HOME>Perfume

23:30の恋

前回に続いて過去の「どの娘にヤラレますか?」シリーズのリメイク版です。
今回はゆかちゃん編です。
 ※ご要望にお応えして企画しております。
   だから!手抜きじゃないって言ってんぬ!( ̄∀ ̄;)

**************************************************



初夏のある日。
23:00に最寄駅を降りたが、家路につく足は重かった。
仕事に忙殺される日々。
潤いがまったくなかった。
酒を飲んで気分転換することさえマンネリ化していた。
早く帰宅して身体を休めたい反面、それだけのために帰宅するのはもったいない気がした。

(少し遠回りをして帰るかな)

家とは反対方向の路地を入り、少し先にある公園を目指した。
空が綺麗な夜なので、少し星でも眺めようと思ったのだ。
やがて小さな川に差し掛かった。
川の両岸には緑の多い遊歩道があり公園へと続いている。
遊歩道の両側には車道があり、その道沿いにはオシャレな店が並んでいた。
カフェ、ブティック、雑貨屋・・・
どの店もシャッターが閉まり、静まり返っていた。

涼やかな小川の音とボタニカルな香りを楽しみながらゆっくり歩いていると…
何とも上品な微かな香りが、ふわっと鼻をくすぐった。

(これはいったいどこから?)

辺りを見回すと、ぼんやりと明かりの漏れる店が目に留まった。
23:30だというのにシャッターを開けているブティックがあるなんて!
この香りの発信源がその店だと確信すると、せかされるように店の前まで行った。

僕はそこで恋に落ちた。
ショーウィンドウのガラス越しに。

(なんて愛らしいマネキン人形なんだろう)

まずガン見したのは、驚くほど細い腰とそこから伸びる形のいい脚。
極端に短い丈のスカートがとてもよく似合っている。
そして、肌の露出が多いのにとても品があるのだ。

小さな目を擁する小さな顔を、しなやかに輝くロングヘアが大切そうに包んでいる。
芯が強そうな大人の雰囲気と、小動物のような愛くるしさを併せ持っている。
そして不思議な健気さを宿していた。

(ああ…いつまでも観ていたい)

観ているだけで仕事のストレスがみるみる浄化されていった。

その晩は眠れなかった。
マネキンに一目惚れするなんて、僕はやはり病んでいるのだろうか。
そう思いながらも、あの愛らしい姿が頭から消えなかった。

そうして、そのマネキンに会いに行くのが日課になった。
知人に見られると説明が面倒なので、時間を潰してでも23:30頃に店の前を通るようにしていた。
この時間なら、ほとんど人通りがないからだ。

時には颯爽と、時には甘えるようにポージングをして見せてくれるマネキン。
後で観られるように、スマホで撮影までするようになっていた。
そして・・・


その日のポージングは過去最高にヤヴァかった。
後ろ向きでヒップを少し突き出すように腰を折り、足を広めに開いて立ちながら振り返るポーズ。

(*´∪`*)ハニャ~ン

思わず声に出してしまった。
そしてウィンドウに顔をくっ付けて見入ってしまった。
下からのアングルで撮影しようとスマホの角度を真剣に調整していると・・・

「プププッ・・・(*´艸`)」

え!?ヽ(゚Д゚;)ノ゙

「くくくくッ…う、もう無理!ぷははははは!」

ええ!?(∀ ̄;)(; ̄∀)

ショーウィンドウの中のマネキンが腹を抱えて笑っている。

な、何これ?どうなってるにょ!?

少しすると、横にある扉が開いてマネキンが出て来た。

「私、ディスプレイのデザイナーなんです。まあ、一人でやったのはこれが初めてなんですけど」

彼女は、さっきまで自分が立っていたショーウィンドウの方を見ながら言った。

「僕のこと知ってるの?」
「だって毎日・・・(笑)」
「えっ!(//∀//)どうしてそれを?キミはこの中で何をしてたんですか!?」
「私、閉店後に毎日ディスプレイの微調整をしに来てるんです」
「はぁ…」
「でも、そのうちここの服を着てみたくなってきて・・・で、マネキンの服をちょっと借りて着てみたんです」
「はい…」
「そうしたら、今度はマネキンの気持ちが知りたくなってきて(笑)」 
「なにそれ!」
「それでウィンドウの中でポージングしてみたところにあなたが通りかかって・・・」

(あの日のことだ!)

「とっさに、このままマネキンのフリをするしかない!って(笑)」
「でも、次の日は?」
「前の日にバレなかったのが面白かったから、もう1回誰かで試してみようと思って・・・」
「そうしたらまた僕が来たと・・・」
「はい(笑)」
「それから毎日、キミは僕を騙して楽しんでいたってことですか!?」
「楽しかった~ヽ(*´∪`)ノ゛」
「えー!僕、ちょ~マヌケじゃないですか!最悪です!」
「結構えっちな目つきで私のこと見てたでしょ~?(^_-)」
「ちょッ!(//∀//)そ、そんなことはないです!(#`Д´)」
「今日なんかガラスに顔をくっつけて見てるからついに笑っちゃいました!」
「あ”~~(T_T)もうやめてください!(__;)」

「でもね・・・違うの」
「なにがですか!( ̄^ ̄)」
「私もだんだんあなたに見られているのが嬉しくなってきて・・・」
「え?」
「あなたに見られているとドキドキしてきちゃって…」
「えええ?」
「あなたの気を引こうと思って、頑張って気に入りそうなポーズをしてたの」
「まじっすか(゚∀゚)!!」
「毎日あなたに会うのが楽しみになってきて・・・ヽ(*´∪`)ノ゛」
「おおお!(//∀//)」
「私、ゆかって言います!今度はマネキンじゃない私と毎日会いませんか?(*^_^*)」
「えーーーーっ!会う会う会う、会います!(o≧∀≦)o」
「やだ~真に受けてるぅ~(`▽´)ノ」
「おおおおおおおお(T-T)ヤッパソレカ 」


♪ねぇ ふわっと香る ヒミツの恋に
 キミは気付いてくれたかな?

いや、気付かれない方がよかったのかも…( ̄∀ ̄;)


**************************************************

この物語は作者の激しすぎる妄想です(笑)
左上の「電脳猫の作り物」にはもう少しマシな話もあります。
お好きな方はポチッとするといいかも(^^)/





関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/1076-dd3013a1

コメント

是非是非
・・・知らなかったこんな「お話し」があったとは。
ずいぶんと以前の「お話し」だったのでしょうか?
是非是非スローペースで「電脳猫の作り物」に加えてほしいと当方も思いま~す。
>地味(^^ゞ局 高橋さん
コメントありがとうございます^^

>・・・知らなかったこんな「お話し」があったとは。

妄想ブログですのでいろいろありますww
このシリーズは最初が2010年、その次が2011年だったと思います。
軽~い話でしたが、意外と気に入ってくださる方がいらっしゃるようで(^^;)
今回は少しだけ深みのある話にリメイクしてお送りしておりま~す!
お忙しい中ご回答ありがとうございますm(__)m。

当方Tubeへのコメが2011/08で、まだ猫様のブログも他の方のブログにも出逢ってない頃のお話しですね。
猫様のブログに出会い、妄想シリーズに涙したり大笑いしたり、左のリストはどんどん読みあさってしまいました。
今また、知らなかったシリーズを改めて拝読でき感謝感謝ですm(__)m。

右上のブログ内検索で「どの娘にヤラレますか?」でヒットし拝読できました(^^)。他のシリーズもあれば、ご無理の無いところで検索ワードを教えていただくか、電脳猫の作り物リストに加えていただけますと嬉しいですm(__)m。
>地味(^^ゞ局 高橋さん
コメントありがとうございます^^

>左のリストはどんどん読みあさってしまいました。
>今また、知らなかったシリーズを改めて拝読でき感謝感謝ですm(__)m。

そこまでしてくださっていたなんて!
恐縮しすぎてはじけて消えちゃいそうです(^^;)

>他のシリーズもあれば、ご無理の無いところで検索ワードを教えていただくか、電脳猫の作り物リストに加えていただけますと嬉しいですm(__)m。

作り物に挙がっていないのは基本的にあまり質がよくありませんww
リメイクが必要なものが多いので過度な期待はせずにお待ちくださいね( ̄∀ ̄;)
すごい先見の明
これってリメイクなんですよねえ。いつ頃の作品ですか? まるで、「Pick Me Up」の世界ではないですか。猫さんの先見の明には驚かされます。すごい。
>SINさん
コメントありがとうございます^^

>いつ頃の作品ですか?

2011年3月です!

>猫さんの先見の明には驚かされます。すごい。

妄想したことと似た事が何年か後に起きることが不思議と多いんですよね~
これとか↓www

http://electrocat.blog113.fc2.com/blog-entry-154.html
読んできました
http://electrocat.blog113.fc2.com/blog-entry-154.html を読んできました。
2010年の時点でこんな状況を予測されているとは、、、、いや、すごい。
とともに、他の方のコメントにもありましたが、眼から大汗が止まらにゃいです。
>SINさん
コメントありがとうございます^^

>2010年の時点でこんな状況を予測されているとは、、、、いや、すごい。

現実で似たようなことがあると、妄想とは言えそれがPerfumeらしかったんだなと嬉しくなりますね(*^^*)
こちらは↓ご参考まで(≧∇≦)ノ

http://electrocat.blog113.fc2.com/blog-entry-986.html
全部読んできました (T T)
http://electrocat.blog113.fc2.com/blog-entry-986.html の10個の記事を全部読みました。どの記事も妄想とは思えない物ばかりで、今日も眼から大汗が、、、。特に、「やさしい連鎖」では、ファンのみんなの繋がりが、「タイムカプセル」では、ゆかちゃんのPerfumeへの想いがヒシヒシと感じられました。この二つだけは、ホンマに実話でしょ? 猫さんが「妄想です」と言い張られても、私は「実話や!」と信じます。
>SINさん
コメントありがとうございます^^

>10個の記事を全部読みました。

え?全部読んだんですか( ̄□ ̄;)!!
さてはSINさんも相当キモイですねwww
いやいや、ありがとうございますm(_ _)m

>この二つだけは、ホンマに実話でしょ?
>猫さんが「妄想です」と言い張られても、私は「実話や!」と信じます。

いや、実話だと信じていると検定試験に合格しませんのでご注意くださいねw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】