HOME>Perfume

夢が叶うMV

※『Spring of Life』のMVに関するネタバレがあります。



『Spring of Life』のフルMVを観てしまいました。
あの切ないラスト…






これはPerfumeのラストシングルなのか( ̄□ ̄;)!!

そう思ってしまうほど意味深です。
そんなはずがないことはもちろん解っています。
でも、Perfumeファンが一番恐れていること、それゆえに考えないようにしていることを、胸の奥から引っ張り出されてしまいました。
もう、切なくて、寂しくて…
広島凱旋の温かい涙を見てきた直後だけにダメージが大きかったです。

結局一睡もできずに夜が明けようとしています。
何度も何度も泣きながらMVを観た末、僕はこう考えることにしました。
そうしないと『Spring of Life』というタイトルの説明が付かないからです。


ラストで彼女たちの動きが止まるのは
アンドロイドとの決別=人間としてのスタート=Spring of Life を意味している


間奏の後半でモニターにハートが点滅します。
ここから、3人が弾けるように生き生きと輝きます。

この段階で、すでに制御システムは彼女たちに支配されています。
あとは、エネルギー源を電力から生命のパワーに切り替えるだけです。
生命のパワーは神のみが自由にできるもの…
3人の命がけの願いは神に届くのか。

プラグが引き抜かれます。
電力の供給がストップし、彼女たちの動きは止まります。
あ~ちゃんのプラグを引き抜くだけで3人が止まってしまうのは、3人が一系統の電力で動いていたことを意味しています。
でも、モニターに点滅するハートは3つありますから、ちゃんと一人にひとつの生命が用意されていることになります。

管理システムもダウンします。
これで、アンドロイドとしての命は絶たれました。

MVはここで終わります。


奇跡はここから始まるのです。

やがて、彼女たちは再び動き出すでしょう。
今度は電力ではなく、自らの力で!

彼女たちの願いは叶わなくてはならないんです。



だって、Perfumeの夢はみんなの夢なんですから!







このMVはブレイク前の切なさを表現しているのでしょうか…
やっぱりシクシクを思い出します。




※コメントのお返事は今日から再開できる予定です。重ね重ね申し訳ありませんm(_ _)m


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/636-3af05506

コメント

本日開寮日!
せ、せつない――・・

もう・・・泣きましたよ・・・。


ストーリー的には近未来三部作なんですね!
ただ、目覚めるところがうつってないのと、
Perfumeが中心になっているところが違いますね。

Perfume自体世界になったんだっていうのと、
近未来三部作を見ていればこの後目覚めるのが分かるでしょ?
って、伝えられて・・いると思います・・。思いたい・・。

あと、ファン=電気で、
それがなくなったら三人一緒にいなくなるけぇ。。
見捨てんでね!
みたいな・・。


あ、でもそしたら私たちは三人の恋を邪魔していることになるし・・
Perfumeは恋しちゃいけない・・・のか??


あーーとりあえず、なんだかすっごく切ないです・・・。


そして、なぜあ~ちゃんのプラグを引き抜くのはのっちなのか・・・。
泣かないキャラのっちになぜ泣かせたのか・・。
なぜあ~ちゃんはキュートなのか・・。
なぜかしゆかはあんなに可愛いのか・・・。

謎は深まるばかりです・・。

PVで‥
PVで涙するなんて久々でした。。
色々考えましたが、恐らく見た人の多くが「可哀想‥」と切ない感情が残ると思います。
そ、れ、が、ユニバさんの狙いではないか→このアンドロイド達はどうなっちゃうの?!→次が知りたいわ‥

それに、このPVで人間になってしまったら、コンセプト終了になってしまいますものね、と勝手に思ってます。

しかし、素晴らしいPVの登場ですね!
このPVはすごすぎる
私もつい、最後のシーンで絶句というか、ちょっとうるっときてしまいました。
いやぁ、こんなの、家族のいるところで見ないでよかった...
直前の3人の笑顔全開のシーンとの対比が、余計に心に響くものがあります。

いろんな意見が出るでしょうけど、こんなに心を動かされるというのは、すごいことです。これを海外にどのような形で持っていくのか、今後の展開が非常に楽しみです。
>spacerさん
コメントありがとうございます^^
開寮日ってなに?(笑)

>せ、せつない――・・

spacerさんも重症ですね・・・
てか、わざわざ切ない解釈ばかりしているじゃないですか(笑)

>目覚めるところがうつってないのと・・・

それが問題なんですよ~
明るい未来に向けて、ほんの少しだけヒントを残してくれればいいのに・・・
バッサリでエンドですから(T_T)
でも、タイトルと樫野内容からして、ハッピーエンドに間違い9nineです!
そう思いたい(笑)

>あと、ファン=電気で、それがなくなったら三人一緒にいなくなるけぇ。。
>見捨てんでね!
>みたいな・・。

それって脅迫なんじゃ( ̄∀ ̄;)
狂言自殺みたいな(笑)

>そして、なぜあ~ちゃんのプラグを引き抜くのはのっちなのか・・・。

そりはね、ゆかちゃんがあ~ちゃんのプラグを抜いたらのっちが暴れるからです。

>泣かないキャラのっちになぜ泣かせたのか・・。

そりはね、ライヴで泣かないようにここで泣きだめをしておいたんです。

>なぜあ~ちゃんはキュートなのか・・。

そりはね、あ~ちゃんが天使だからです。

>なぜかしゆかはあんなに可愛いのか・・・。

そこに理由はありません( ̄∀ ̄)
>アシュラさん
コメントありがとうございます^^

>PVで涙するなんて久々でした。。

僕もです。
自分がPerfumeにどれだけハマッているのかを再確認しました(^^;)

>色々考えましたが、恐らく見た人の多くが「可哀想‥」と切ない感情が残ると思います。
>そ、れ、が、ユニバさんの狙いではないか→このアンドロイド達はどうなっちゃうの?!→次が知りたいわ‥

これ、Perfumeファンじゃない人が見たらどういう感情を抱くんでしょうね・・・
そこが気になります。

>それに、このPVで人間になってしまったら、コンセプト終了になってしまいますものね、と勝手に思ってます。

彼女たちはアンドロイドに扮していますけど、何に扮していようともPerfumeなんですよね。
たとえフィクションでもPerfumeが笑顔のまま止まってしまうのを見せられるのは、とても辛いです。
続編をプリーズ!
また3部作にして~

>しかし、素晴らしいPVの登場ですね!

問題作ですね~
これ、きっと何年も引きずりますよ(笑)
>G3さん
コメントありがとうございます^^

>私もつい、最後のシーンで絶句というか、ちょっとうるっときてしまいました。

絶句ですよね。
「え!そこで終わっちゃうの!?」って感じです。
前向きな歌詞なのに・・・

>直前の3人の笑顔全開のシーンとの対比が、余計に心に響くものがあります。

そーなんですよ~
ラストを観ちゃってから、2度目に観る時に見え方が変わっちゃうんです。
3人の笑顔が輝くほど、3人が楽しそうなほど涙が出てきてしまいます。
この気持ち、なんでしょう(T_T)
フィクションなのに・・・

>いろんな意見が出るでしょうけど、こんなに心を動かされるというのは、すごいことです。
>これを海外にどのような形で持っていくのか、今後の展開が非常に楽しみです。

海外の方はアンドロイドに感情移入してくれるのでしょうか・・・
そこが気になりますね。
(:_;)
PVを観終えた後、途方もない悲しみに打ちひしがれてしまいました…。
何となく予想はしていたものの、こんなラスト!?って。
でもそんな見解の仕方もあったのですね。少し救われました(^^)
いつかこのPVの続編を作って欲しいです♪
過去を葬る
PV観てないのに猫サンの記事だけで(ToT)してしまいました。
どなたかがPerfumeは過去を葬る演出(掟のこと)が多いとブログに書いていたのを思い出しました。
新曲は世界への第一歩、だとしたら「netで皆さんが感じていたのはこんなのでしょ、そこから脱皮した新生Perfumeとして、人間の私達がライブしにいきますよ! 楽しみにしていてね(^-^)/」というメッセージをPVに込めたんだ、とお得意の曲解をしてみました。

こんなんどうですかね(^_^;)
これは挑戦だ!
エレ猫様はじめ界隈に衝撃を与えているFULLですが,3人がそんなつれないことしますか!

諸先輩の愛ゆえの不安には逆に打ちのめされた超超新参(俺は愛が足らないのか?)ですけど,FULLの解釈はエレ猫様や博士のしかあり得ないでしょう!

なんでこんなときに気弱になるんすか,みんなしっかりして下さい!
何があってもキャンディーズみたいに突然の宣言があっても,彼女らの選択を応援祝福する以外に途はないじゃないですか!
幸せすぎな昨今の状況でかえって不安になるのは打ち止めにしましょう!

三人を信じている人は,必ずすぐ再起動することを信じる。
PVFULLは少し意地悪な挑戦です,信じるか否かの試金石です!

どうせ「正解」なんかは明らかにされないんだから,信じる者の多さを示しましょうよ。

それが伝わった彼女らの活躍に期待です!
>ぱふゅ島さん
コメントありがとうございます^^

>PVを観終えた後、途方もない悲しみに打ちひしがれてしまいました…。

同じくです。
なんか失恋した時に似た寂しさでした(T_T)

>でもそんな見解の仕方もあったのですね。少し救われました(^^)
>いつかこのPVの続編を作って欲しいです♪

絶対に明るい未来に繋がるはずなんです!
でもね…でも…
やはりあのラストの映像は強烈すぎです…

明るい続編が出来ても引きずっている気がします(^^;)
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>PV観てないのに猫サンの記事だけで(ToT)してしまいました。

結局観れなかったんですよね…
フラゲ日に思う存分泣いてください(笑)

>どなたかがPerfumeは過去を葬る演出(掟のこと)が多いとブログに書いていたのを思い出しました。

道夏さんですよね。
僕は違う考えですが、面白い考察でしたね(^^)

> 新曲は世界への第一歩、だとしたら「netで皆さんが感じていたのはこんなのでしょ、そこから脱皮した新生Perfumeとして、人間の私達がライブしにいきますよ! 楽しみにしていてね(^-^)/」というメッセージをPVに込めたんだ、とお得意の曲解をしてみました。

だとしたら…
やっぱドSですね( ̄∀ ̄;)
>非公然のヘタレさん
コメントありがとうございます^^

>3人がそんなつれないことしますか!

ドSですから可能性はなくはないと思います(笑)

>FULLの解釈はエレ猫様や博士のしかあり得ないでしょう!

そうだそうだ~(^^)/

>何があってもキャンディーズみたいに突然の宣言があっても,彼女らの選択を応援祝福する以外に途はないじゃないですか!

もちろんそうですが…
「その時」が来たら相当な虚無感に苛まれることは必至です。
だからそのことは考えないようにしているのに、このMVはイジワリュにもほどがあります(^^;)

>どうせ「正解」なんかは明らかにされないんだから,信じる者の多さを示しましょうよ。

大丈夫ですよ!
皆さん信じていますよ(^^)/
そして皆さん、純真で、正直なんですよね。
Perfumeファンンにはそういう人が多いのは嬉しいですね。
非公然さんだって…(笑)
いまさらのコメントでスミマセン
完全にスピードに乗り切れず置いてかれ~でございます。
図らずも昨日フルバージョンをM-ONで見てしまいました。

曲のオープニング部分、グローバルサイトオープン前に皆さんのつぶやきでPerfumeが形作られる仕掛けがありましたけどあの延長線上にある物語なのかなと感じました。
あのLOVEの文字や♡のマークはファンの応援やメッセージを表してるのかと思いました。それがPerfumeの原動力。
涙するのっちさんの傍らに散らばったハートはファンレターなのかな~とか。
電話するあ~ちゃんはムービーブログを思い起こさせたし
鏡に向かうかしゆかさんはブログアップ用のカメラの自分撮り
マニキュアを塗ってもらってるのっちさんは女子力アップ中
でも最後のシーンは…ちょっと言ってはダメな気がする。
DVDだけにこのシーンの後の続きがあれば救われるのですが。
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>曲のオープニング部分、グローバルサイトオープン前に皆さんのつぶやきでPerfumeが形作られる仕掛けがありましたけどあの延長線上にある物語なのかなと感じました。

リンクしているのは間違いと思います。
双方のディレクションが違う方なので、最初からリンクさせる企画があったのでしょうか。
グローバルサイトのヴァージョンがさらに上がると、アンドロイドになったりして(笑)

>あのLOVEの文字や♡のマークはファンの応援やメッセージを表してるのかと思いました。
>それがPerfumeの原動力。

僕もそう解釈したりもしました。
でもそうすると、ファンを置き去りにするようなストーリーにも取れて悲しくなったのでやめました(笑)
もちろん、僕がバカなだけなのでmtstさんは気にしないでくださいね(^^)/

いろんな解釈ができてこんなに盛り上がるMVを作ってくれて楽しませてもらいました。
あ、まだ楽しみ中ですがw

>マニキュアを塗ってもらってるのっちさんは女子力アップ中

あのシーンでモジモジしているのっちがツボです(*^_^*)

>でも最後のシーンは…ちょっと言ってはダメな気がする。
>DVDだけにこのシーンの後の続きがあれば救われるのですが。

なんか、昨日の朝のテレビでかしゆかが…
ヤメテ~(T_T)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】