HOME>Perfume

JPNツアーはこうなのかも知れない

神戸は、あの大震災から復興を果たした街。
そのパワーを、ツアーの最初に受け継ぎに行ったのかも知れない。
不屈の精神を心から尊敬しているから。

たまアリは、福島第一原発からの避難者を最初に受け入れた場所。
まずはその場所を笑顔で満たしたかったのかも知れない。
今もなお故郷に戻れない方々の不安と寂しさを、少しでも和らげたいと思うから。

新潟は、豪雪と大地震との戦い歴史。
それでもその土地を愛し続ける熱さを、早い段階で確かめたかったのかも知れない。
Perfumeが『JPN』に込めた想いと同じだと思うから。

福岡は、3.11の被災地から一番遠い地域。
喉を嗄らして贈り続けている声援を、早く預かりに行きたかったのかも知れない。
繋がりたい歯がゆさを誰よりも知っている3人だから。

名古屋は、Perfumeにとってゆかりの深い街。
思い出の場所や人が健在することのありがたさを噛みしめたかったのかも知れない。
ツアー後半に向けて、失うことの寂しさをもう一度解っておきたかったから。

静岡は、初めてワンマンライヴを開催する場所。
ここで、全開のPerfumeらしさを試したかったのかも知れない。
それでお客さんと一体となれれば、さらなる自信に繋がると思うから。

大阪は、負けん気の強い土地。
そこに敢えて勝負を挑んだのかも知れない。
勝っても負けても嬉しくて元気になれることを知っているから。

広島は、彼女たちの家族のような土地。
温かくも厳しいお客さんたちに問いかけたかったのかも知れない。
深い悲しみの中にある人の前でパフォーマンスしてもいいのかを知りたかったから。

愛媛県武道館は、本ツアーで最も小さな会場。
広島で合格点をもらえたら、ここで完全に吹っ切れると思ったのかも知れない。
自分たちの納得と、お客さんの納得が一致している様子がはっきり見えるから。

宮城は、3.11で最も被害が大きかった土地。
ここで公演するには、時間が必要だったのかも知れない。
自分たちの願いと元気を、純粋にパフォーマンスで届けたかったから。

札幌は、苦い経験がトラウマになっている厳しい土地。
ここを千秋楽の地に選んだのは、自らに課した試練だったのかも知れない。
日本中を笑顔にしてスッキリと世界に飛び出したかったから。

**************************************************

Perfume 3rd Tour 『JPN』。
Perfumeは、3ヵ月かけて17公演を完走しました。
3ヵ月という時間、そして公演の順番にも意味があったのだと思います。
12公演を追いかけている間に、彼女たちがどんどん成熟していく様子がよく判りました。
感情をパフォーマンスに込めると言うのでしょうか…
ツアー開始当初の責任感のようなものが、どんどん内に込められて、パフォーマンスや表情は軽くなるのに迫力は増していきました。

ツアー中はどの会場でも笑顔が溢れていました。
僕自身、こんなに笑った3ヵ月は今までなかったかも知れません。
とても充実した3ヵ月を送ることができたこと、そしてPerfumeとともに生きている感覚を味わえたことが嬉しかったです。
家族に、部下に、界隈の仲間に、そしてもちろんPerfumeに心から感謝しています。


ありがとうございました!




あとは追加と打ち上げで4公演!(笑)




jpntk.jpg






関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/647-3cdaa47b

コメント

すごい!
素晴らしい解釈。 ぐうの音も出ません。
全国を巡って来て、肌で体感した人ならではの発想と思いました。

誰かにギター弾き語りで歌ってほしいくらい。

ハーモニカソロも入れながら・・・・(笑)
>ロボトリアさん
コメントありがとうございます^^

>ぐうの音も出ません。

またまた~(笑)
インテリロボッチさんがそんなワケないじゃないですか~
イタイケな子猫をいじめんでくださいよぉo(`ω´*)o
って、ぐうの音も出ないのは、冷やし中華食べすぎでお腹いっぱいだからなんですか( ̄□ ̄;)!!

最初の疑問は、「なんで千秋楽が広島じゃなくて札幌なんだろう」でした。
でも、会場ごとの空気や彼女たちの表情の違い、MCなどからこんな風に感じました。
まあ、これも妄想の一種ですが(笑)
実感がこもってる!
やはり、ほとんどすべての公演に参加していると深いですねぇ
17公演中13公演でしたっけ?スゴイ…
ただ単に「カジユガ~」「はにゃーん」って叫んでるだけじゃなかったんですね。公演の前後のアルコールと一緒に想いもめぐりめぐっていたんですね(笑)

わたしも、たまたま今日の午後に報告書(仕事のですよ)を仕上げながら、「なんで名古屋と大阪は平日だったんだろうな~」と漠然と考えていたんですが…もちろん会場をおさえることとツアー日程とその他のお仕事の関係だとは思いますが、あえてこう考えることにしました。

「今回のツアーはできるだけたくさんの人に来てもらうために土日を中心に」、でもサービス業や流通業の人は土日はムリ、だから「比較的交通の便が良くて駅からも近い名古屋と大阪で平日に2Days公演を」と言う想いからだ、と。
かなり独断的ではありますが、「老若男女から圧倒的な支持を集めているPerfume(WOWWOWガイド5月号)」、ですからそういう風に思いたいじゃないですか(^o^)
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^
札幌遠征お疲れ様でした!

>ただ単に「カジユガ~」「はにゃーん」って叫んでるだけじゃなかったんですね。

はは(^^;)
まあ、本当はただ単に「ゆがぢゃ~ん」って叫んでるだけですよ。
ちょっと考えてる風にしただけです(笑)

>「今回のツアーはできるだけたくさんの人に来てもらうために土日を中心に」、でもサービス業や流通業の人は土日はムリ、だから「比較的交通の便が良くて駅からも近い名古屋と大阪で平日に2Days公演を」と言う想いから…

なるほど!きっとそうなのだと思います(^^)/
独断的とは思いませんよ!
とても論理的です。
それにしても、名古屋や大阪だと2daysじゃ足りなかったと思うんですよね~
たまアリくらい大きな会場なら話は別ですが。

>「老若男女から圧倒的な支持を集めているPerfume(WOWWOWガイド5月号)」

老若男女って、のっちに言ってもらいたい(笑)←そこかよ
Perfumeと共に日本中を駆け抜けた猫サマに拍手を!
どんだけ、お酒飲んで、ご馳走食べて、最後にシメのカツカレー食べてたんだ....と
いう凄まじい3か月と少しの「JPNツアー」。改めて振り返ってみると、奥サマがふと
漏らされた「バッカじゃないの」の一言こそが、それらの猫サマの所業に対する
「最大の賛辞」だったんじゃないのかな、という気がしてきました。
それにしても。誇らしく七色に並べられたツアー半券の圧巻なコト(笑)。

【黄緑】こんなに泣いたライブはかつてない、ってこけら落としの神戸でもう泣いてた
猫サマ。ネタバレに配慮で詳細はナイショだったのに、最後にゆかさんはもはや
人ではない、などと私の心を掻きむしるよーな事言ってたし(笑)。
【グリーン】界隈の皆さん勢揃いだった夢のようなさいたま2DAYS。ライブ&キモ飲み会
がもれなくついてきたあの楽しさと言ったら。その後もずっとくり返されることになる
猫サマやしゅなさんの、寝ないわ、飲むわ、喰うわ、の凄まじさを身近で知ることが
出来た貴重な2日間でもありました。
【青緑】「かしゆファン」もずっと旅のお供で連れて歩いてましたよね。雪の新潟では
当然のようにまた美酒を浴びるようにお召し上がりになり、帰りに「やたら独り言の
多いヘンなおぢさん」にからまれた猫サマ(笑)。

【ブルー】移籍 & 海外進出 というビッグニュースに揺れた名古屋。そんなファンの
心を思いやるメンバーのMCに胸を熱くした猫サマ。ツアー1では、と評判の音響の名古屋
では猫サマ、敢えてあ~ちゃんの憑依芸ばりの、驚くほど詳細なMCレポを書いてください
ましたね。あれは有難かったなあ。
【紫】伝説の「猫バスツアー」がスタートした記念すべき静岡のライブ。キモ過ぎ楽し過ぎ
の車中。「綾香る」という言葉が定着するほどインパクトのあったあの大失態を、まさか
私が身をもって再現してしまうとは...。うれしはずかしのエコパ。
【赤】もう泣いた泣いた、と猫サマが書きつづった広島2DAYS。彼女たちの故郷広島は、
やはり温かかったんですね。初日の出だしから号泣だった、というゆかさん。そんな彼女を
観ることができたのも、羨ましいなあ、と思いました。「Perfumeの夢はみんなの夢
みんなの夢はPerfumeの夢」、名言だと思いました。

【ピンク】一転、笑顔でいっぱいだったと記しておられた愛媛・松山。遠征組の
皆さんからも、旅先の楽しさをいっぱいつぶやいておられたような印象があります。
ホントにライブ行く気あるのかな、って位のメッチャグルメ三昧とか笑わしてもらい
ました。このツアーの完成形を見た、って書いておられたのが印象に残ってます。
【オレンジ】ご好評に応えて「第二回猫バスツアー」となった宮城公演。
再生の願いを込めたあの曲に息を飲んだ猫サマ。全国を廻って集めた元気を届ける
清々しいライブと聞き、私も嬉しくなりました。
そして...オーラス、札幌・真駒内の【イエロー】。
相変わらずの飲むわ喰うわ。ライブも涙にくれることもなくとてもカラリ、とした
ものだったと聞きました。

私は猫サマ参戦12回のうち、ご一緒できたのはさいたま2DAYS と静岡だけ。
でもこちらのブログや猫サマのつぶやきをフォローしながら、ずうっと一緒に
転戦していた気分を味わうことが出来ました。そういった意味でも09年の
「⊿ツアー」よりもっともっと身近にリアルにこの3か月を過ごすことが出来たと
思っています。本当に感謝をしています。
しばしツアーの疲れをとっていただいて、大詰めの5月追加公演へのチャージを
して下さい。本当におつかれさまでした!
虹の彼方へ
そして、彼女たちは旅立つわけですね。
猫さんのパスポートのハンコがいっぱいいっぱいになるんでしょうね。
札幌の夜 楽しゅうございました。
>チョービギナーさん
コメントありがとうございます^^

チョーさん、ツアー参戦の記事を全部読み返したんですか?
ありがとうございます(笑)
なんか卒業式で思い出を語るシーンみたいです( ̄∀ ̄;)

>改めて振り返ってみると、奥サマがふと漏らされた「バッカじゃないの」の一言こそが、それらの猫サマの所業に対する「最大の賛辞」だったんじゃないのかな、という気がしてきました。

うっ!まさかチョーさんが妻側だったとは( ̄□ ̄;)!!
今度会った時に僕に「バッカじゃないの!」って言うつもりですね…
そうしたら「バカにバカって言われる筋合いはないですよ!」「なにぃ!バカにバカにバカって言われる筋合いはないって言われる筋合いはないっスよぉ!」と泥試合になりますのでやめましょうね(笑)

>最後にゆかさんはもはや人ではない、などと私の心を掻きむしるよーな事言ってたし(笑)。
>初日の出だしから号泣だった、というゆかさん。そんな彼女を観ることができたのも、羨ましいなあ、と思いました。

なんか申し訳ない気持ちです。
昨年秋の段階では仕事の調整がつくかなんてわからない状況でチケを手配して、でも結局予定していた公演は全部行けたことに感謝しています。
内容を書きたい気持ちと、箝口令の間でモヤモヤしておりましたが、チョーさんのお役に立てたのであれば嬉しいです(*^_^*)
ところで、箝口令はいつまで敷かれているんでしょうかね。

今回は、当初から公演地で金を使うど~って気合が入っていましたので、そうとうぶちまけました(笑)
おかげで体重が…
連休は質素倹約でかっけー猫に戻ってやりゅ~(^^)/

チョーさんと連日飲み明かしたさいたまと、静岡の猫バスは忘れられない楽しい思い出となりました。
ありがとうございました。
パフュ以外であんな楽しいことって今やなかなか無いですもんね~
次回は温泉あたりも組み合わせちゃいましょうか(^^)

武道館ではまた新作を期待しちゃってますよ~!
>セラミックおじさん
コメントありがとうございます^^
札幌では幹事をしてくださってありがとうございます!
とても楽しかったですね。
そりゃ~当たり前のようにみんなで二次会に行っちゃいますよね~(笑)
場を作っていただいたセラミックおじさんに感謝しております。
ちなみに、遠藤さんはホテルが同じだったこともあり、翌日の半日も一緒に楽しく過ごさせていただきました(^^)

>そして、彼女たちは旅立つわけですね。
>猫さんのパスポートのハンコがいっぱいいっぱいになるんでしょうね。

どうでしょう…
毎回海外まで追いかけると我が家は崩壊しそうです(笑)
あ、出張なら仕方ないですよね( ̄∀ ̄)うっそ~ん
お世話になりました
ライブ後の座談会、翌日の半日ご一緒させていただきましたRYU(本名はやめにしました)と申します。

札幌では本当にありがとうございました。猫さんとしゅなさんと一時(いっとき)でもご一緒させていただくことができ、本当に楽しかったです。

実は座談会では名刺をいただきましたが、猫さんが毎日ブログを拝見させていただいている方とはしばらく気が付きませんでした。というか、猫さんのブログは見ていることは分っても、内容とリンクしなかった、といった方が正しいかもしれません。いつもはブログを拝見させていただいていても、書かれている方の名前は意識していませんでしたので、ある時突然猫さんとブログの内容が結び付き、とてもビックリし、感激しました。これからも楽しみにブログを拝見させていただきます。

またお会いできることがありましたら、ぜひお話しさせてください。
(今までこのようなコメントを書いたことがないため、まとまりがない文章になってしまいましたが、お許しください)
は~るをあいするひ~と~は~
って歌を思い出しました。
彼女達も無事にツアー本編を最終日まで乗り切って良かったですね。
奇麗なチケットのグラデーションですね。
公演場所別で色が違うんでしょうか?

自分はなんだかんだでライブでの細かい内容はほとんど把握しないままここまで来てしまいました。
せっかくなのでWOWOWの広島公演が放送されるまでこのまま行こうと思います。
>RYUさん
コメントありがとうございます^^

札幌ではありがとうございました!
座談会ではあまりお話ができませんでしたが、2日目はたくさんお話ができてお陰様でとても楽しかったです!
しゅなさんと2人だったら、きっと不健康に朝から大酒食らっていたことでしょう(笑)

こんなブログを毎日読んでくださっているなんて感激です。
寝言で「 (*´∪`*)ハニャ~ン」と言ったら危険ですので、いったんここを離れることをオススメします(笑)
 ※寝言は自分じゃ判らないから離れられないってオチなんですが(^^)←解説するサイテーなヤツ

>またお会いできることがありましたら、ぜひお話しさせてください。

僕もぜひまたお話したいです。
オフ会やりましょう(^^)/

2日目にお話して、RYUさんにとってPerfumeがどれほど大切な存在かがよくわかりました。
お陰様でとても温かい気持ちになりました。
ありがとうございます!
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>は~るをあいするひ~と~は~って歌を思い出しました。

はは(^^;)
同じ構成の短文を繰り返しているからですね。
「四季の歌」の作詞は荒木とよひささんですから感激です(笑)
芹洋子さんが歌っていたヴァージョン、あの清々しさが懐かしいですね~

>彼女達も無事にツアー本編を最終日まで乗り切って良かったですね。

ええ、結構心配でした。
愛媛の後、テレビに出たあ~ちゃんの腕にまた絆創膏があったとの証言もありましたし…
雑誌の取材でも1回ライヴやると身体がバキバキだって言ってましたし。
でも、さすがですね(^^)/

>公演場所別で色が違うんでしょうか?

そうなんですよ!
会場ごとに違います。
だから福岡と大阪の色が足りません。

>せっかくなのでWOWOWの広島公演が放送されるまでこのまま行こうと思います。

ここまで来たらそれがいいと思います。
WOWOWは広島二日目の分でしたね!
あの日を選ぶところがニクイです(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】