HOME>Perfume

42音のラブビーム

シンプルなのに、強烈なメッセージを感じる小曲『The Opening』。
その主旋律はたったの42音で作られています。
このスリムなメロディーからは、「原点」と「DNA」を感じます。

主旋律は、2小節の中に3つの音、それを14回繰り返しています。
3音×14回で合計42音です。
 ※音程の種類は6音です。

その音階は、ペンタトニックのニロ抜き短音階。
日本で昔から親しまれている音階です。
2番目と6番目を外した音階なのでニロ抜きと呼ばれてます。
これは日本の音楽の一つの原点。

ミニマルな中に、少ない音数で堂々と流れる主旋律。
そこに、徐々に足されていく音。

昔、KORGのMS一台で、モノ音源を何度も重ねて録音したのを思い出します。
シンセ小僧が必ず通る道。
これもひとつの原点。

日本の音楽の原点と、シンセ小僧の原点。
それによって表現される日本自身の原点。
それは中田さんの中に、Perfumeの中に、僕たちの中に生き続けています。

最新のシンセサウンドによって翻訳されているのはこんなイントロダクションでしょうか。


これは日本のPerfumeという女性ユニットのアルバムです。
このアルバムには、遠い昔から私たちの中に受け継がれてきた風土や文化、秩序といったものがどうしようもなく織り込まれています。
ここにある音楽から、そして彼女たちから、どうか日本を感じてください。
私たちの愛する日本を!


これは日本代表の最新アルバムなんですから。


**************************************************

当初、『The Opening』の後に続くのは『レーザービーム』よりも『GLITTER』が向いていると思いました。
『GLITTER』のメッセージ性、精神性、「和」の雰囲気…
『GLITTER』⇒『レーザービーム』の順だって、カッコいい繋ぎはできますし。

でも、『The Opening』を上記のように理解した今ではこんな風に思います。

『The Opening』は、世界に向けたラブビームなんだと。

だからこそ、次に続く曲は『レーザービーム』なのだと…


ああ…


もう…なんなんすかこのアルバムは!


聴けば聴くほど泣けるじゃないですか~!(T_T)




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/556-80f03ecf

コメント

猫さぁーーん!!!!
お久しぶりです!
覚えていらっしゃいますか?(・.・;)

文化祭やコンペなどいろいろ忙しくて二カ月ぶりの帰省中のspacerです(^_^;)



そして、今日が初JPNですヽ(^。^)ノ

二週間。。長かったぁ(泣)

たまっていた録画も今日はじめてみますヽ(^。^)ノ

二ヶ月間。。長かったぁ(泣)


もうすぐ短い短い冬休みなので(笑)
ちょっとはここにも顔を出せます!

というか、明日まではパソコンが使えるので感想を書き込んで寮に帰ろうと思います。(*^^)v


ああー
毎日ツアーが楽しみで仕方がない!←のっちみたいですね(^O^)

ちなみにライブの日はテスト2週間前です。。


・・・・きっと大丈夫です。( ..)


ああーもう久しぶり過ぎて何を書いていいのか分からなくなってきました。

とりあえずJPN聴いてきます!!
>spacerさん
コメントありがとうございます^^

もちろん覚えていますとも~
ってゆーか、待ってました(笑)

>そして、今日が初JPNですヽ(^。^)ノ
>二週間。。長かったぁ(泣)

それは大変でしたね~
でも、待った甲斐はあったでしょ?
素晴らしいアルバムですね~(T_T)

>ちょっとはここにも顔を出せます!
>というか、明日まではパソコンが使えるので感想を書き込んで寮に帰ろうと思います。(*^^)v

それはとても嬉しいですが、こんなところで変態記事を読んでいたらモッタイナイです。
どうぞ地元のお友達と連絡を取って、パフュの推し事をしてください(笑)

>ああー
>毎日ツアーが楽しみで仕方がない!←のっちみたいですね(^O^)

初めてなんですよね…
予習復讐をしておくと、より楽しいですよ!
ライブがテスト2週間前なのでしたら、冬休み中にぜひ(^^)/

>・・・・きっと大丈夫です。( ..)

spacerさんは真面目そうですから大丈夫だと思います。←無責任
それに、Perufme愛は自分を育てます。 ←プレッシャー

>とりあえずJPN聴いてきます!!

樫野院長~(・o・)ノ
また入院患者が来るみたいで~す(*^_^*)
頭皮と太ももに鳥肌が・・・
>当初、『The Opening』の後に続くのは『レーザービーム』よりも『GLITTER』が向いていると思いました。
>『GLITTER』のメッセージ性、精神性、「和」の雰囲気…
>『GLITTER』⇒『レーザービーム』の順だって、カッコいい繋ぎはできますし。

>でも、『The Opening』を上記のように理解した今ではこんな風に思います。

>『The Opening』は、世界に向けたラブビームなんだと。

>だからこそ、次に続く曲は『レーザービーム』なのだと…


>ああ…


>もう…なんなんすかこのアルバムは!


>聴けば聴くほど泣けるじゃないですか~!(T_T)

すいません。おじゃまします。
いやぁ。素晴らしい記事で感激しました。本気で頭皮と太ももに鳥肌が立ちました。

JPNってもしかしたら、私が思っている以上に歴史的なアルバムになるのかもしれませんね。
21世紀前半の日本を代表するような・・・

山車を思わせる音、三味線の音、他にもいろいろな隠し味を仕込んでいそうな気がするんですよね。あの中田の天才野郎(笑)

私は「575」になぜか平安王朝の世界を感じてしまうのです。
昔の平安貴族が恋文を書いていた、その状況を21世紀に表現するとこうなる・・・というふうに感じてしまうのです。
これって私だけ?でも、曲の解釈は個人の自由だから、中田さんも許してくれるよね。
なるほど
いやぁ~ 原点 DNAですか

記事を見てなるほどです!

僕は、こういう質素さが日本の美では? と感じました

確かに GLITTER→レーザービーム もいいですね

世界に向けて ストレイト! シュトレイト!

はぁ~ 涙が...
==========
十分忙しいですね~
例年よりは… といった感じでしょうか

僕は、浜松ですよ 旧区分ですと浜松ではないですが…

気賀ですか 友人が住んでますよ~

清水ですかぁ~ 富士山きれいに見えますな~

これも日本の美ですね。



>Toastさん
>年末の歌謡祭に JPNツアーとPerfumeの露出が多いので 要 かなぁ~ と思いまして…

なるほどなるほど。
今年は、ツアーのリハや準備があるから年末番組や年末ライヴへの出演は少ないようで、少しホッとしています。
忙しすぎると心配になりますから…ってそれでも忙しすぎですが(^^;)

>おっと天竜ですか もう地元ですからわかりますよ

静岡なんですね。
母は引佐郡気賀というところ出身で、僕は清水(今は静岡)生まれです。
その後引っ越して、ほとんど関東ですが、子供のころは富士山の絵ばかり書いていましたよ(^^)

>僕も記事にするほどの出会いが… Perfumeのおかげで気づきました

運転手さんは、Toastさんの気持ちを感じ取ったのかも知れませんね。



(泣)






ファンでよかった・・・・。



自分の中では
GLITTERまでの3曲でひとつの物って感じになってます。
日本にだってまた日が昇る。
そんな感じがするんです。
The Openingからの三曲は絶対続けて聞かないと
ダメなきがしていつもやってる全曲リピートができません(笑)

なるほど二曲目にGLITTERですか!
ぼくにはでてきませんでした(;´∀`)

音楽全然詳しくなくて…
猫さんのブログとかいろいろPerfumeに
はまってからいろいろ知ることができて
うれしいですo(^-^)o
>P120548さん
コメントありがとうございます^^

>本気で頭皮と太ももに鳥肌が立ちました。

妙にリアルですね(笑)
それはもしや…キモチワリュイからじゃないですよね( ̄□ ̄;)!!

>JPNってもしかしたら、私が思っている以上に歴史的なアルバムになるのかもしれませんね。
>21世紀前半の日本を代表するような・・・

世界に!ってあれだけ言ってるんですから、いつどこへ何をするのかが気になりますね。
それを想定して作っていると思うんですよね。
特に『The Opening』は『JPN』というタイトルが決まってから作った曲だと思いますので、熱い想いが込められていると思います。

>私は「575」になぜか平安王朝の世界を感じてしまうのです。
>昔の平安貴族が恋文を書いていた、その状況を21世紀に表現するとこうなる・・・というふうに感じてしまうのです。
>これって私だけ?でも、曲の解釈は個人の自由だから、中田さんも許してくれるよね。

Perfumeの曲のメロディーはペンタトニックが多くて、和とかアジアの郷愁を伴ったものが多いですよね。
それは、中田さんの中に受け継がれた感覚であり、聴く方もそれに共鳴するものを受け継いでいるんですよね。

P120548さんの素敵な解釈も、中田さんの完璧な計算のうちなのかも(笑)
>Toastさん
コメントありがとうございます^^

>僕は、こういう質素さが日本の美では? と感じました

質素、厳か、謙虚、感謝、秩序…
この曲からは、いろんな「和」が感じられますね(*^_^*)

>確かに GLITTER→レーザービーム もいいですね
>世界に向けて ストレイト! シュトレイト!

『The Opening』で控えめに自己紹介した後の、暴れまくりですから(笑)
このメリハリがカッコいいですね~(^^)/


>気賀ですか 友人が住んでますよ~

もうずいぶん行っていませんので、今では市にでもなっていますかね。
めっちゃ田舎ですが(^^;)

>清水ですかぁ~ 富士山きれいに見えますな~
>これも日本の美ですね。

富士山は日本の誇りですね!
大好きです。
>spacerさん
コメントありがとうございます^^

>(泣)
>ファンでよかった・・・・。

Perfumeにはそう思わせてくれることが多くてビックリですよね。

それこそライヴに行ったら大変ですよ(;^_^A
先が思いやられますね(笑)
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>GLITTERまでの3曲でひとつの物って感じになってます。

僕もそうです。
あ、そこの外人さん!
この3曲だけでも覚えて帰ってください!

>日本にだってまた日が昇る。
>そんな感じがするんです。

いいですね~(*^_^*)
例のTシャツに朝日の絵も追加してください(笑)
年賀状か!(笑)←どこか聞いたような…
>かずきさん
コメントありがとうございます^^

>The Openingからの三曲は絶対続けて聞かないとダメなきがしていつもやってる全曲リピートができません(笑)

ランダム再生は禁止ですね(笑)
でも、ランダムにしていてこの3曲がこの順番で掛かったら…
想像するだけで号泣です(T_T)

>なるほど二曲目にGLITTERですか!

起承転結ではなく、起転転って感じですね(笑)

>音楽全然詳しくなくて…
>猫さんのブログとかいろいろPerfumeにはまってからいろいろ知ることができてうれしいですo(^-^)o

いえいえお粗末様ですm(_ _)m
Perfumeを知ると勉強する気にもなりますよね。
だって、あ~ちゃんに叱られますから!(笑)
もちろん!と言いますか。
>例のTシャツに朝日の絵も追加してください(笑)
はじめから朝日ありきのデザインです。
竜を飛ばして謹賀新年を入れれば完全に年賀状です(笑)
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>はじめから朝日ありきのデザインです。
>竜を飛ばして謹賀新年を入れれば完全に年賀状です(笑)

え( ̄□ ̄;)!!
どこまで本当なんですか(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】