HOME>Perfume

いつもの奇跡

ステージ袖には、いつものように円陣を組む3人がいた。
「頑張るぞ!おー!頑張るぞ!おー!頑張るぞ!おー!頑張るぞ!おー!!」
顔を上げ、見つめ合うそれぞれの目には、若干の戸惑いを残しつつも、強い意志が漲っている。



「あの1枚のDVDからこんなことになるなんて・・・」

話が来た時には”わらしべ長者”のような気分だった。
1年前に歌番組でレディ・ガガと競演した際「DVDを渡さにゃいけん!」と慌てて楽屋に押しかけた。
ガガはDVDを快く受け取ると、微笑みながら3人を優しくハグした。

「ガガさんにも私達を知って欲しい」

いつもと変わらない、純粋で小さな願いだった。



ガガは、新進気鋭のアーティストを起用した奇抜なファッションが常に話題となる。
そのファッションとパフォーマンスによる圧倒的なインパクトは、雑誌『タイム』の”世界で最も影響力のある有名人100人”を 選出する「タイム100」のアーティスト部門で1位に選ばれるほどだ。

そんな卓越した審美眼を持つ彼女にとっても、⊿DVDは衝撃の作品だった。
画面から溢れ出す大量の温かい輝きと、青天井の可能性。

「まったく・・・なんて子たちなの!この子たちは世界中のもっとたくさんの人たちに知られるべきだわ・・・」

ガガの心にそんな義務感に似た感情が芽生えた。
まもなくしてガガは、自身に来たコーチェラ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)からの招聘に対して、 Perfumeも招聘することを条件に承諾するという信じがたい暴挙に出るのであった。



いよいよ始まる・・・
ベストパフォーマンスを誓うPerfumeは、いつものスタッフを丸抱えでコーチェラ・ヴァレーに乗り込んでいた。

「スタッフさん達がおらんとPerfumeがPerfumeじゃなくなるけぇ」


関さんはいつも以上に撮影に熱が入り、不自然なくらいカメラから顔を上げない。
ステージの逆サイドではMIKIKO先生が目を潤ませて、それでも厳しい表情を作ろうとしている。
ヤスタカだけは卓の横で「してやったり」と満足げにニヤニヤしている。
その他大勢のスタッフが真剣に、そして温かい眼差しでじっと合図を待っている。

カピバラ監督がモニターに向かって「OKですか?」と話しかける。
モニターの中で爆音姐さんが微笑みながら親指を立てた。

次の瞬間、爆音が轟いた。
edgeのキックが、コンピュータ制御された打ち上げ花火のように、規則正しく空に音圧を放つ。
埋め尽くすオーディエンスの高揚は早くもMAXに達している。

「いくよ!」

3人は軽やかなステップを踏みながら、爆音と大歓声の中に自らを飲み込ませていった。

「日本のファンにも届け!!!」


Depeche Mode、Madonna、Daft Punkらが出演したアメリカを代表するフェスで、
Perfumeの何度目かのスタートが、いま切られた。

いつものように、奇跡をPerfume色に包んで・・・ 
いつものように・・・



************************************************************
※この物語はフィクションであり、作者の激しい妄想です(笑)




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/114-9d2ca8a0

コメント

No title
やばい・・・ 泣いちゃった。勘弁してくださいよ・・・。
映画とかの感動ストーリーとかは「どうせフィクションでしょ?」とか思っちゃって泣くことはないんですけど、この「妄想」は妄想で終わらない気がして・・・。
親指を立てる爆音姐さん、カッコ良すぎ(^^)
>噛みの子さん
コメントありがとうございます^^

こんなノリにお付き合いいただきありがとうございます^^
ちなみに書きながらも泣いていますので^^;

>この「妄想」は妄想で終わらない気がして・・・。

なんでしょうね。なぜか彼女達はまた奇跡を起こすような気がするこの感覚は。
奇跡、はかなさ・・・妄想のネタの多いアイドルなのでファンも忙しいですw
鳥肌がたちますね
この記事は大変質の高い妄想ですね。素晴らしいです。

いえ、先日のタムの妄想がダメだと言っている訳じゃないんですよ。質が高いかといわれるとwww 笑えたから良いですw
>ngo900jpさん
コメントありがとうございます^^

>いえ、先日のタムの妄想がダメだと言っている訳じゃないんですよ。

あのタムの妄想は、男の本質を敢えて露呈させておいて、それを理性でどこまでコントロールできるかという、かなり高度で質の高い挑戦だと自負しているんですけど・・・なんてね(笑)
はじめまして
これは妄想ではないですね…預言です(^o^)

でも…ガガさん DVDのリビジョン大丈夫だったのでしょうか?観れたかなぁ~ といらない心配していた私ですが…

この記事を読んで 涙を流してしまいました
>セラミックおじさんさん
はじめまして^^
いろんなところでよく拝見していますよ。
コメントいただけて嬉しいです♪

>といらない心配していた私ですが…

これも親心ですよね^^
よーくわかりますw

こんな奇跡を想像させてしまうパフュって・・・まったく・・・なんて子たちなの!^^

う~んいい!
初めてコメントします。
いいですねぇ。セラミックおじさんさんの言う通り正しい妄想の見本ですね(^^)
でも海外出るきっかけはホントにこういう流れかもしれません。ウルウル来ました(;_;)
>PPPHIVEさん
はじめまして^^
そしてお帰りなさい!(家は大丈夫でしたか?)
blogいつも楽しく拝見しています。

こんな妄想をセラミックおじさんさんにご紹介いただき驚くとともに感謝しております。

児玉さんも言っていたように、海外の壁なんか軽々と跳び越してしまってほしいですね。
もう海外にファンはいるわけですし^^

これからも正しい妄想を心がけて参りますw
今後ともよろしくお願いします!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】