HOME>Perfume

GLITTER

兵士たちは草むらに潜んでその時を待っていた。
敵の”あの”小隊がここを通るという情報が入ったのだ。
あの小隊を倒さなければ勝利はない。
そのために集められた精鋭たちだった。
彼らは沢山の武器を磨きながら余裕の笑みを浮かべていた。

予定の時刻が近づいた。
ターゲットポイントに全ての銃口が向けられた。

息が詰まる静けさがしばらく続く。
突然、ふわりと優しい風が吹き、あたりが明るくなった。
そして3人の姿が現れた。
兵士たちが待ち構える真ん中に!

今だ!

銃声と爆音が轟いた。
ひとたまりもない。

もういいだろう。
隊長の合図で銃声が止んだ。
立ち込めていた煙を、風がゆっくりとスライドさせる。

そこには3人が立っていた!

何の武器も持たない軽装の3人。
綺麗な三角形のフォーメーションで、優しく微笑んでいる。

そんな馬鹿な!
身一つで乗り込んできたというのか!
しかもあれだけの攻撃にびくともしないなんて・・・

隊長は怯えるように指示を出した。
「撃て!撃てーーー!」
再び銃が一斉に火を吹く。

しかし、弾は彼女たちにかすりもしない。
それどころか、軽やかに踊っているように見える。
鍛え抜かれた身体で俊敏に、そしてしなやかに・・・
時々見せる独特のポーズは祈りのようにも見えた。
兵士たちは、体内を巡る血の温かさを感じた。

(彼女たちを撃っちゃいけない・・・もう撃ちたくない!)

そんな心の声と闘いながら攻撃を続けていた兵士たちは、やがて一人、また一人と泣き出してしまった。

「ダメだ!もう撃つな!撃ってはならん!」

隊長が涙声で叫んだ。
そして謝るように両手を地面に着けた。
瞬時に銃声が止み、入れ替わりに異様な声が合唱のように響いた。
それは、子供のように泣きじゃくる兵士たちの声だった。

3人はその真ん中を、歌いながら軽やかに進んでいった。
彼女たちが去ると急にあたりが暗くなったが、兵士たちの心の中には、キラキラ輝く温かいものが残された。

彼らはもはや戦うことの意味を失っていた。


***************************************************
GLITTERのPVは秀逸ですね。
飾り気が無い分、Perfume自身の魅力が浮き彫りになっています。
そしてその威力は強大です。

彼女たちはPerfumeが内包する武器を信じている・・・
そこに賭けている姿が感動的です。




※中国から愛をこめて(笑)
※アクセス制限のため、携帯でアップ(苦泣)




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/531-571ff7a7

コメント

うーん
唸るしかありません・・・
見事に猫さんの記事からイメージが頭の中に浮かびます。戦場と彼女達が表現する祈りや願い、希望、そういったもののコントラストがよりGLITTERの素晴らしさを際立たせてると思います(やっぱり上から)

>彼女達はPerfumeが内包する武器を信じている・・・
彼女達3人だけではなく、Perfumeに関わる全ての人達も含めてPerfumeとして、その力を信じているということですね。
「内包する武器を信じている」のは
Perfumeだけではありませんね。ツールとしての武器、つまりPCが
まともにアクセス出来なくてもこうしてメッセージを発信する
electrocatさんの心の強さ、もなかなかどうして武器なんだと思います。

今回のGLITTERのPVのケタ外れの「力強さ」って....。
3人娘の鍛え上げられた身体から繰り出される、しなやかなダンス。
強靭さと包容力。慈愛に満ちた眼差し。私はそれをただただ、
呆然と眺めているだけでした。

そういえば。一人旅先でPC一台があると、こんなにも心強いものか
ということを、ついこないだ私も経験をしてきました。ケータイすら
持たない私でもつながってる有難さを思い切り味わいました。
perfumeはいろんな場所で、いろいろなことを私らに考えさせてくれ、
いろいろなモノを与えてくれますね。
うーんその2
あのPVでこれほどのイメージが湧くなんて。
スパイスのPVとは対照的にシンプルな要素だと思うんですが、こちらはこちらで色んな想像が出来ます。
その想像もちょっと質が違う、監督さんが違うってそういう楽しみ方も出来るんですね。

なによりケータイで記事をアップしてるなんて、愛のなせるワザですね。
あ…あでぃがとう…
 この記事で、私も復活する事にしました。すんごく感動しちゃった(T.T)
そ・・そんなに・・・
electrocat隊長ぉぉ~(泣)
そんなにいいんすかGLITTERのPVわぁ~(泣)
なんでこんなに想っているのに見れないんだぁ~(泣)
愛と平和とPerfumeが世界中に広がることになればいいなぁ~。
>runrun1006さん
コメントありがとうございます^^

>唸るしかありません・・・

唸り方は、ネコバスを呼ぶ時のあれですね?(笑)

>戦場と彼女達が表現する祈りや願い、希望、そういったもののコントラストがよりGLITTERの素晴らしさを際立たせてると思います(やっぱり上から)

上からとは思いませんよ。
主観的な記事だけに客観的なご意見は助かります。
もとい、runrunさんも主観的でした(笑)

>彼女達3人だけではなく、Perfumeに関わる全ての人達も含めてPerfumeとして、その力を信じているということですね。

Perfumeの表情がいいほど、チームを信頼しているのがわかります。
GLITTERのPVは最高ですね(*^_^*)
>チョービギナーさん
コメントありがとうございます^^

>electrocatさんの心の強さ、もなかなかどうして武器なんだと思います。

いえいえそのままお返ししますよ!
どんな記事でも褒めるところを探して、ブロガーを支えてくれるチョービギナーさんの心の強さには感服します。
本当にいつもありがとうございますm(_ _)m

>今回のGLITTERのPVのケタ外れの「力強さ」って....。
>私はそれをただただ、呆然と眺めているだけでした。

僕もですよ(笑)
Perfumeを最初に観た時と同じです。
彼女たちは、変わっていない…変わっているのは「強さ」だと感じました。

>perfumeはいろんな場所で、いろいろなことを私らに考えさせてくれ、いろいろなモノを与えてくれますね。

PCも携帯も、繋がる手段ですけど、それを持っているだけじゃ繋がれないんですよね…
Perfumeには感謝でいっぱいです!
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>監督さんが違うってそういう楽しみ方も出来るんですね。

関さんはやっぱキモイですね(笑)
彼が表現しようとしたものは、目に見えないものなのだと思います。
でも、それは間違いなく伝わったと思います。

>なによりケータイで記事をアップしてるなんて、愛のなせるワザですね。

逆説的に「仕事に集中しろ!」って聞こえるのは僕のココロが病んでいるからでしょうか(笑)

例のものはようやく確認できましたので、後でお返事します(^^)/
しゅごい…
>セラミックおじさん
コメントありがとうございます^^

>この記事で、私も復活する事にしました。

元気になられて良かったです(*^_^*)

誰もが賞賛しているものを、わざわざ別のものに例えることも勇気がいりますね(^^;)
ブログを書くと、表現することの難しさを教えられます。
僕はギリギリラインアウトですが(>_<)

記事を書くほど、表現者Perfumeの素晴らしさが身に沁みますね。
>しもたかさん
コメントありがとうございます^^

>そんなにいいんすかGLITTERのPVわぁ~(泣)
>なんでこんなに想っているのに見れないんだぁ~(泣)

初回盤を予約したことが妄想だったって(汗)
妄想しすぎです…
初回盤はまだ手に入ると思いますので諦めないでください!!(^^)/

>愛と平和とPerfumeが世界中に広がることになればいいなぁ~。

同感です(*^_^*)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】