないの?

「あの、僕は健康のために立っているんだから大丈夫なんだよ」
「でも、私たちが座っているのも変ですから」

変じゃあないよ変じゃあ!
体力がある人が立つのが平和な社会のあり方でしょ?

それとも何かい?
チミたちは若いって理由だけで僕より体力があるって言いたいのかい?

ジョーダンは休み休みイエ~イってんだ!
日本の働き盛りのビジネスマンの体力やストレス耐性は世界が驚くレベルなんだよ!
そうか、うん、よし!じゃあ次の駅のホームで腕立て伏せ勝負でもしようジャマイカ!
負ける気がしないんだけど~?

そりゃね。
ゆかちゃんに何度も息の根を止められては復活してきた経緯はありますよ。
入院歴もハンパじゃないし。
でも、メーテルと旅をして手に入れた機械の身体はダテじゃないワケですよ。
大動脈解離だっておととい来やがれってもんだ!

・・・

我に返ると、3人のJCとポンコツ猫が対峙する光景に周囲が注目しています。
結局僕は座らずに、「ありがとうね」と言って立つ位置を変更しました。
その後もその3人分の席は2駅くらいは空いたままになっていました。

少々大げさに書きましたが、後になって大人気なかったと反省しています。

電車の中で、杖をついたお年寄りや臨月に近い妊婦さんがいたら迷わずに席を譲ります。
でも、年齢の割に元気そうな人だと迷いが生じます。
席を譲ることが失礼に当たるかもしれないと思うからです。
そういう経験を数えきれないほどしてきているのに・・・

あのJC3人組も迷った挙句に勇気を出して僕に席を譲ってくれたのだと思います。
3人一緒に立ったのも、迷いを払拭するためだったのでしょうね。
1人が立って、あとの2人が座ったままというのはどうもスッキリしませんからね。

一方、僕はあの時、一瞬何が起きたのか解りませんでした。
初めてのことで軽くパニックしていたのだと思います。
僕にとって、席は譲るものであって、譲られるものではなかったのですから。
そもそも、社会を支える年代としてこれまでは差し伸べられた手をあえて拒むことで、
自分を追い込んだり、迷惑を掛けないように意識してきましたから。
あそこで僕に座る理由は見つからない。
だから彼女たちに座っていてほしいと思ったのですが。

そんなことよりも優先することがあったんです。

今ごろ、あの3人は席を譲ることを「面倒くさい」と思っていないだろうか。
席を譲る勇気を無くしていないだろうか。
それが気がかりです。

あの時の3人組!
電車の中でまた僕が立っていたら、懲りずにもう一回席を譲ってください。
今度は気持ちよく「ありがとう」と微笑んで座らせてもらいます。
お陰さまで僕もLEVELアップしましたから!

これまで僕が手を差し伸べてきた方々は、僕に気を遣ってくれてたんだという事に気づかされました。
これからこういうことが増えてくるんでしょうね。

少し見え始めたLEVEL50の役割。
それを、LEVEL50の心得に、そしてLEVEL50の美学に発展させられるよう、LEVEL50を謳歌していきたいと思います。

LEVEL50バンザーイ!\(^-^)/





 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】