HOME>Perfume

LEVEL50の心得

電脳猫がLEVEL50になって数日が経ちました(あ、言っちゃいましたw)。

まあ、49が50になったところで大した違いはないだろ!と思っていたのですが甘かったようです(笑)
誕生日の翌日にさっそく洗礼を受けてしまいました。
洗礼名は「コロガリオ」です。 ※注)そんな聖人はいません

さてその誕生日の翌日、電車に乗ると車両が制服軍団に占領されていました。
名札を見ると茨城の中学生のようです。
課外授業なのか、運動部の応援なのか。
でも「スズメの学校」状態ではなく、皆お行儀よく乗っています。

僕は吊革につかまって立っていました。
目の前の座席にはセーラー服のJC3人組が座っています。
まだ一年生くらいかな?
その中の1人が前髪を分けたさらさらロング!
うっひょ~~!o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
ビタドロの頃のPerfume、いや、ゆかちゃんを思い出しちゃうジャマイカ~(゜∀゜)!!

(*´∪`*)ハニャ~ン

ヽ(゜Д゜;)ノ゛

あ、しまった。
気持ち悪い顔をJCに見られてドン引かれた気がする。。

その後も彼女たちと何度か目が合ってはそらし・・・を繰り返すこと約10分。
事件は突然降りかかってきました。

「どうぞ!」

JC3人組が突然ガバッと立ち上がって僕に席を譲るじゃあ~りませんか!(◎-◎;)
席を譲られるなんて、生まれて初めての経験です。

「えっ!僕!?大丈夫だからそのまま座ってて!」
「いえ、気が付かなくてすみませんでした」

ちょと待ってちょと待ってお嬢さん!

僕がチミたちの前に立ったのは10分くらい前だよね?
何度か目が合っているし、僕に気づかなかったとは言わせないよ。
10分かけていったい何に気付いたとゆーんだい?

( ̄ー+ ̄)フッ

チミたち・・・
解っているんだよ。
僕がポンコツだからって舐めてもらっちゃ困るよ!
いや、場合によっては喜ぶけど。

10分かけてよ~く観察したら「このおじさんは意外と歳をとってるぞ」ってことに気づいたんでしょ?

(ほらあの耳、欠けてるよ)
(うん、しっぽも千切れて短いし)
(毛はポソポソだし、ヒゲも垂れてるよね)
(若ぶっているけど、きっと私たちの親より上だよね?)

チラ見したり3人でこそこそ話していたのはそれを確かめ合っていたわけかい!
でもね、なにも3人が一斉に立ち上がらなくてもいいんじゃないの?

「あの、僕は健康のために立っているんだから大丈夫なんだよ」
「でも、私たちが座っているのも変ですから」

変じゃあないよ変じゃあ!
体力がある人が立つのが平和な社会のあり方でしょ?

それとも何かい?
チミたちは若いって理由だけで僕より体力があるって言いたいのかい?

ジョーダンは休み休みイエ~イってんだ!
日本の働き盛りのビジネスマンの体力やストレス耐性は世界が驚くレベルなんだよ!
そうか、うん、よし!じゃあ次の駅のホームで腕立て伏せ勝負でもしようジャマイカ!
負ける気がしないんだけど~?

そりゃね。
ゆかちゃんに何度も息の根を止められては復活してきた経緯はありますよ。
入院歴もハンパじゃないし。
でも、メーテルと旅をして手に入れた機械の身体はダテじゃないワケですよ。
大動脈解離だっておととい来やがれってもんだ!

・・・

我に返ると、3人のJCとポンコツ猫が対峙する光景に周囲が注目しています。
結局僕は座らずに、「ありがとうね」と言って立つ位置を変更しました。
その後もその3人分の席は2駅くらいは空いたままになっていました。

少々大げさに書きましたが、後になって大人気なかったと反省しています。

電車の中で、杖をついたお年寄りや臨月に近い妊婦さんがいたら迷わずに席を譲ります。
でも、年齢の割に元気そうな人だと迷いが生じます。
席を譲ることが失礼に当たるかもしれないと思うからです。
そういう経験を数えきれないほどしてきているのに・・・

あのJC3人組も迷った挙句に勇気を出して僕に席を譲ってくれたのだと思います。
3人一緒に立ったのも、迷いを払拭するためだったのでしょうね。
1人が立って、あとの2人が座ったままというのはどうもスッキリしませんからね。

一方、僕はあの時、一瞬何が起きたのか解りませんでした。
初めてのことで軽くパニックしていたのだと思います。
僕にとって、席は譲るものであって、譲られるものではなかったのですから。
そもそも、社会を支える年代としてこれまでは差し伸べられた手をあえて拒むことで、
自分を追い込んだり、迷惑を掛けないように意識してきましたから。
あそこで僕に座る理由は見つからない。
だから彼女たちに座っていてほしいと思ったのですが。

そんなことよりも優先することがあったんです。

今ごろ、あの3人は席を譲ることを「面倒くさい」と思っていないだろうか。
席を譲る勇気を無くしていないだろうか。
それが気がかりです。

あの時の3人組!
電車の中でまた僕が立っていたら、懲りずにもう一回席を譲ってください。
今度は気持ちよく「ありがとう」と微笑んで座らせてもらいます。
お陰さまで僕もLEVELアップしましたから!

これまで僕が手を差し伸べてきた方々は、僕に気を遣ってくれてたんだという事に気づかされました。
これからこういうことが増えてくるんでしょうね。

少し見え始めたLEVEL50の役割。
それを、LEVEL50の心得に、そしてLEVEL50の美学に発展させられるよう、LEVEL50を謳歌していきたいと思います。

LEVEL50バンザーイ!\(^-^)/





関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/1063-a4f0a7a7

コメント

初めまして
電脳猫さん、初めまして。グリシンmaxと申します。3年ほど前から密かに拝読させて頂いております。ずっとROM専でしたが、コメントさせて頂こうと思ったのは、猫さんと同県在住で同い、だからです。(あ、私は早生まれなのでまだLEVEL49で、茨城にはつながってない沿線ですけど。)
自分がLEVEL40台という自覚は十分ありますが、LEVEL50というのは全く想像つかないですね。
これから猫さんのような洗礼を浴びるかもしれませんが、その時はその時が来たと思って、笑顔で受け入れ、役割を果たしたいと思いました。
>グリシンmaxさん
コメントありがとうございます^^
はじめまして!

>3年ほど前から密かに拝読させて頂いております。

昨年はブログ休止状態で申し訳ありません。
ただいまリハビリ中ですのでゆる~く見守っていてくださいw

>茨城にはつながってない沿線

たぶんあのあたりですよね。
あの辺には界隈の知り合いが多いですよ(≧∇≦)ノ

>これから猫さんのような洗礼を浴びるかもしれませんが、その時はその時が来たと思って、笑顔で受け入れ、役割を果たしたいと思いました。

その時は突然やってきますので心の準備をしていてくださいね(笑)
ともにLEVEL50を楽しみましょうね!(`▽´)ノ
LEVEL??
日頃可愛い◯◯がお世話になっている不良講師のタマのヒロシです。もうすぐLEVEL68ですが、いまだにいくら疲れた顔して立っていても車内で席を譲られたことはありません。喜んでいいのか悲しんでいいのか?見た目白髪いっぱいなんですがね。
今年はMETROCKから参戦、初参戦で、とても楽しみです。RIJにもソノマニにもライジングにも参戦予定。9月までお金が持つかが心配です。
>タマのヒロシさん
コメントありがとうございます^^

>日頃可愛い◯◯がお世話になっている不良講師のタマのヒロシです。

その〇〇さんとはしばらくご無沙汰で気になっております。
大きくなられたことでしょうね(*^^*)

>もうすぐLEVEL68ですが、いまだにいくら疲れた顔して立っていても車内で席を譲られたことはありません。

えー!
じゃあ、そこのところは僕の方が先輩ですね(笑)

>今年はMETROCKから参戦、初参戦で、とても楽しみです。

僕もメトロックに行く予定です。
PPPさんも行かれるようですから、ヒロシさんをご紹介いただかうかな~
ご挨拶できたら嬉しいです(*^^*)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】