HOME>Perfume

クローズアップPerfume

東京から時々富士山がくっきりと見える時があります。
その美しさと迫力には毎度感激してしまいます。
そしてこの感動を記録しようとカメラでパシャリ。
でも、後でその画像を見ると必ずガッカリします。
画像の中の富士山は迫力のカケラもないのですから!
そこには「どこに映ってるの?」というくらい小さな富士山がいるだけです。

人間の目にはクローズアップ機能があるのだそうです。
それは、興味のあるものは遠くにあっても大きく見せる機能です。
画像の中の富士山が本当で、肉眼で見た富士山は拡大して見たものだったんですね。

*****

東京ドーム公演2日目。
入場前に三角モニュメントの近くでセラミックおじさんに会いました。
セラミックさんからはこんな質問を受けました。

セ 「昨日観てどう感じましたか?」

僕は一言こう答えました。

猫 「3年前のドームよりも狭く感じました!」

これにはセラミックさんも珍しく賛同してくれました(笑)

でもね・・・
「音が空間を埋め尽くしている」とはとても言えないヴォリュームでした。
毛が震えるような低音の音圧も感じません。

3人がメインステージにいる時はまさに豆つぶです。
サブステージに出てきても表情までは判りません。
MCにはエコーがかかって聞き取りにくい。
離れている観客のリアクションは1拍ずれる。

どれも「距離」を感じることばかりジャマイカ!
それなのに狭く感じたのはどうしてなのでしょうか。

ドーム公演の情景を思い出してみましょう。

3人があっちへ引っ込んだと思うと、こっちから出てくる。
ある時はゴンドラで客席の上を通り、そしてあるときはフロートで客席の横を通る。
忍者かい!www
あ・・(//∀//)←くノ一コスPerfume妄想中

もとい!
3人がそれぞれ遠く離れるフォーメーションでは3人が同時に視野に入りません。
それはモニターも観ろという合図なのか。
そしてこのモニター映像だけでもひとつの作品のように素晴らしい。
ライヴであそこまでの編集ができるのかという驚き。
ズーム、スイッチング、パン・・・
客席からは見えない確度や距離。
4万5千人に囲まれている3人の、圧巻の映像。
どのカットにも「熱」を感じる。
そして離れて歌い踊る3人がモニター上で再合成される。

壁をキャンバスに見立てて絵画が映し出されます。
ステージと客席の間の中空には、レーザーが複雑な組紐のようなアートを描き出します。
思わず上空をグルッと見渡してしまう。
センターステージのバックには絶えず美しい照明が映し出され、光が曲を煽り、観客を煽ります。

『1mm』では3人の横に歌詞が現れては消える。
『Sleeping Beauty』では3Dスキャンされた観客が、客席の中から見つけ出される。
『Party Maker』では3人が上下左右に動き、映像の自分とシンクロする。
『ワンルーム・ディスコ』は3人が別々の方向を向いて踊る。

フロートの動きを追いかける。
サンタコスのゆかちゃんを追いかける。
ゆかちゃんがフードをかぶったら瞬きはしない。
サインボールの着地点には目からレーザービームを飛ばす。

初披露曲のダンスが気になる。
ゆかちゃんの視線の先が気になる。
周囲のオニャノコが気になる。

天井から風船が降ってきて思わず見上げる・・・


そう、僕たちはライヴ中ずっと目や首を動かし続けていたんです。
そうさせられたのです。
それは視点が固定化してマンネリ化しないように。
興味のある対象に絶えずフォーカスし直すことで、実際よりも大きく見せ続けるために。

彼女たちはそのために走り回っていたんですね。
ステージの上を、そしてステージの下を。

Perfumeの距離との戦いは大勝利!ですね (*^_^*)





関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/1002-a52bede0

コメント

心の距離
冬は東京から富士山が綺麗に見えますね。
美しい景色を写真におさめたらイマイチだったという話はよくあります。
僕に技術がないということもあるのでしょうが(^^;

僕は4日のうち、1日(東京初日)だけアリーナで見たのですが、広いドームの中で
3人の姿を肉眼でしっかり見れる特等席であることは間違いないし、大満足でした。

だけど、物足りない部分も・・・。その理由はこの記事の要旨そのもの!!
近い場所だと全体像を把握するのが難しいですからね・・・。
箱全体を生かした演出になっていると強く感じました。
どこで見てる人にとっても、時には近く、時には遠くも感じるようになっていると。
千秋楽は1階席の最後列に近い場所でしたが、ライブの全体像を堪能出来ましたから!!

「距離」を自由自在に利用してるからこそ、より遠い距離から俯瞰して楽しむ方法もあったのでしょうか?
そうそう、東京ドームの開場前に、その日が初参戦の方を囲んだ際に話題になったのが、
今回の公演を1日だけしか見れないとしたらアリーナ、スタンドどっちが良いと思うか??でした。

やっぱり俯瞰で見て欲しいかなー。でも、肉眼で3人の姿も見たいよね・・・難しい・・・。


Perfumeの東京ドームは今回が初めてでしたが、そんな大きくは感じませんでした。
その理由はここにうまくまとめられていました\(^o^)/
実際の距離に加えて、心の距離も自由自在に操られていたからだったのですね。

ドームで3人だけでやりきったのは、改めてすごいことですよねー。
それが当然みたいになってるのが、今のPerfumeを表してる気がします。
だけど、それは当たり前のことではなく本人達やチーパフュにとって大きな挑戦だったようですねー。


2014年初コメントな気がしますw 本年もよろしくお願いします(^^)
一拍遅れたのは…
アリーナでしか感じなかったことだと思います

スタンドでは、全てのリアクションがナイスタイミングに感じました

富士の絶景は麓では解りませんからね  東京のビル群も富士の美しさを際立たせているのです

東京ドームを舞台のスケールを大きくすることで狭いと錯覚を起こさせたことで、勝ち戦だったと思います

スクリーンも大きかったし…遅延も極わずかでしたし…


めずらしく猫さんと意見が合う…(^_^)

>Sawmasuさん
コメントありがとうございます^^

>美しい景色を写真におさめたらイマイチだったという話はよくあります。

目で見た印象を写真に残すのは、素人には難しいですね。
カメラのことをよく知っていなければ、目の代わりになる設定ができませんから。
東京から見る富士山の迫力も、写真に収めるには修行が必要なようです。

>広いドームの中で3人の姿を肉眼でしっかり見れる特等席であることは間違いないし、大満足でした。
>だけど、物足りない部分も・・・。

あれだけ広い会場で、Perfumeもいろいろと考えて演出していますからね~
全部をベストで楽しめる場所なんてないでしょう。
でも、それがいいのだと思います。

>今回の公演を1日だけしか見れないとしたらアリーナ、スタンドどっちが良いと思うか??でした。

終わってからの感想では、断然アリーナがオススメだったということです。
音圧が決定的に違いますから。
それだけで興奮度合いが違います。

>実際の距離に加えて、心の距離も自由自在に操られていたからだったのですね。

そこは僕の妄想です。
でも、もしそうなら逆転の発想で素晴らしいですね!

>ドームで3人だけでやりきったのは、改めてすごいことですよねー。
>それが当然みたいになってるのが、今のPerfumeを表してる気がします。

彼女たちがやると凄いことも楽に見えちゃいます。
それが凄いことですね!

>2014年初コメントな気がしますw 本年もよろしくお願いします(^^)

今年もよろしくお願いします!(^^)/
>セラミックおじさん
コメントありがとうございます^^

>一拍遅れたのはアリーナでしか感じなかったことだと思います

スタンドとアリーナで一拍、アリーナの中でも前方と後方で一泊ずれていました。
でも、僕はそのズレが好きですよ!
ドームの醍醐味です。

>富士の絶景は麓では解りませんからね
>東京のビル群も富士の美しさを際立たせているのです

激しく同意o(≧▽≦)o!!!!

>東京ドームを舞台のスケールを大きくすることで狭いと錯覚を起こさせたことで、勝ち戦だったと思います
>スクリーンも大きかったし…遅延も極わずかでしたし…

舞台のスケールもそうでしたが、あの絶えず視線を動かす工夫に参りました。

>めずらしく猫さんと意見が合う…(^_^)

ビミョ~ですね~(爆)←
複数回&多方面
仰る通りだったんですねぇ
改めて実感しています。

ただ、今回はほぼ同じようなロケーションでの東京2daysだった私にとって、スタンドからの俯瞰を見られなかったのが、ちと心残りではあります。

よくよく考えたら大阪と東京の4daysは、⊿の横アリ4daysの再現でもあったのですねぇ
あの時、センター席中央4列目、かしゆかサイドアリーナ45度、のっちサイド二階席最後列カメラサイド、アリーナセンターPA真後、と⊿DVDのほぼ全アングルで参戦出来た幸運を改めて噛み締めています。

でも大阪にも行っておけば良かった…とは思ってません。
分を知る事も大切かと……………。

グギギ〜…>_<…


>スーさん
コメントありがとうございます^^

>仰る通りだったんですねぇ

どうなんでしょうかね~(笑)

>スタンドからの俯瞰を見られなかったのが、ちと心残りではあります。

スタンドからの光景は壮観でしたよ。
でもどっちがいいとは一概には言えませんね。
まったく違うものですから。
ただ、音を重視するならばやはりアリーナでしたね~

>⊿DVDのほぼ全アングルで参戦出来た幸運を改めて噛み締めています。

羨ましいです。
僕は最終日しか行けませんでした(のっちサイドのスタンド1Fでした)
あの最終日の光景は何度思い出しても涙がでます。

>でも大阪にも行っておけば良かった…とは思ってません。
>分を知る事も大切かと……………。
>グギギ〜…>_<…

情緒不安定ですね(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】