HOME>Perfume

黒いハート

小学生の頃、ウチに「ゴンちゃん」というオスのセキセイインコがいました。
緑色の羽が美しく、頑固そうな顔つきの割りにひょうきんでかわいいヤツでした。
頭も良く、たくさんの言葉を覚えて笑わせてくれました。

「ゴンちゃんあそぼ!」
「だ~め!」
「あははははは!」

寝るとき以外はカゴの外を歩き回り、家族に癒しと笑いを提供する彼は我が家のムードメーカーでした。

ある日、ゴンちゃんの鳥カゴの隅に白くて丸いものがあるのに気づきました。
取り出してみるとなんと・・・
それは小さな卵だったんです。
これはどこから来たの?
そう、オスだと思っていたゴンちゃんは、実はメスだったんです。
それから彼女は時々無精卵を生むようになりました。
でも、彼女は自分で生んだ卵の意味がわかっていないようで、つついたり押したりして遊んでいました。

母が獣医に相談したところ、オスと引き合わせてツガイにした方がいいと言われました。
やがて、我が家に同じ年頃のイケメンのインコがやってきました。
最初は違う鳥カゴに入れ、隣り合わせに置いて相性を見ます。
まんざらでもないようです。
ゴンちゃんのカゴには巣箱も取り付けて準備万端です。
相性の良さを確信したので、イケメン君をゴンちゃんのカゴに入れてみました。
すると、彼女は彼を猛烈に攻撃してケガを負わせてしまったのです。

ペアリングがうまくいかず、結局ゴンちゃんは独りのままでした。
そして、卵を生む頻度はだんだん上がっていきました。

しばらくすると、彼女は巣箱の中で卵を抱くようになりました。
ようやく卵の意味を理解したようです。
生れるはずがないのに、ヒナが生れることを願って餌も食べずに無精卵を抱き続けるゴンちゃんの様子は切ないものでした。
無理に餌をやってもなぜか食べてくれません。
そして彼女はだんだん衰弱していきました。

衰弱しても巣箱の中から時々しゃべっている声が聞こえます。
「あそぼ!」
「あはははは」

そしてある朝、彼女は巣箱の中で冷たくなっていました。
5つの卵と一緒に…


寂しい話ですみません。
子供の頃に経験した辛い実話です。

Perfumeの本日発売のシングル『Spring of Life』。
そのMVに出てくるあの黒いハートが、ゴンちゃんの卵と重なって仕方ないんです。
いくら生んでも黒いままのハート。
それが赤くなることを夢見る3人。

『Spring of Life』のカップリング曲『コミュニケーション』にこんな歌詞があります。
「ハート ピュアに弾む」
「ハートつないで」

ゴンちゃんは残念でしたけど、『Spring of Life』のMVの最後でモニターから消えたハートは、ちゃんと生きているんですよね(*^_^*)
願い通り、赤くなって・・・




※毎日会食でコメ返が遅れております。申し訳ありません。
 記事は移動中に書けるんですけど・・・
 最近、すみませんm(_ _)m


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/641-3331a899

コメント

事実は強い
ゴンちゃんのお話、
なんて言ったらいいのか。
小説みたいで。

実体験を
そんなふうに言ってはいけないのかも
しれないけど
とっても
じーん
として
・・・
感動しました。
実体験なのにごめんなさい。
うーん
切なくなるお話ですね。
フラゲしてやっとMV見たのですが
SoLのMVはなんか見てて苦しくなります(笑)
だからあんまり見れません(^^;;

コミュニケーションでハートは赤くなったんですね!
なんだかほっとしました(笑)
こんばんは♪新年度はじまってから更新がストップされていたので、お仕事お忙しいのかなと
思っていたのですが、多忙な毎日のようですね(汗)。本当にお疲れ様です。
季節の変わり目な空模様が続きますし、お体気をつけてくださいね(@^^@)。

さて、実家の猫が天国に行ってしまったのがいまだに尾を引いている私です。
動物がいなくなってしまう話に弱いです。
猫さん一家のゴンちゃんの愛らしい様子と、家族のアイドルだったグミを重ねてしまいました。

PerfumeのMVはせつない終わり方でしたが、その後の展開を明るくすべく
脳内補完している最中です^^;)。
あんなに素敵な3人が黒いハートのままで、消えて終わることはないと思います。
人間に生まれ変わった3人が、黒いハートを拾い上げて、色鮮やかに染めてゆく…
とかそういう展開をお願いしたいです(誰に言う^^;))。




久しぶりにブログ覗きました

コメントも実は初めてではありませんが

涙が出ました、切な過ぎますよ
いいお話ありがとうございました。
いっそうPVを味わい深く観る事が出来ると思います。
猫さんにはほんとうに感謝です。
セキセイインコ
御疲れ様です。
年度明けの4月初は慌ただしいですね。
動物は好きなのでセキセイインコを飼った事もありました。
何故か?ペアリングがダメで相手をツッツいて弱らせてしまった思い出がありました。
MVを観る時に消えたハートの赤さ、思い浮かべながら観てみます。
>P120548さん
コメントありがとうございます^^

>感動しました。
>実体験なのにごめんなさい。

実話だからこそなんですよね。
きっとゴンちゃんは、本能的に行動していただけなんです。
その様子を見て切なさを感じてしまうのは、人間だけなのだと思います。
自分がそういう感情を持った人間で良かったなぁと思います。
P120548さんも一緒ですね(*^_^*)
>かずきさん
コメントありがとうございます^^

>SoLのMVはなんか見てて苦しくなります(笑)
>だからあんまり見れません(^^;;

あの結末を知ると、途中の笑顔や楽しそうな様子が全部切なくなっちゃうんですよね。
でも、僕は何度も観てしまいます(笑)

>コミュニケーションでハートは赤くなったんですね!
>なんだかほっとしました(笑)

そう思いましょ!(^_-)☆
>なおさん
コメントありがとうございます^^

>多忙な毎日のようですね(汗)。本当にお疲れ様です。
>季節の変わり目な空模様が続きますし、お体気をつけてくださいね(@^^@)。

おお!なんとお優しい(T_T)
今月はテンパっておっります。
来週は中国へ出張も入ってしまいました~(>_<)

>猫さん一家のゴンちゃんの愛らしい様子と、家族のアイドルだったグミを重ねてしまいました。

辛いことを思い出させちゃって申し訳ありません。
ペットを飼った経験がある人は、ペットを失う悲しみも必ず経験しているでしょうから、こういう話は辛いですもんね…
僕もたくさんの別れを経験してきました。
その中でも、ゴンちゃんとの別れは一番印象に残っているんです。

>PerfumeのMVはせつない終わり方でしたが、その後の展開を明るくすべく脳内補完している最中です^^;)。

同じく(笑)
続きの脚本は僕に任せてほしいな~ww
>非公開のコメ主さん
コメントありがとうございます^^

なるほど。
このMVにショックを受けるファンが多いほど、Perfumeとファンの繋がりが強いということなんですね。

>何かが決定的に違っているとしか思えません。何なのでしょう。

それは、ディレクターの思い入れのせいじゃないでしょうか。
Perfumeと重ねて観てしまうような作りのせいだと。

>お忙しいだけでなく,少しお疲れのように見受けます。

ただでも忙しい時期に、週末は遠征ですからね~
でも、いざとなれば仕事も調整できますし、休みも取れます。
あの3人は、休みも仕事も自由になりませんから大変でしょうね~
だから僕も頑張りますよ(^^)/
ご心配くださりありがとうございます!

>自分がこんな強引なことするなんて信じられん気持ちです。

僕はよ~く解ります(笑)
>心太さん
コメントありがとうございます^^

>涙が出ました、切な過ぎますよ

切ないですよね(T_T)
でも、こうして思い出すことが、ゴンちゃんが生きた証だと思っています。

PerfumeのMVが切なくなるまで、自分なりの解釈で補完を続けようと思います(^^)
>エレ中おやじさん
コメントありがとうございます^^

>いっそうPVを味わい深く観る事が出来ると思います。
>猫さんにはほんとうに感謝です。

いや、感謝されるようなことは何もしていませんので(大汗)
ゴンちゃんの卵は、黒いハートを見たとたんに思い出しました。
当初、記事にはハートの話だけで書こうと思っていたんですけど…
ゴンちゃんの話を出した方が伝わるかな?と思って書いてしまいました。

あ~ちゃんが口から黒いハートを取り出した時の表情がいいですね(*^_^*)
これ、なんだろ?って…
>ゼブラさん
コメントありがとうございます^^

>動物は好きなのでセキセイインコを飼った事もありました。

インコ、かわいいですよね。
オウムの仲間は、足とクチバシのまわりの毛が好きです(笑)
頭もいいし、よく慣れますし、意外と長生きしますし。
ゼブラさんも同じような経験をしているんですね(^^)

>MVを観る時に消えたハートの赤さ、思い浮かべながら観てみます。

ピュレグミのCMが答えなのか!(笑)
>非公開のコメ主さん
コメントありがとうございます^^

コメントを読んで泣いてしまいました。
そのようなことがあったのなら、あのシーンは観ていて辛かったでしょうね。
コメ主さんのお話と、僕の話は”願っても叶わないこともある”というどうしようもない現実を突きつけられているんですよね。
その願いが強いほど切ない…
あのMVもそれを感じさせるから切ないのですが、これはフィクションですから、ハッピーエンドを期待しちゃいますよね(^^)

コメ主さんの大切な方は、失ったものの代わりに大切なものを得たのだと思います。
そのことに感謝ですね(^^)

貴重なお話をありがとうございました。
そして、いろいろと考える機会を与えてくださり、感謝申し上げます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】