HOME>Perfume

JPN代表の健気(後編)

前編の内容を要約すると次の通りです。

・健気は涙腺を決壊させる
・切ない歌詞+明るい曲調の組み合わせに健気を感じる
・Perfumeには健気を感じる曲が多いように感じるが…

と言うことは、Perfumeの曲には「切ない歌詞+明るい曲調」の組み合わせが多いのでしょうか?
調べてみましょう。

木の子さんの歌詞に「痛み」や「傷」が多いことは有名ですが、Perfumeの曲には何度も登場する言葉があります。
そういった言葉と曲の関係をみることで、何かが見えるかも知れません。
そこで、Perfumeが上京後に発売した曲を対象にいくつかの要素を抽出してみました。

まず、今回のテーマに関係していそうな「注目ワード」を選定し、抽出しました。
選定したのは、「痛み」「傷」「願い」「想い」「気持ち」の5つです。
これらのワードと、BPMや曲調の関係性をみてみました。

BPMは140以上のアップテンポのものは赤文字にしてあります。
曲調は主観的評価で「楽しい」「穏やか」「ドラマティック」「クール」「切ない」の5つに分類し、明るい曲調と思えるものは緑色に塗りつぶしています。



song deta1
クリックすると鮮明になります

※Perfumeの曲として発売されたもののみが対象
※上京以降の曲が対象
※カバー曲は対象外


<全体を俯瞰しての印象>
・木の子さんが作詞した曲群と、ヤスタカさんが作詞した曲群で特徴が明確に分かれる
・アルバム『GAME』以前の曲は全て明るい曲調

<木の子さん作詞の曲群のデータ>
・「痛い」が使われている曲が64%、「傷」が36%、どちらかが使われている曲は82%
・ほぼ全ての曲で、辛い現状を脱却するための糸口が示されている(気になるワード参照)
・アップテンポ(BPM140以上)の曲が全体の91%を占める
・全ての曲が「明るい」曲調

曲調を一言で表す作業は悩むものですが、木の子さん作詞の曲は、悩まずに「楽しい」と判断できるものがほとんどです。


木の子さん作詞の曲群の特徴を整理するとこうなります。

○歌詞
心にシリアスな痛みを持つ女の子が、糸口を求めてもがいている
※木の子さんが自分の歌詞を「ネガティブポジティブ」と言ったことがありますが、
    この表からもそれが見えます。

○曲
アップテンポで明るい
※ヤスタカさんが明るい曲調を組み合わせたのには、Perfumeがアイドルとして
    売り出されたこともありますが、木の子さんの歌詞の「ポジティヴ」な部分を
    ヤスタカさんがよく理解していたものと考えています。


<ヤスタカさん作詞の曲群のデータ>
・「痛い」「傷」が使われた曲は1つもない
・「願い」「想い」は2007年に多く使われている
・「運命」は2008年に集中的に使われている
・「気持」は2010年以降に多く使われている
・全体としては、今回注目したような直接的な言葉を使わない表現に移行してきている
・ミディアムテンポ(BPM140未満)の曲が全体の88%を占める
・ドラマティック、クール、切ないといった曲調が徐々に増えている

ヤスタカさんが提供してきた歌詞や曲は、時代によって特徴的な傾向があり、スタイルを変えてきています。
3人の女の子が、大人の女性に成長していく過程で、ヤスタカさんが彼女たちに期待するものが反映されているように思います。

ヤスタカさん作詞の曲群の特徴を整理するとこうなります。

○歌詞
シリアスな痛みからの脱却ではなく、理想を追いかけているものが多い

○曲
ミディアムテンポで明るい曲が多いが、3人の成長に合わせて変化させている


二人の歌詞の違いは、どん底まで思い悩み、それを受容した末に見えるものに答えを見つけて這い上がろうとする木の子さんは言わば「問題解決型」。
対して、現状を見つつも、違う視点で見える世界を追いかけ、現状とのギャップを埋めようとするヤスタカさんは言わば「課題達成型」でしょうか。
そしてどちらの歌詞のほとんどに明るい曲調の曲が付いています。


さて、どの曲に泣けるのか、どの曲に「健気」を感じるのか…
ここでパターン化することはできますが…
僕の主観でそれをしても意味がないですね(笑)←ここまで来てそれかい!
だって、感じ方は人それぞれですから。


この表を見ているといろんなことを考えさせられます。
各曲の、樫野歌詞の詳細や曲の構成、さらに当時の状況などを結び付けて考察すると、もっとリアルなものが見えてくると思いますが、あまりに膨大なためここではやめておきます。


ただ、ここでこの表にもう一つだけ要素を付け加えてみたいと思います。
それは、歌詞の内容です。


song deta2
クリックすると鮮明になります

驚くべきことに、全体の88%の歌詞は「願い」なんです。
彼女たちは、ずっと願い続けているんです。
それはまさにPerfumeそのものじゃないですか。

願いは、弱く、小さな存在だからこそ生まれます。
そして純粋であるほど、その願いは強く大きくなっていきます。
強く大きな願いはやがて…
奇跡を起こします。

木の子さんやヤスタカさん、そして家族やたくさんのスタッフさんたちの期待を浴びながら、Perfumeはそれを体現してきました。
そして今でも願い続けています。

Perfumeの曲に「健気」を感じるのは、切ない願いを明るく歌い続ける姿に、彼女たちの生きざまがオーヴァーラップするからなのかも知れませんね。


健気なPerfume。


それは、JPN代表の奥ゆかしさであり、ひとつの美しいカタチだと思います。



関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/605-6e5d521f

コメント

いっぽーん!
お見事(会議の休憩時間に、PCから見るブログは格別ですね)!!
凄い分析表です。
そうですか、彼女達はずっと願い続けているんですね・・・
この分析表、自室に貼り出してもいいですか?
泣きながらじっくりと眺めたいと思います(+_+)
これは、営業戦略会議か何かの資料でしょうか?(笑)
どんだけ時間をかけて調べたんですか?
結論はともかく、ここまで調べた情熱がすごい。 すばらしい!
TOKUMAさんは、電脳猫さんの爪の垢を煎じて飲むべし。
猫さんはやっぱり凄いですね(+o+)

この分析能力!
確かに、願い・・・です。(>_<)

なぜかめっちゃ
感動しました!!(/_;)

・・・表に感動するってすごいですね(^_^;)

流石ねこさんです!!
また、楽しみにしてます(ニヤニヤ


P.S 武道館どう出せばいいですかねー(泣
期待のナナメ上?
きましたねー、猫さんお得意の分析表!
歌詞については、木の子さんとヤスタカ氏ではだいぶ違っていると漠然と思ってましたが、表にすると明確ですね。

「明るい曲調で願い続けるPerfume」なかなか名言でありますね。
Perfumeの代わりに他のアーティストや歌手名を入れても今一つしっくりきませんねぇ(fanだからというのもあるけど)

オフ会やったらこのネタだけでオールですよね、楽しいっ(^_^)v

やっぱり、歌詞ちゃんと読まないとダメですね(^_^)
彼女たちに引っかかり始めた頃はとりあえず配信ダウンロードで聴いてたんですが、歌詞がどうもよく解らない。で結局コレクター虫もうずいてCDを買うことになる→歌詞を読んであまりの空耳アワーに愕然とする(>_<)&納得&感動の繰り返しです。
先日、近未来3部作も手に入れてしまいました(YMO遡り→細野晴臣以来ですよ)
もういっぺん歌詞をよ~く読んで、もう一つの楽しみの曲解をしよっと(笑)
>sugamoさん
コメントありがとうございます^^

一本いただきました(笑)
でも、よく読むといつもの主観的な内容です(^^;)

>会議の休憩時間に、PCから見るブログは格別ですね

あれ?
会議中は見てないんですか?(笑)
>shirakataさん
コメントありがとうございます^^

>そうですか、彼女達はずっと願い続けているんですね・・・

そうなんですよ…
願う内容はいろいろです。
願い事が多い僕たちに、勇気を与えてくれているようです。

>この分析表、自室に貼り出してもいいですか?
>泣きながらじっくりと眺めたいと思います(+_+)

おお…このようなものでよろしければどうぞ。
この表見ていると、いろんな想いがこみ上げてきますよね…(T_T)
>G3さん
コメントありがとうございます^^

>これは、営業戦略会議か何かの資料でしょうか?(笑)

スルドイ!(笑)
作業中はまさに仕事の感覚。
ただ、仕事以上にい熱心です( ̄∀ ̄;)

>どんだけ時間をかけて調べたんですか?

それが意外とかかって9nineですよ~
基礎データの記録は続けているので、記事用にまとめた部分は少しだけです。

>結論はともかく…

いやいやこれもスルドイ(;^_^A
最後の最後にはぐらかしちゃいました(>_<)
2回シリーズではまとめ切れないほど大きなところに入り込んじゃいましたので(笑)

>TOKUMAさんは、電脳猫さんの爪の垢を煎じて飲むべし。

送っておきます( ̄∀ ̄)v\(`△´)ヤメレ
>spacerさん
コメントありがとうございます^^

>猫さんはやっぱり凄いですね(+o+)

いえ…長い待ち時間がありましたので作ってみました(笑)
ぜひspacerさんが好きな曲のところを見てみてください。
その曲の背景などが見えてきますよ(^^)

>・・・表に感動するってすごいですね(^_^;)

いえ、表にじゃないですよ。
Perfumeの生きざまと、彼女たちを支えてきた人たちの想いが見えるからなんですよね(*^_^*)

>また、楽しみにしてます(ニヤニヤ

プ、プレッシャーれすか ( ̄□ ̄;)!!
ドMな僕が喜ぶと思ってか、最近イジワリュなコメントが増えてきました。
本当に嬉しいのでもっとイジメテください(//∀//)←そこ、赤くなるとこか?

>P.S 武道館どう出せばいいですかねー(泣

僕は4公演×2枚ずつ申し込みます!
チケ取れたら連絡取り合いましょう(^^)/
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>きましたねー、猫さんお得意の分析表!

こういう表を作っていると、Perfumeも曲が増えたなぁって考え深いです。
そろそろ表作成専用スタッフを雇おうと思います(笑)

>木の子さんとヤスタカ氏ではだいぶ違っていると漠然と思ってましたが、表にすると明確ですね。

特に木の子さんの振り切り具合はよくわかりますね(笑)
違う言葉や表現で作ると、また違った部分が見えてくると思います。

>「明るい曲調で願い続けるPerfume」なかなか名言でありますね。

そこだけは事実ですね~
僕はそこに「健気」を感じるワケですが、皆さんの感じ方も気になるところです。

>オフ会やったらこのネタだけでオールですよね、楽しいっ(^_^)v

どうでしょう…
オフ会はカオスですので(笑)

>やっぱり、歌詞ちゃんと読まないとダメですね(^_^)

僕もヤジオショーさんと同じで、楽曲から入る派です。
最初のウチは音ばかり追いかけて、歌詞は頭に入りません。
でも、次に歌詞を真剣に聴くと、感動が倍増します。
1曲で2度おいしくていいですよね(笑)

>歌詞を読んであまりの空耳アワーに愕然とする(>_<)&納得&感動の繰り返しです。

あるある(笑)
Perfumeの歌は譜割りが変わっているからなんでしょうねきっと(笑)

>もういっぺん歌詞をよ~く読んで、もう一つの楽しみの曲解をしよっと(笑)

ヤスタカさんの歌詞はいろんな解釈ができるところも魅力のひとつですね。
その曲解がヤジオショーさんのブログにアップされるのを楽しみにしておりま~す(`▽´)ノ
さすがです!
yっぱり猫さんの分析はすごいですね!
Perfume ほんとに健気ですね。曲からにじみ出てます!
木の子さんと神とを比べると注目ワードはだいぶ差がはっきりしてますね!
あんな楽しい おいしいレシピに沢山のメッセージはいってるなんて。。
あらためてしっかり歌詞に注目して聴かないといけませんね(; ̄□ ̄A
作詞がどちらであれPerfumeは願い続けてるんですね。
健気です|дT)o
すげええええ!
綿密な分析が素晴らしいですね!
健気に願い続けるPerfume…なんてピュアで美しい…
奥ゆかしさって、日本人独自の美徳ですよね。
先進国の大胆な美しさに感化されて現代に失われつつあるものだから、
Perfumeにはいつまでも奥ゆかしい日本人らしい美しさを持ち続けてほしいです個人的に(*^^*)
久々に
分析猫の本領発揮でしたね。確かに木の子さんとヤスタカさん共通して「健気」のキーワードでつながります。ヤスタカさんは3人の成長に合わせて曲も変えてきたみたいですね。
私にとって3人の「健気」の1番は偶然見た「ドキュメントNHKドームライブの挑戦」でした。初めてドキュメントで泣きました。
>かずきさん
コメントありがとうございます^^

>猫さんの分析はすごいですね!

ありがとうございます。
でもね…
この表は事実ですが、表の見方にはどうだか(笑)
いつもの主観が色濃く反映されていますから…これは分析ではないと思っています(笑)

>あんな楽しい おいしいレシピに沢山のメッセージはいってるなんて。。

レシピは…葛藤してますね(笑)
曲の楽しいイメージとは違い、もがいている感じです。
そういう木の子さんの歌詞とヤスタカさんの楽しい曲調が独特の切なさを生んでいますね…

>作詞がどちらであれPerfumeは願い続けてるんですね。
>健気です|дT)o

必死さがないと願いにパワーは宿らないと思います。
言霊の力を体現して、大きな願いを叶えて来た彼女たちは、どれだけ必死だったのか計り知れません。
今や、彼女たちの願いは僕たちの願いでもあります。
僕たちが足を引っ張らないようにしなくては(笑)
>ぱふゅ島さん
コメントありがとうございます^^

>健気に願い続けるPerfume…なんてピュアで美しい…

なかなかできることじゃありませんよね。
「願うこと=信じること」ですから!

>Perfumeにはいつまでも奥ゆかしい日本人らしい美しさを持ち続けてほしいです個人的に(*^^*)

同感です(^^)/
秩序、謙虚、健気、一途…
海外の人が驚く、日本人独特の美しいカタチだと思います。
でも、それは意外と日本人が一番気づいていないのかも知れません。
Perfumeは、それを我々に気づかせてくれる存在でもありますね(*^_^*)
>katanaさん
コメントありがとうございます^^

>確かに木の子さんとヤスタカさん共通して「健気」のキーワードでつながります。

木の子さんの歌詞に、ヤスタカさんがシリアスな曲を付けたら、痛々しい曲になっていたでしょう。
そこを、とびっきりの楽しい曲を付けることで、健気さが押し出されていると思います。
特にヤスタカさんが、Perfumeに「健気」を見ているのだと思っています。

>私にとって3人の「健気」の1番は偶然見た「ドキュメントNHKドームライブの挑戦」でした。初めてドキュメントで泣きました。

あれは泣けましたね~
特にライヴ後のあのシーン…
思い出してまた泣けてきました(T_T)
ちょっと見てこよっと!
こうしてみると
傾向がハッキリして考え深いですね。
・・・サスガデス。
基本的に歌詞をあまり聴いてないのですが木の子の歌詞好きです、むしろystkの歌詞より好きかもしれません(笑)
もっとも、あの年代であの歌詞だからこその世界観で、今新曲として聴かされたらどうなんでしょう。
怖いもの見たさかもしれませんが興味津々です。

願い ですね~(^^)
>スーさん
コメントありがとうございます^^

>傾向がハッキリして考え深いですね。

ちょっと見える化してみました(^^)
こういう作業は、時間を忘れるくらい好きなんですが、気が付くと欲張るあまり情報量が膨らんで、かえって判りにくいものになってしまうので注意が必要です(汗)

>もっとも、あの年代であの歌詞だからこその世界観で、今新曲として聴かされたらどうなんでしょう。

今の大人Perfumeに木の子さんが歌詞を書いたら…
痛いや傷どころか、もっとコワイ言葉がバンバン出てきそうですね。
そこにめっちゃ楽しい曲が付いてたらどーなんでしょうね( ̄∀ ̄;)
たしかに怖いもの見たさです(笑)

>願い ですね~(^^)

願い なんです~(*^_^*)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】