HOME>Perfume

400Levelへのjealousy

※ネタバレはありませんが、会場の雰囲気も知らない方がいいのかもね~♪という方はご遠慮ください。


『JPN』ツアー4ヶ所目の福岡は、会場の規模と形状からどの客席もステージに近かったようですね。
これは盛り上がったでしょうね~(`▽´)ノ
まず誰よりも、いつも観客との距離を意識している彼女たち自身のテンションがヤヴァかったことでしょう(*^_^*)
そして観客も、眩しい光を至近距離で浴びてあえなく撃沈・・・
グギギ・・・

しかしこのツアー、どの会場も熱いアツイ!
運よく初日から5公演連続で参加することができたので、それを体感することができました。
福岡と同じくらいのキャパだった神戸は縦長でスタンド付き、新潟は縦長でアリーナのみでしたが、会場に合わせて少しずつ変化させた演出で、どこの会場も多幸感に満ちていました。

そして、たまアリの奇跡・・・
今回のツアー最大の挑戦は、このたまアリだったと思うんです。
関東の需要に応えるためとは言え、3万人規模は距離との戦いです。
ドーム公演を思い出させますね。
でも、ドームよりも何倍も進化したステージで、距離を感じさせない空気を生み出していました。

その、たまアリ2days、僕はアリーナEと200Levelでした。
アリーナEはステージからかなり遠かったのですが、アリーナ独特の高揚の中で弾けっぱなしでした。
遠かっただけに最後のサプライズは嬉しくて嬉しくてもう・・・(T_T)
200Levelはステージサイドで、近い上に会場全体を俯瞰することもできました。
スケールの大きな演出と、嬉しくて仕方ない観客の姿に何度も涙が溢れました。

小さな会場でも大きな会場でも、近い席でも遠い席でも・・・
このツアーでは、どこの席にいても楽しめるライヴに作り込まれています。

その象徴が、たまアリの『400Level』でしょう。
今回、P.T.A.先行枠に多く割り当てられた400Level。
ステージから一番遠い4F席です。
ファンとしては、FC先行枠はアリーナ率が高いだろうと期待するものですが・・・

しかし、実際に400Levelだった人に聞いてみると、口を揃えて大絶賛でした。
あの席で観られてホントによかったと、目をキラキラさせて語るんです。
どんなに素晴らしい光景だったのでしょうか。
あそこでいったい何が起こっていたのでしょう。

ああ・・・観たい!
400Levelからライヴが観たい!
いや、400Levelでライヴがしたい!

きっと、P.T.A.はこの400Levelからの光景こそ、コアなファンに楽しんでもらいたいと考えたのではないでしょうか。

悔しい~
400Levelこそ、コアなファンの証みたいじゃないですか!
それって選ばれし人じゃないですか!
僕もそこに選ばれたかったよ~(>_<)

ステージから遠い席にプレミアを感じさせるなんて、Perfume恐るべし。
そんな演出を編み出したのは、全ての観客に楽しんでもらいたいと考えに考え抜いてきたからなんですよね。
「Perfumeのいろんな面を見てほしい」という想いと、それを心から楽しんでくれるだろうというファンへの信頼。
だから、どこの席にいても彼女たちの大きな愛に包まれてしまうのでしょう。
そして、その愛をきちんと享受するファンたち・・・

もう・・・感激ですね(T_T)
なんですか、この無言で解り合う関係!

急激で大きな進化に見えて、実は長年の積み重ねがあってこそ花開いたものだと思います。
規模が大きくなっても、手描きのビラを配っていた頃と何ら変わらない手作りの温もり。

そんな人間臭さが、僕の中ではPerfumeらしさとなっています。

言霊の力・・・
夢は叶う・・・

Perfumeが言うからこそ説得力があるんですよね(*^_^*)

さあ、回を重ねるほど盛り上がっていく『JPN』ツアー。
また笑顔を繋げに行きましょう(^^)/




ガイシ2日目まで、あと17日(笑)



関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/599-3ee4c87b

コメント

ライトなコアファンです(笑)
400レベル。真っっっ正面。
前から2列目の神席を引き当てたロボッチです。
そうですね、あの素晴らしさをどう伝えたらいいでしょう・・・
登山をされる猫さんには、こう言ったらいいでしょうか。

山頂から眼下に雲海を眺めなら、夜明けを待ち、
神々しいご来光を拝むような瞬間でした( ̄∇ ̄*)ゞ


あとサプライズのステージの床が●●で困りました('-'*)ヒミチュ
初めてまして!
いつもBLOGを拝見しているキモいROM男です (笑

400Levelの素晴らしさは
ロボトリアさんが仰っているとおりですね (^^)
三人の表情や仕草は
脳内の「Perfume増幅システム」で補完してましたw

追加があるとすれば。。。
サプライズのステージの "ゆか" が●●で困りました('-'*)ヒミチュ
小生は29日400レベル420扉で向かって左サイドでした
そうです、山頂から雲海を眺める感覚でした。そして天上に光る三つの星を見たような、、、

ところで、「サプライズのステージの床」で何か困ることがありましたっけ?演出上のことですか?(キモイことではありませんように。)
二日目
アンコールから真正面ksykサイド400Lvでした。
サブステージの「yk」面がやばかったです(笑)

⊿横アリの追加初日。
まさか4っつ行く事になると思っていなかった私は、一般枠でとったスタンド10列でした。
⊿DVDではksykサイド上空からの画を撮っていたカメラのすぐ横で、スタンド10列はまさに最上段、後ろは壁なんです。
あの光景を忘れられなかったので、今回400Lvで頭から参戦できなかったのは、自業自得とは言え残念でした。
武道館DVDなど観ても上からしか判らないだろうすばらしい演出がけっこうありますよねぇ

チームPerfume恐るべし(^-^)
>ロボトリアさん
コメントありがとうございます^^

>400レベル。真っっっ正面。
>前から2列目の神席を引き当てたロボッチです。

そうそう、終演後のロボッチさんの目がキラキラしてたのがとても印象的でした。
キラキラしてたのは豆電球のせいじゃないですよね?

>山頂から眼下に雲海を眺めなら、夜明けを待ち、
>神々しいご来光を拝むような瞬間でした( ̄∇ ̄*)ゞ

あああああああ(o≧д≦)o
観たい見たい視たい~!
火に油じゃ~
イジワリュ・・・

>あとサプライズのステージの床が●●で困りました('-'*)ヒミチュ

そこんところヒミチュにしないでください。
めっちゃいいお話な気がします(//∀//)←なぜ赤い
東陽町でkwsk!(笑)
>ばたふりゃいさん
コメントありがとうございます^^
神戸でご挨拶させていただいて以来、ばたふりゃいさんのキモイブログをROMっております(笑)

>400Levelの素晴らしさはロボトリアさんが仰っているとおりですね (^^)

ああ・・・ばたふりゃいさんまでイジワリュ・・・

>三人の表情や仕草は脳内の「Perfume増幅システム」で補完してましたw

そうそう、それができるのはキモイファンだけですからね~(笑)
やはりコアなファンに向けた割り当てだったように思います。

>追加があるとすれば。。。
>サプライズのステージの "ゆか" が●●で困りました('-'*)ヒミチュ

あああああ(o≧д≦)o
僕ならきっと困らないのにぃ(//∀//)←なんか勘違いしてますか?

>sugamoさん
コメントありがとうございます^^

>そうです、山頂から雲海を眺める感覚でした。

もう、皆さんグルですか(笑)
天井の大三角形は僕にも見えました。
でも、400Lebelから見たらまた違うんでしょうね~(*^_^*)

>ところで、「サプライズのステージの床」で何か困ることがありましたっけ?演出上のことですか?(キモイことではありませんように。)

まず間違いなくキモイことですよ( ̄∀ ̄)
僕の頭のアンテナが激しく反応していますから(笑)
>スーさん
コメントありがとうございます^^

>アンコールから真正面ksykサイド400Lvでした。

最初から観られなかったのは惜しい事をしましたね~
まあ、他にもお楽しみだったのでいいのでしょうけど(笑)

>サブステージの「yk」面がやばかったです(笑)

そこ!なんでこの前新潟で教えてくれなかったんですかぁ(o≧д≦)o
でも、それがスーさんの優しさだったのかも・・・
それくらいヤヴァかったのかも・・・( ̄∀ ̄;)

>あの光景を忘れられなかったので・・・

スーさんはそんなに前から選ばれし人だったんですね(笑)
ドーム以降、新しいスタッフ、新しい技術も導入されて、複合芸術度がますます増していますね。
でも、どんなに最先端の技術を駆使していても、それはあくまで手段であって、発想や思いやりは昔と何ら変わらないところが温かいんですよね(*^_^*)
これだからPerfumeファンはやめられません!
ステージサイドだってカメラ席だって!
私はさいたま初日のみアリーナ参戦でしたので、オフ会でのレベル400席の方の話は、「すごいなぁ」と思うばかりでした。(@o@)

スーパーアリーナと同じ「さいたま」を冠する埼玉スタジアム2002で以前は最低年4回は浦和レッズ戦を観戦してましたが、常連の方の話で「サッカーはねピッチサイドで見たがっているのは素人、通は上の席から試合全体を観て楽しむんだよ、その方が絶対おもしろいから」という話を当日思い出したのでした。

どの席からも十二分に楽しめるライブというのはすごいことだと思います。
雑誌なんかのライブレポートに「会場が一体になって」というのがありますが、会場が大きくなればなるほど簡単ではないはず、それをサラリとやってのけるPerfumeとファンの信頼関係に脱帽ですよ(一応ワタクシもその端くれに入れてネ)

私にとって、Perfumeとの出会いで一番衝撃的だったのは、⊿ツアーDVDの特典映像のNIGHTFLIGHTマルチアングルだったんですから…。
どこも神席でした。
こんばんは。私は初日はアリーナ、次の日は200レベルの席だったのですが『どこでも良い席だ~』と
素直に思えてしまうのが、彼女達の演出のすごいところだと思います。
私は東京ドームライブが初Perfumeライブなのですが、座席が(NHKの番組で)ゆかちゃんの言ってた
『ここ特等席じゃ~』の近くでした。
ライブ開始前はステージが遠くて相当へこんだのですが、終わったらルンルンで帰宅したのを今でも
思い出します…。
自分がライトなファンの時に、熱い熱いファンの声援を天井席から聞くことができたのは
本当に良かったなあと思います。ファンの声援に圧倒し、のせられ(笑…もちろん良い意味ですよ!)、
暖かい方達が応援しているんだなあと感じることが出来たので。
静岡まで40日(笑)
広い会場ならではの光景ってのもありますからね~

こんな広い会場で こんな沢山の人を感動させる…

舞台には たった三人… 改めてすごいですよ(こればっか)


人間臭さもまたいいんですよね~
夢は叶う… それは強く願ったものだけですよ
Perfumeスゴイ!
400LV向かって左
ちょっとゴシック聖堂や、大伽藍を連想させる巨大空間に舞い広がるレーザーと、床を埋め尽くしジャンプする8000人近くの人々の中、鎮魂歌のようなあの曲・・・。荘厳さも感じました。
 でも初参戦としては近くでお顔を見たかったな~というのは贅沢なのでしょうか?
 サプライズステージの床?ぜんぜん気がつきませんでした。食い入るように見つめて涙ににじんだ目のせいか、飛んでる記憶のせいなのか・・・。かしゆかの歌い終わりのやたら可愛い照れた両手ぶんぶんを見た気がしますが、妄想かな・・・。ホントに自信が持てない記憶です。
400Level 2daysでした
初日はのっちサイドから。二日目はほぼ正面から。
身長低めの私にとってはひな壇式で遮るものが無い
俯瞰の景色は演出の素晴らしさを手に取るように
見渡せるのでより深く感動できるものでした。

初Liveでも同様なポジションでしたので、私にとっての原点なのかもしれません。
ただ、新潟で見た下からの景色もそれは素晴らしいものでした。

サプライズのステージの件。私も気づいてしまいて・・・
目のやり場に・・・(あ、言っちゃった)
付け加えると、別の場所の三か所の床もその傾向が・・・
ゆかが困った件、わかりました
elf51様のを拝読しました。
なるほど!「見てはいけない宇宙の真理」(by セラミックおじさん)なんですね。(感動のあまり?2度目のコメントすみません)
さいたま、新潟とほとんど近い席でしたね。
静岡も近いですね(^_^)ノ

ミューツウになりたいのです。
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>サッカーはねピッチサイドで見たがっているのは素人、通は上の席から試合全体を観て楽しむんだよ、その方が絶対おもしろいから」

Perfumeのパフォーマンスはバランスをとても意識していると思います。
フォーメーションチェンジだったり、振りであったり。
3人が別々の動きなのにしっかりと噛みあっている・・・と思ったら、次の瞬間ピッタリとシンクロしてみせる。
これがライヴになると、3人が遠く離れて立ちながら同じものを表現していますから、観る方も離れて全体を捉えるのがひとつの楽しみ方だと思います。
Perfumeのライヴはある意味スポーツ観戦に近いものがあるのかも知れませんね。

>それをサラリとやってのけるPerfumeとファンの信頼関係に脱帽ですよ(一応ワタクシもその端くれに入れてネ)

Perfumeが僕たちを信じてくれている・・・
そう思える瞬間が至福ですね(*^_^*)
彼女たちもきっと同じように思ってくれていると思います(^^)

>私にとって、Perfumeとの出会いで一番衝撃的だったのは、⊿ツアーDVDの特典映像のNIGHTFLIGHTマルチアングルだったんですから…。

あれはカバ肌でしたもんね~
>なおさん
コメントありがとうございます^^

>『どこでも良い席だ~』と素直に思えてしまうのが、彼女達の演出のすごいところだと思います。

彼女たちのワンマンはいつもそう思わされます。
でも、今回のツアーは格別だと思うのです。
ドームの経験と、久々に全国のファンに会いに行ける嬉しさ、そして待たせてしまってごめんなさいという気持ちがそうさせているのだと思います。

>ライブ開始前はステージが遠くて相当へこんだのですが、終わったらルンルンで帰宅したのを今でも思い出します…。

帰り道、皆の笑顔を見ると嬉しくなりますよね(*^_^*)
なおさんのルンルンな姿を見て、嬉しくなってた人もいたと思いますよ(^^)
笑顔は繋がるんですね~

>暖かい方達が応援しているんだなあと感じることが出来たので。

3人とファンの温かさの応酬というか・・・
それが融和してすごいエネルギーが生まれているのを感じます。
あの空気は、たくさんの人に体験していただきたいものですね。

何度でも言います。
Perfumeのファンでよかった(*^_^*)
>Toastさん
コメントありがとうございます^^

>こんな広い会場で こんな沢山の人を感動させる…
>舞台には たった三人… 改めてすごいですよ(こればっか)

たくさんのファンが熱狂している光景は、ライヴにかかせない要素ですね。
その中で嬉しそうにしている彼女たちを見るともう・・・(T_T)
離れて見ると、その空間に充満した”何か”が見えるんですよね(^^)

>人間臭さもまたいいんですよね~
>夢は叶う… それは強く願ったものだけですよ

強く願っても叶わないことはたくさんあります。
だからこそ、願いを叶えた彼女たちに元気をもらえます。
今や、彼女たちが夢を叶えることが、ファンの夢にもなっていますね(*^_^*)
>katanaさん
コメントありがとうございます^^

>ちょっとゴシック聖堂や、大伽藍を連想させる巨大空間に舞い広がるレーザー・・・

ドームのGISHIKIもそうでしたが、あの厳かな感じと、フェイキのようにぶっ壊れる感じと、このギャップがたまりませんよね!
件の曲は、一曲の中にその両方の要素を含んでいて、感情がかき乱されます。

>でも初参戦としては近くでお顔を見たかったな~というのは贅沢なのでしょうか?

初で選ばれし者になったんですから、期待されているんですね~
って、何を?(笑)
静岡はたまアリより近い事は確約されていますので、違った感動がありますね(^^)/

>かしゆかの歌い終わりのやたら可愛い照れた両手ぶんぶんを見た気がしますが、妄想かな・・・。

そのゆかちゃんは、僕の夢の中によく出てきますが・・・
katanaさんの記憶は危険なカオリがします(笑)
>なおっちさん
コメントありがとうございます^^

おお400でしたか!
裏山です~(>_<)

>俯瞰の景色は演出の素晴らしさを手に取るように見渡せるのでより深く感動できるものでした。

あの演出の焦点を400あたりに合わせていたように思えてならないんです。
やっぱ観てみたかったなぁ(o≧д≦)o

>ただ、新潟で見た下からの景色もそれは素晴らしいものでした。

もう別物として考えた方が良いですね。
ひとつのライヴでそこまで別の魅せ方が出来るところがスゴイのだと思います。

>サプライズのステージの件。私も気づいてしまいて・・・
>目のやり場に・・・(あ、言っちゃった)
>付け加えると、別の場所の三か所の床もその傾向が・・・

ええ、別の場所については、神戸、たまアリともにきっちり確認済みです(笑)
僕は目のやり場に困りませんでしたよ!
むしろ目のやり場が固定されまs\(`△´)ヤメレ
>sugamoさん
>なるほど!「見てはいけない宇宙の真理」(by セラミックおじさん)なんですね。(感動のあまり?2度目のコメントすみません)

感動ですか(笑)
僕も内容を確認しました。
思っていた通り、というか、別のステージで体感もしていました(*^_^*)
あれもファンサービスのうちなのでしょうか(笑)

ところで、床を”ゆか”と書くところに同類のカオリがします( ̄∀ ̄)
>ponchoさん
コメントありがとうございます^^

>さいたま、新潟とほとんど近い席でしたね。
>静岡も近いですね(^_^)ノ

ホント偶然とは思えませんね。
ponchoさんの両手グーはゆかちゃんのグーに匹敵しますなんのこっちゃ。
静岡でも見せてください(*^_^*)

>ミューツウになりたいのです。

まずは高橋博士に頼んでみましょう( ̄∀ ̄)
最近何でもこれですが(笑)

夢は叶う!←使い方が違う

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】