HOME>Perfume

爆音姐さんの担当替え

Perfumeのライヴに行くと涙が出るのにはいろんな理由があります。
それについて思うところは、これまで何度も書いてきました。
その中に、爆音姐さんことF.O.H.佐々ふみさんがあります。

Perfumeのライヴが始まってまず感じるのは、あの爆音に包まれる安心感です。
でも、やがてそれは脅迫に変わってきます。
低音の音圧で鼻の奥までビリビリ震わせておいて「おい!お前それでいいのか?」と。

打ち上がるキック、うねるベース、煌びやかなウワモノ、そして大切な大切な3人の声・・・
丁寧な調整によってエッジを利かせたそれらが、Perfumeを形成するさまざまな要素と呼応して迫ってきます。
佐々さんのクールな中に静かに燃えたぎるPerfumeへの愛と心意気に私たちの心は揺さぶられ続け、
気が付けばすべてをさらけ出して顔をくしゃくしゃにしているのです。

ライヴの最初よりも最後、1日目よりも2日目と、絶えず調整を続けて上を目指す姿勢。
トラブルがあっても淡々と対処し、トラブル前よりもパワーアップしてみせる意地。
そんな佐々さんのイメージはこれです。

いつもの奇跡

RIJF2013の大トリで、ライヴ直前の荒れた会場を爆音でベクトル合わせした小気味良さ。

RIJF2013 Perfumeレポ ~プロローグ~


Perfumeのステージを「ライヴ」と呼べるのは、佐々さんの音作りによる部分も大きいと思います。

でも、残念ながら佐々さんはPerfumeのライヴ担当を外れることになったようです。
今後は、天国で爆音を響かせるとのこと。
爆音過ぎて、野外フェスにカミナリをどっかんどっかん落とさないでくださいね!


新しい環境でのご活躍をお祈りしております。




sf1.jpg
今までありがとうございました!




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/1058-95996e2a

コメント

本日は雨
今朝は空は明るいのですが小雨で、そして雷がちらほら。
佐々さんの仕業かな?

なんで、どうしてと、1ファンですら悔しさは尽きません。
こういう天気の度に爆音姐さんを思い出すことでほんの少しの弔いになるかもしれません。
良い記事をありがとうございます。
>ぷなしめじさん
コメントありがとうございます^^

>なんで、どうしてと、1ファンですら悔しさは尽きません。

本当ですよね(T-T)
病気なんて寄せ付けないようなオーラのある方でしたから。
クールでカッコよくて、一方ではシャイで可愛らしい一面も。
フェスではいつもテントのそばを陣取って、佐々さんの仕事を見るのを楽しみにしていました。

>こういう天気の度に爆音姐さんを思い出すことでほんの少しの弔いになるかもしれません。

これからは、世界中の人に爆音を聞かせて欲しいと思います。
いや〜…なんだか。
ただのPerfumeファンの自分ですら何とも、何でなん…。って感じてしまうんですから。
Perfumeチームの事を思うとですね…。
もう何とも言われないです。

昨年のツアーにも同行されてたんでしょうか。
自分のイメージではもっと「子供には大丈夫なのか」と感じるような耳に来る感じだと思ってました。
でも初めて体験したそれはそんな事はなく体に響くけど耳ざわりの良い感じでした。
自分は”流石は佐和さん”と浸っていました(違ってたらごめんなさい)

佐々さん、どんどん遠くなるとは言わずにこれからは近くで彼女達を見守っていてあげて欲しいと思ってしまいます。
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>Perfumeチームの事を思うとですね…。
>もう何とも言われないです。

3人をはじめチームの皆さんの心情を察するといたたまれないですね(T-T)
3人もプロ意識で気丈に振る舞っていることでしょう。

>初めて体験したそれはそんな事はなく体に響くけど耳ざわりの良い感じでした。

そうですね。
いろんな人にとって心地よい、とてもメリハリのある音作りだったと思います。
Perfumeの素晴らしさを多くの人に届けたいという愛を感じました。

> 佐々さん、どんどん遠くなるとは言わずにこれからは近くで彼女達を見守っていてあげて欲しいと思ってしまいます。

今度は自分の方から遠くへ行ってしまわれましたね。
でも、実際の距離ではなく、心の距離はかえって近づいたのかもしれません。
はじめまして。
佐々さんといえば、やはり『直角二等辺三角形』のDVDに収録された特典映像のかしゆかとの会話を思い出しますね。Perfumeが売れるにつれてライヴの会場が大きくなって、それを佐々さんは嬉しそうに「どんどん遠くなるね!」と表現していました。あれを見た時に、佐々さんと三人が強い信頼関係で結ばれているんだなあと感じました。
天国に行かれても三人との魂の距離は、ライヴ会場で見守っている時ときっと変わらないのだろうと思います。
御冥福を祈ります。
>RASさん
コメントありがとうございます^^
はじめまして!

>佐々さんといえば・・・

そうですね。
記事に貼ったのもその場面です。
「どんどん遠くなる」と言う時の嬉しそうなお顔は印象的でしたね。

>天国に行かれても三人との魂の距離は、ライヴ会場で見守っている時ときっと変わらないのだろうと思います。

ある意味、距離はこれまでよりも近くなったのだと思います。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】