HOME>Perfume

象徴的ポーズ?その意味

ドームDVDを観ていて、このポーズが気になります。

okite② 



僕の記憶では、これは初見な上、これまでに説明もされていないポーズなんです。

このポーズ、『1 2 3 4 5 6 7 8 9 10』を挟んで、前の『575』と、次の『Perfumeの掟』の中で数回登場します。

『575』
575 last2
ラストのポーズ

『Perfumeの掟』
okite doll top
冒頭でセンターステージに設置されたマネキンのポーズ


『Perfumeの掟』
okite①  
ラストのポーズ①(このままステージ下へハケる)


『Perfumeの掟』
okite②
ラストのポーズ②(衣装を換えてステージへ浮上)


<気になる点>
・ドーム公演のために考案され、披露されたポーズであること
  ⇒ドーム公演を象徴するポーズだと思われる

・何度も登場すること
  ⇒強いメッセージが込められている


最初は、3人の組み合わせでひとつの形を作っているのだと考えました。
しかし、『Perfumeの掟』のマネキンは、メンバーが演る時とは立ち位置が違います。
ということは、一人一人のポーズに意味があると考えた方が自然のようです。

このポーズが東京ドーム公演を象徴するものだとすると、Perfumeがドーム公演自体に込めた想いがここに凝縮されているはず。

その想いとは?


結成10周年、メジャーデビュー5周年を記念して興行された東京ドーム公演。
そこには、こんなキーワードが頭に浮かびます。

・夢
・挑戦
・感謝
・決意
・抱負
・変らぬ気持ち・・・


これらのワードを思い浮かべながらこのポーズを見ていると、僕には次のように見えてきます。

のっち  :遠くを見るようなポジティヴなポーズ
       ⇒「これからも夢を追いかけ続けます」という宣言

かしゆか :手を下に差し出した謙虚なポーズ
       ⇒「ここまで来れたのは皆さんのお陰です」という感謝

あ~ちゃん:手を横に差し出した友好的なポーズ
       ⇒「私たちと一緒に夢を見ましょう」という仲間意識


これらは全て新しいことではなく、いままでのPerfumeそのものですから、「Perfumeは変りません」というメッセージとも採れます。

そして3人の表情には、「そんなPerfumeをこれからもどうぞよろしくお願いします」と祈るような気持ちが表れているように感じます。


この解釈で合っているなら、「もう、何を言ってるんですか!水臭いなぁ」って感じですね(笑)
でも、そんな謙虚で健気なところがPerfumeなんですよね。

どこまでも一緒に行きますよー(^^)/
こちらこそ、一緒に夢を見させてください!
『GISHIKI』で、Perfumeに全てを捧げる決意表明をした君たちを、いったい誰が置いてきぼりにするもんですか(`▽´)ノ


MIKIKO先生、合ってますか?



※このポーズについて、すでに説明がなされているのであればどなたか教えてください(^^)/


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/332-20cac585

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】