HOME>Perfume

2011年の披露曲

PerfumeはCDJ11/12に出演しませんので、今年のステージの披露曲をまとめました。
いつものヤツです(笑)

fes2011matome1.jpg
クリックで拡大します

今年のPerfumeのステージは12回です(テレビは除く)。
とても多かったですね。
しかも、夏フェスに5回出演は過去最多です!

昨年、東京ドーム公演を成功させ、さらなる期待が寄せられる今年は、学業を卒業することもあり、当初はもっと密度の高い活動が予定されていたと思われます。

でも、そんな矢先にあの大きな試練がやってきてしまいました。
ファンとの距離を縮めるはずだった数々の企画が延期を余儀なくされます。

彼女たちが、自分たちにできることを考え悩み、見つけた答えはやはり「元気を届けること」。

その想いの強さがフェス出演の多さに繋がったのではないでしょうか。
そして、Perftmeの想いをなんとしても繋げたい!と奮闘したスタッフさんたちの活躍も感じられます。

内容を見てみましょう。
昨年は定番曲:新曲:旧曲の比率がほぼ同じでした(三等分の法則)。

fesu2010hiritu1.jpg


これは、さまざまなファンを、同じ場で楽しんでもらうために試行錯誤して落ち着いた一つの形だと思います。
 参考記事⇒セトリ予想のすすめ(2011夏フェス篇)


でも、今年はこんな結果になりました。

fes2011hiritu.jpg

新曲の比率を上げ、旧曲を抑えています。
言い換えれば、認知度の高い曲を増やしているということです。
この選曲はファン向けというより、もっと多くの人に向けて考えた結果じゃないでしょうか。
明日の日本の元気のために。

夏フェスのステージも、ハードな曲を繋げた「デスリスト」をはじめ、セトリを頻繁に変えたり、サプライズを用意したり、Perfume自身が頑張る姿が、日本各地の観客に活力を与えて行きました。
僕たちファンは、そんなPerfumeのお手伝いができたのでしょうか・・・


モンバス以降はますます新曲の比率が上がっています。

fes2011hiritu2.jpg


これは、もうJPNへの繋がりかもしれませんね。


次は世界に元気を届けたい!


選曲の傾向からも、そんな声が聞こえてきます。





今年もPerfumeからたくさんの元気をもらいました。



ありがとう!(*^_^*)


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/560-67e458b8

コメント

音楽の力
音楽の力 とは、すごいものなんだと考えさせる一年でした。。
背景もありますからね~

多くのアーティストの方は、自分たちは何をすればいいのか 元気を与えられるか…

Perfumeも考えたでしょう。。
それが、活動に表れること… 
いいことだと思います!

日本に 世界に… JPNの代表にふさわしいですな

もうもうライブが楽しみです!!
そんな雰囲気を感じますぞ~!

ブログでこういうことだとそうですね~w
手が止まらず、書いちゃうんですよ~




>Toastさん
コメントありがとうございます^^

>ライブを見るとすごいんでしょうね 影響力が…

ステージだけじゃないんですよ。
会場全体が・・・もう、もう(T_T)
思い出しても鳥肌です。

>アルパカのくだりは、まだセーフですが ゆかちゃんのくだりは、ディープすぎやしませんか?w

キビシ~ご意見をありがとうございます(笑)
僕もそう思いましたが、手が止まりませんでした( ̄∀ ̄;)



>Toastさん
コメントありがとうございます^^

謙虚なPerfumeですからずいぶん悩んだでしょうね。
こんなにとんでもない事を体験した人々に元気を与えるなんて。
事が深刻すぎて、自信なんて持てるはずはありません。

自分たちがステージに力の限りをぶつけること。
ただそれだけですよね。

とても伝わってきました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】