HOME>Perfume

JPN代表の健気(前編)

僕の中にはたくさんの涙腺爆破スイッチがあります。
その中でも最強なのが「健気(けなげ)」です。
悲しい、嬉しい、だけで涙が出ることは滅多にありません。
でも、そこに「健気」が介在すると即スイッチが入って決壊です(T_T)


8年ほど前、ウチの会社に時代錯誤も甚だしい独裁的な事業部長がいました。
彼は、仕事で失敗をした社員(Mくん)にひどい罰を与えたことがあります。
それは、業務時間内外を問わず社内の誰とも口をきいてはならないというものでした。
「お前がいなくても会社は何も困らない」ということを判らせて彼の存在意義を粉砕するのが目的のようでしたが、意味が解りません(◎-◎;)
今ならパワハラで訴えられますよね。

Mくんは命令に従って、本当に誰とも口をききませんでした。
最初はやり切れない様子でしたが、数日後に変化が表れました。
会社にいる間、彼はとても楽しそうな笑顔で過ごすようになったのです。
精神的に追い詰められているはずなのに、毎日笑顔で仕事を続ける彼を見て、周囲の者は心を動かされました。
でも、Mくんと口をきくと彼に迷惑がかかるので誰も彼とは口をききませんでした。

そのまま1ヵ月ほどが経ち、Mくんはめでたく刑期を終えましたが、しばらくして彼は退職しました。
退職の時、彼が僕に言った言葉が忘れられません。

「あの時は皆さんにも辛い想いをさせてしまい申し訳ありませんでした」

僕は涙を堪えながら彼と握手をしましたが、彼は最後まで笑顔でした。
不器用で、お調子者で、失敗も多く、ある意味問題児でしたが、彼には彼の美学があったのでしょう。
絶望的な状況なのに、自分を奮い立たせて笑顔で業務を続けたMくんはまさに健気でした。


これを歌にすると、こういうパターンになります。


切ない歌詞と、明るい曲調の組み合わせ


太田裕美さんの『木綿のハンカチーフ』が代表的だと思います。
裏切られても相手を思いやる優しく切ない歌詞が、明るく爽やかな曲に乗せて歌われます。
これは堪りません。
胸が締め付けられて、何度泣いたことか…
これが悲しい曲調だったら、健気さはこうまで伝わらなかったでしょう。
なぜなら、謙虚だからこその健気ですから。
切なさを強くアピールしたらお涙頂戴になってしまいます。


Perfumeにも健気さを感じる曲がたくさんあります。
『SEVENTH HEAVEN』がいい例ですね。
でもよく考えると、Perfumeのほとんどの曲に健気を感じる気がしてきました。

気になったので、過去にさかのぼって見直してみることに…




すると、そこには驚きの事実が( ̄□ ̄;)!!





後編へつづく( ̄∀ ̄)



**************************************************

【健気(けなげ)】
[1]心がけや態度がしっかりしているさま。
   現代代では特に、幼く力の弱い者が、困難な状況で立派に振る舞うさまをいう。
[2]武勇にすぐれているさま。勇ましいさま。
[3]心がしっかりしているさま。毅然(きぜん)。
[4]健康なさま。壮健。


まるでPerfumeのことを言っているみたいですね(*^_^*)




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/603-506ceff0

コメント

そんな人がいるんですねぇ…
中学生のいじめみたいじゃないですか(;^_^A
笑顔でやりきるなんて僕には無理な気がします。

健気 まさにPerfumeじゃないですか!!
後編が気になりすぎて仕方ないです(≧д≦)
続きが楽しみです
昔、出向していた財閥系の子会社では、創立十数年なのに社史編纂室というのがあり、経営層に睨まれた方が送り込まれていました。

理不尽で、えげつない世の中です。

だからこそ、「志を高く持ち努力する人程、苦労が多く報われない。適当にやろうぜ。」という渡世の常識と対極にある人たちを応援したいのです。

(それはそうと、小生はどMではなく、ぷちSと自己評価しています。また、建物の陰に身を隠すことで電脳猫様の芸風に何とか耐えられる程度のぷち変態であることも、この際仕方ありません、認めます。)
え~!
続きはCM2の後で!
森永さん?(笑)

お変わり早くぅ~
すごいですね
Mさん。
一ヶ月を乗り切ってからやめられたってところに「こういう事には屈しない」って気持ちがあったのでしょうか。
退職のときの一言にMさんのお人柄が感じられます。

驚きの事実って何でしょう。気になります。
後編に期待しちゃうよ!
「健気」というキーワードでPerfumeの曲達を分析するなら、あんな曲やこんな曲も入るのかな?
楽しみ、楽しみ~、メッチャ期待しまくりでありますよ。(^o^)


それにしてもすさまじい輩がいたものですね(阿!)
それに引き替えMさんは……ある種の高みへ上ったのかもしれませんね。(うまく言えないけど精神的に高いところのようなイメージ?)
年次報告資料が上がったのとA-chanクロスワードで脳疲労で脳みそが溶融していますので、意味不明コメ失礼しました<(_ _)>

>かずきさん
コメントありがとうございます^^

>中学生のいじめみたいじゃないですか(;^_^A

でしょ~!
大人の方がタチが悪いかもです・・・
そんな大人になっちゃダメですよ!
でも、かずきさんは若いうちにPerfumeを知ったから大丈夫ですね(^_-)

>健気 まさにPerfumeじゃないですか!!

でしょ~!

>後編が気になりすぎて仕方ないです(≧д≦)

あまり期待しないでくださいね~(>_<)
>sugamoさん
コメントありがとうございます^^

>昔、出向していた財閥系の子会社では、創立十数年なのに社史編纂室というのがあり、経営層に睨まれた方が送り込まれていました。

それもスゴイですね~
ほんと理不尽でえげつない世の中です。
僕はそういうのが大っ嫌いなので、せめて自分の部署だけはそういう世界から遠ざけようと戦っております!

>渡世の常識と対極にある人たちを応援したいのです。

本当の常識を常識にしたいですよね!
Perfumeが応援してくれていますよね(*^_^*)

>小生はどMではなく、ぷちSと自己評価しています。

えええ( ̄□ ̄;)!!
でも、僕の持論では「プチS=ドM」なんですよ。
仕返しを求めてのぷちS・・・
奥が深いですよね~( ̄∀ ̄)

>建物の陰に身を隠すことで電脳猫様の芸風に何とか耐えられる程度のぷち変態であることも、この際仕方ありません、認めます。

なんと回りくどい言い方(笑)
でも、変態をカミングアウトしましたね・・・
僕なんてプチ変態ですからきっとsugamoさんの足元にも及びませんよ。
って、なんの勝負なんですか(笑)
>スーさん
コメントありがとうございます^^

>お変わり早くぅ~

サーセン!
もう少々お待ちを・・・
自らハードルを上げてしまいました~(>_<)
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>すごいですねMさん。

彼は、普段はちょっと傲慢な感じだったんですが、この一件で「僕は今まで彼の何を見ていたのか」と反省しました。素晴らしい一面を持っていたんですよね。

>一ヶ月を乗り切ってからやめられたってところに「こういう事には屈しない」って気持ちがあったのでしょうか。

反骨精神もあったかと思います。
でも、彼の笑顔はそれ以上の何かを感じさせるものでした。

>驚きの事実って何でしょう。気になります。

はは・・・
ははははは( ̄∀ ̄;)モチアゲスギタ・・・
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>「健気」というキーワードでPerfumeの曲達を分析するなら、あんな曲やこんな曲も入るのかな?
>楽しみ、楽しみ~、メッチャ期待しまくりでありますよ。(^o^)

あ~(T_T)
一応記事は出来ているのですが・・・
もっと練らなくちゃ(汗)

>それにしてもすさまじい輩がいたものですね(阿!)

その人、他にもいろいろとやらかしてくれました。
僕は直属の部下でしたので、「あいつが自主退職するように仕向けろ」とか「あいつの給料を下げたいからネタを探せ」とかキチガイじみた命令が下ったり。
反論すると別室に呼ばれて机をバンバン叩いて怒鳴り散らしたり、土下座を要求したり・・・
いや、どんな経験も無駄なことはないはず(笑)

>それに引き替えMさんは……ある種の高みへ上ったのかもしれませんね。(うまく言えないけど精神的に高いところのようなイメージ?)

そうそう!そんな感じです。
彼は、この件を自分の成長に活用したのかもしれませんね。

>年次報告資料が上がったのとA-chanクロスワードで脳疲労で脳みそが溶融していますので、意味不明コメ失礼しました<(_ _)>

報告書の完成おめでとうございます(^^)/
脳披露・・・(>_<)
忙しい時にお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
ガイシで反動が出そうでコワイです(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】