HOME>Perfume

僕のカバンの持ち主さんへ

 カバンの中の「electrocat」の名刺を見て、もしここへ来られたのならぜひ読んでほしいのです。

昨日は楽しい飲み会でした。

笑い転げて、飲みすぎて、帰りの電車(常磐線)でウトウトしてしまいました。

そして気が付くと、僕のカバンはなくなっていました。

昨夜のあなたは、むしゃくしゃしていて、スカッとしたかったのでしょうか。

お金に困っていたのでしょうか。

そんな時に、魔が差すような状況を提供してしまい、申し訳なく思います。

カバンの中にはPCやパスポートといった大切なものが入っています。

会社に始末書を提出したり、再発行をしなければなりません。

鍵も入っていましたので、今日は家や車の鍵を新しくしました。

携帯も止めました。

それは一時の苦痛を乗り越えれば済むことです。

でも、そのカバンには、僕にとってもっと大切なものが入っているんです。


bag.jpg




あるアーティストのツアーに参加したチケットの半券です。

この半券たちには、たくさんの思い出が詰まっています。

他にも、ファン同士で交流した思い出の品が入っています。

お土産でいただいたもの、イラストなどの作品、手紙…

僕にとってはとても大切で、価値のあるものなんです。

カバンの中に、『WAT's IN?』という雑誌が入っています。

その中でPerfumeという女性3人組グループのページをぜひ読んでみてください。

また、『Spring of Life(初回限定盤)』というCDが入っています。

その歌を聴き、MVを観てほしいのです。

彼女たちは、小学生の頃からの長い長い下積みの末ブレイクを果たし、今は海外の方にも元気を届けたい!と願って活動しています。

僕もむしゃくしゃすることはありますが、常に前向きで純粋な彼女たちの生きざまに惚れてから、自分に恥ずかしくない生き方をしたいという想いが一段と増しました。

記事を読み、歌を聴き、MVを観て、もしあなたが前向きで優しい気持ちになれたなら、今からでもカバンを返してほしいのです。

どうぞ駅か交番に落し物として届けてほしいのです。

僕はあなたのことを憎んだりしませんよ。

自分と同じ人間らしい方だと思いますから。


あなたが一生後悔するようなことになりませんように…

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/652-20300915

コメント

どうして…
僕の大恩人で師匠とも思っているあなたがこんな理不尽な目に合わなければいけないんですか。
あなたの大切な思い出の品々はひと時を過ごさせてもらった僕の思い出でもあります。
あなたの心痛を察すると、どんなコトバを並べても無意味な文字の羅列にしかなりません。
僕に今できるのは、カバンが思い出の品々があなたの元に帰ることをひたすら祈る・念じることだけです。
すいません、長文コメとかなんとか言ってるくせに気の利いたコメントできなくて。
本当に辛い事です…
ブログ読みました。心中察するに余りあります(T_T)

 なんでこんな事が起こってしまうんでしょうね…(/_;)

 どんな形でも良いのでカバンが帰ってくるよう祈ります。猫さんの気持ちが通じますように…
心中お察しします…。
ご自宅の近所の駅や、最終駅にあったりとかは…ないですかね…。
とても大切で思い出が詰まったものばかりですよね。
私も猫さんのところにかばんが戻ってくることを願っています。


そして猫さんのあまりにきちんとされた大人の文章に、なんだか涙が出てきてしまいました。
猫さんはもっともっと憤っていいはずなのに、どうしてこんなに出来た方なのだろうかと、
なんだかもう…(T-T)。

私も電車でかばんを紛失したことがあり、そのときは親切な方のおかげで戻ってきたことがあります。
魔がさした方が、かばんを戻してくれることを願います。
かばんを発見された方へ
はじめまして。
あなた様がPerfumeのことをご存じないかもしれませんが、名刺からこのブログのこのコメントにたどり着いたのでしたら、ブログの過去の記事をご覧になってください。
どうです、きもかったりHっぽいおバカな記事もあれば、涙ぐみ人生を考えさせる記事もありますよね。会ってPerfumeの話を聞いてみたいと思いませんか。その人が非常に困っているのです。

お願いがあります。

ご面倒でしょうが、どこの駅事務所でもいいので、「駅構内に落ちていたけど」と駅員さんに渡していただけないでしょうか。切にお願い申し上げます。
大切なもの
高校の時、本屋で立ち読みをしているスキに、
自転車のカゴにつっこんであったカバンを、
盗まれてしまった友人を思い出しました。
中には大好きだった特撮ヒーローもののレアな雑誌が・・・
友人は年甲斐もなくわんわん泣いていました。

他人にとってはなんでもないものでも、
当人にとっては、かけがえのない宝物なんですよね。

どうか戻ってきますように。

猫さんの「許す心」が伝わることを祈って・・・
心から
カバンが猫さんのもとへと戻ることをお祈りしています。。
これを読みながらこみ上げてしまう私。
どうして猫サマがこんな目に逢わなければならないんだ。その理不尽さに
抑えきれない腹立たしさを覚えます。
と同時に、「昨日の楽しい飲み会」でもご一緒させていただいた私は、
全会場の半券をついにコレクトした「彼」の半券を我がことのように嬉々として、
写真に収めていた猫サマのことも見ていました。
だから本当にやりきれない気持ちになってしまうのです。

でも。そんな私よりも誰よりもツラい猫サマが、非難の言葉を述べることなく、
淡々とPerfumeの素晴らしさを説き、その荷物たちの意味がわかったのなら、
その「宝物」を返して欲しいと綴っておられる。
なぜそこまで虚心になられて、Perfumeへの愛を、その想いを説くことができるのか....。
このブログにお越しの皆さんなら、きっとそれは当然のように理解されてしまうのでしょうね。

何故なら、彼 electrocatさんはそういう人だから。
本当にPerfumeを真っすぐに愛しておられる方だから。

何という方なのでしょうか。私にはゼッタイに出来ない。
けど猫サマはそれをこうしてなされてしまうのです。
どうかどうか。土曜のあの晩、忽然と姿を消したあのバッグが、そのまま帰ってきますように!
何と言われようと、それだけを、ただひたすらにお祈り申し上げます。
こんばんは
ショックですよね。
私も鞄の置き引きにあったことがあるのでお気持ち、すごくわかります。
無理だろうな…って思いつつ、諦められなくて茂みの中とかゴミ箱を探しました。
鍵や携帯などの手間もしんどかったけど、それよりも他人からしたらなんでもないけど自分にとって大事な物がなくなってしまった事が重かったです。
親切な誰かが気づいてくれますように。
どうか、猫さんの元にバックが帰ってきますように。
お祈りしてます。





そうかぁ
カバンと思い出が戻ればいいですね。

でもね、猫さん

もし万が一戻らなくても、あなたがあの日あの場所で
通り過ぎた場所に

たくさんの笑顔を残したことや
嬉しい涙を流したことが
なくなったわけではありません

私だけではなく、たくさんの方々があなたと過ごした思いは消えたわけじゃありません

そしてこれからもっともっともっともっと
Perfumeと一緒に
私達と一緒に
たくさんの
カバンに入り切らないほどの思い出を作りましょうよ
今度 再会できた時は、奢らせてくださいね
その時は、悔しさをぶつけてください
朝まで付き合いますよ( T_T)\(^-^ )
あぁ…
うちも道路に面したところに置いてあった鉢植えを2回程盗まれた事があります。
普段は気に留めない程の物でしたがなんかやりきれない気持ちになりました。
盗んだ鉢植えを飾って「奇麗な花」と楽しめるのかって。

ましてや大切な物が入ったカバン。
なんと書いて良いのやら…
何とも言えない気持ちがこみ上げます。

大切な物が戻ってきますように。
やるせないですね。
盗んだ人が申し訳ないという気持ちが残っていることを期待します。
もし、見ていたら、是非とも返してくださいね。私からもお願いします。

1日も早くねこさんの心の傷が癒えますように。
すごく苛々してきました
なんで猫さんのような方がこんな目に遭わないといけないのか
非情すぎます
駅のホームの監視カメラとか見れないんですかね?
野放しに絶対したくないです
人には
価値がなくても自分にとってはかけがえのないもの、
見るだけで楽しい思い出と懐かしい想いと元気が湧き出る大切な物。
それを失ったやるせなさ。

みんなに会いに来てくれた3人にもっともっと会う為に
全国を飛び回った旅の思い出と、自力で手に入れられなかったチケットを
譲って下さった方の優しさと、各地で輝いていた3人の笑顔が詰まった半券たち。
去年3人を応援する為に一人で飛んで行かれた大邱ASSの時の出国印。
僕らの想いも一緒に担った力一杯の声援のご褒美の帰りの便のドキドキ入国印。
本編最終公演の為に出張先の香港から直接駆けつけた札幌の入国印。
仕事の楽しさと辛さも押されたパスポート。

どれもかけがえの無い2度と手に入れられない物たち。
おまけにそれをくれたのは、猫さんが心の中で悲しい思い出と一緒には
絶対にしたくない3人ですもんね。

どんな形であれ戻ってきますように。
次にお会い出来た時の笑顔も一緒に・・
実は
私も昔、置き引きにあった事あります。
上の娘がまだベビーカーのお世話になっている頃、ショッピングモールのベビーカーの下にカバンを入れたまま子供の相手をしていまして、目を離した隙に・・・。
警察に届けてクレジットカード止めたりいろいろと。
面倒でしたが、それ以上に皆さんがおっしゃられているように想いが込もった物が無くなるのが辛かったです。その時は凹みました。

でもね、嘘みたいな話なんですが暫く経ったある日、そのカバンが宅急便で私の元へ帰って来たんですよ 。ビックリでした。
誰がどういった経緯で送ったか分かりませんが、世の中捨てたもんじゃないと思っています。
送り主に何が書いてあったかはもう忘れました。戻って来ただけで十分でしたから。
←本当に覚えていない(笑。

なにがしかの縁でカバンを持たれている方へ。
中身を見て持ち主の住所は分かっていると思います。公共施設などの適当な住所を書いて宅急便で送るのはどうでしょうか。コンビニから出せますよね、詮索される事無いんで煩わしくありません。
そういうのもあり。それだけでいいんです。
行為に対して私は何も申しません。
カバンが戻るだけでいいんですから。

もしこのブログを見られているようでしたらよろしくお願いします。

私はその時戻って来た財布(妻から貰った物)を、今でも修理をしながら大事に使ってるんですよ。
かばん
無事戻ってくるといいですねぇ・・・。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>僕の大恩人で師匠とも思っているあなたが…

お、大げさですよ(^^;)

>こんな理不尽な目に合わなければいけないんですか。

隙があった僕も悪いんです( -_-)
海外では気を付けているんですが、日本だと変に安心しちゃうんですよね…

>あなたの大切な思い出の品々はひと時を過ごさせてもらった僕の思い出でもあります。

ええ、そうなんですよ。
思い出の品を見るとヤジオショーさんがかなりの頻度で思い出されます(笑)
もちろん、品がなくてもそうですが、あった方が忘れませんもんね!

>僕に今できるのは、カバンが思い出の品々があなたの元に帰ることをひたすら祈る・念じることだけです。
>気の利いたコメントできなくて。

ありがとうございます!
とても嬉しいです(*^_^*)
でも、戻ってくるのは難しいようです(>_<)
>たーさん
コメントありがとうございます^^

>なんでこんな事が起こってしまうんでしょうね…(/_;)

僕が悪いんです(>_<)
盗った方にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

>どんな形でも良いのでカバンが帰ってくるよう祈ります。猫さんの気持ちが通じますように…

ええ、戻ってさえくれればいいんですけど。
お気遣いありがとうございます。
とても嬉しくて元気がでます(*^_^*)
>なおさん
コメントありがとうございます^^

>私も猫さんのところにかばんが戻ってくることを願っています。

ありがとうございます(*^_^*)
カバンが戻らなくても元気がでます!

>そして猫さんのあまりにきちんとされた大人の文章に、なんだか涙が出てきてしまいました。

僕が悪いんですからね( -_-)
カバンが無くなったのに気づいて、ひたすら「参った!困った!」と独り事を言いながら反省していました。

>かばんを戻してくれることを願います。

欲しいものを抜いた後でも構わないので戻してくれませんかね~(>_<)
>sugamoさん
コメントありがとうございます^^

カバンの持ち主さんへのメッセージをありがとうございます。
お気持ちおとても嬉しいです(T_T)
でも…

いきなり僕の過去記事を読んでいただくのは逆効果なのでは!( ̄∀ ̄;)
>ロボトリアさん
コメントありがとうございます^^

世界中の猫の中で、ロボッチさんの友人の心境をもっとも理解しているのが僕だと思います(笑)

>他人にとってはなんでもないものでも、当人にとっては、かけがえのない宝物なんですよね。

そうなんですよね。
そういうことをご理解いただきたいんですが…

>猫さんの「許す心」が伝わることを祈って・・・

僕は自分が許せないでモヤモヤしていますが(>_<)
お気遣い嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _)m
>非公開のコメ主さん
コメントありがとうございます^^

願えば叶いますかね…
僕もちゃんとイメトレしときますね(^^)
>Toastさん
コメントありがとうございます^^

>カバンが猫さんのもとへと戻ることをお祈りしています。。

ありがとうございます!
独りで願うよりも叶う気がしてきますから不思議です(*^_^*)
>チョービギナーさん
コメントありがとうございます^^

>なぜそこまで虚心になられて、Perfumeへの愛を、その想いを説くことができるのか....。

僕自身のことを言ったって伝わりませんが、Perfumeの素晴らしさなら伝わると信じています。
「ウゼーよ!余計なお世話なんだって!」と思われてるかもしれませんが、これが僕の信じる生き方ですから。

>本当にPerfumeを真っすぐに愛しておられる方だから。

ええ、そこは否定しませんよ(笑)
でも、界隈の皆さんはみんなそうですよね(*^_^*)
Perfumeに救われた方もなんて多いんでしょう…

>どうかどうか。土曜のあの晩、忽然と姿を消したあのバッグが、そのまま帰ってきますように!

ありがとうございます!
チョーさんに祈っていただくととても効く気がします(^^)
なんででしょうか?(泣笑)
>ゆりこさん
コメントありがとうございます^^

>ショックですよね。

ええ、そりゃ~もう(T_T)

>私も鞄の置き引きにあったことがあるのでお気持ち、すごくわかります。

ゆりこさんもですか。
辛いことを思い出させてしまって申し訳ありません。

>他人からしたらなんでもないけど自分にとって大事な物がなくなってしまった事が重かったです。

そうですよね。
僕の場合、そんな大切なものを持ち歩いているという認識が足りませんでした。
無くしてから事の重大さに気づいたんです。
なんてバカだったのかと反省しきりです。

>どうか、猫さんの元にバックが帰ってきますように。
>お祈りしてます。

ありがとうございます。
ゆりこさんの腐のパワーで状況が好転することを期待しています!(*^_^*)

>セラミックおじさん
コメントありがとうございます^^

>私だけではなく、たくさんの方々があなたと過ごした思いは消えたわけじゃありません

セラミックおじさん…(T_T)
どうしたんですか!
いつになく優しいじゃないですか~(>_<)ク~
ええ、思い出は心の中にあるものですからね。
割り切れるまで、時間が解決してくれるのを待ちたいと思います。

>そしてこれからもっともっともっともっと
>Perfumeと一緒に私達と一緒にたくさんの
>カバンに入り切らないほどの思い出を作りましょうよ

作りますとも!
セラミックおじさん、覚悟しといてくださいよ!←なにを

>今度 再会できた時は、奢らせてくださいね
>今度 再会できた時は、奢らせてくださいね
>今度 再会できた時は、奢らせてくださいね

大事なことは3度くらい言わなきゃ(笑)
お気遣いありがとうございます(T_T)
でも、奢っていただくと監禁されそうなので…どうしようかな~(*´艸`)
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>うちも道路に面したところに置いてあった鉢植えを2回程盗まれた事があります。
>盗んだ鉢植えを飾って「奇麗な花」と楽しめるのかって。

そうですね。
でも、昔から美術品は盗難の的です。
mtstさんの鉢植えは、見る人が見たら芸術的だったんじゃないでしょうか(^^)

>ましてや大切な物が入ったカバン。
>何とも言えない気持ちがこみ上げます。

すみません。
コメのしづらい記事にコメをいただきまして…
mtstさんの優しさが胸に沁みます。

>大切な物が戻ってきますように。

ありがとうございます!
>ponchoさん
コメントありがとうございます^^

>もし、見ていたら、是非とも返してくださいね。私からもお願いします。
>1日も早くねこさんの心の傷が癒えますように。

お気遣い嬉しいです。
ありがとうございます。
僕もponchoさんみたに修行しなければなりませんね…
>かずきさん
コメントありがとうございます^^

>すごく苛々してきました

いやいや、かずきさんは苛々しないでください!
申し訳なくなります。

>なんで猫さんのような方がこんな目に遭わないといけないのか

いや、僕がだらしなかったからいけないんです。
カバンをもっとちゃんと管理しておけば、ウトウトしなければ…
と反省しきりです(>_<)

お気遣いいただきましてありがとうございます(^^)/
>yossyさん
コメントありがとうございます^^

ううう(T_T)
yossyさんがイジワリュに思えてきました(笑)
ウソウソです。
カバンを持っている方に読んでいただくように書いてくださったのですね!
伝わってほしいです…

>どんな形であれ戻ってきますように。
>次にお会い出来た時の笑顔も一緒に・・

僕なんかのために祈ってくださってありがとうございますm(_ _)m
でも、どんな結果になっても、次にお会いするときにはちゃんと笑顔でおりますので(^^)
>GAME-edgeさん
コメントありがとうございます^^

>私も昔、置き引きにあった事あります。

博士もですか…
けっこういらっしゃいますね( -_-)
でも、宅急便で戻ってくるなんて!
僕の想像では、博士のカバンを盗ったのは子供だったんじゃないかと…
子供が持っている見慣れないカバンに気づいた親が送ってくれたのではないかと。
でも、どんな理由でも、戻ってきたのは嬉しいですね。

>中身を見て持ち主の住所は分かっていると思います。公共施設などの適当な住所を書いて宅急便で送るのはどうでしょうか。コンビニから出せますよね、詮索される事無いんで煩わしくありません。
>行為に対して私は何も申しません。
>カバンが戻るだけでいいんですから。

カバンの持ち主さん、このような方法でも構いません。
僕はあなたを詮索したりしません。
カバンさえ戻ってくればそれでいいんです。

>私はその時戻って来た財布(妻から貰った物)を、今でも修理をしながら大事に使ってるんですよ。

その財布が強烈な「戻りたいパワー」を発していたから戻ってきたのかもしれませんね(*^_^*)
>kokoronoryushiさん
コメントありがとうございます^^
Twitterでも絡んでくださりありがとうございます。

>無事戻ってくるといいですねぇ・・・。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。

一緒に願ってくださりありがとうございます!
心強いです(^^)/
>非公開のコメ主さん
コメントありがとうございます^^

素晴らしいご提案をありがとうございます!
改めてメールを差し上げますね(^^)
いやぁ…。
いやぁ…びっくりしましたぁ…。

お久しぶりです、ALFYです。

ホントにびっくりしました!!!!!!


っていうのも、僕、このブログ読みに来るときって、かなりワクワクしてるんです♪

今日はどんな内容かな♪
また、お得意の妄想かな♪
それとも、ライブの感想かな♪


…って。

で、来てみたらこの記事。

Perfumeさん関連の記事期待して来たらこの記事。

急に人の黒い部分見せられました!!

もう…なんか、ドッキドキですよ!!

プンプン(;`皿´)
とかだったら、
あらあら(^_^;)
ってなりますけど、急に大人!!

はにゃ~んとか言われてたはずなのに、急に大人!!


…逆に怖かったです…(^_^;)



そ・れ・に・し・て・も、許せません!!
『Spring of life』のCD入りぃ?
しかも、初回限定盤?
さらに半券がはいっていて?
なおかつ、思い出の品がたくさん?


プンプン(;`皿´)だぜぃ!!
こりゃもう、
プンプン(;`皿´)だぜぃ!!


願うは、俗に言う、DQNのような若い人とかじゃないことですよね!!

もしそうだったら、おそらくは戻って来ません。

おじさんとか、子供ならば可能性が高いと思います!!

期待しています♪




ちなみに、僕が何よりも驚いたのはElectrocatさんが、仕事用の鞄にPerfumeさんのグッズ等を忍ばせていることですね♪

まじかっ!!(°□°;)

って感じでした♪(^_^;)
>ALFYさん
コメントありがとうございます^^

>いやぁ…びっくりしましたぁ…。

楽しい記事じゃなくてごめんなさい。
でも、こういう現実もあるんです。

>急に大人!!
>…逆に怖かったです…(^_^;)

はは(^^;)
僕は大人ですよ~
ALFYさんのお父さんくらいなんですから(笑)
でもね、Perfumeが絡むと子供みたいになっちゃうんです。。

>おじさんとか、子供ならば可能性が高いと思います!!

たしか車内にいたのはおじさんが多かったと思うのですが…
お気遣いいただきありがとうございます(^^)/


>ちなみに、僕が何よりも驚いたのはElectrocatさんが、仕事用の鞄にPerfumeさんのグッズ等を忍ばせていることですね♪
>まじかっ!!(°□°;)

なにを今さら(笑)
鞄がもどりますように・・
私も同じ状況で鞄を盗られたことがありました。
だから、今のお気持ち すごくよくわかります。
私のケースでは、鞄は公園のトイレに捨てられてて、それを子供が拾って交番に届けてくれたのです。
当然、お金 と 換金できそうな物 は全て無くなってました。
結局犯人は見つからず腹立たしかったのですが、“盗った人がいらなかったもの”が戻って来て嬉しかったことを憶えています。手紙とか楽譜とか美術展の入場券とか・・。やはり「思い出のもの」でしたから。
とにかくどのような方法であれ、カバンが戻ってきて、その中に「思い出のもの」が残されていることを願っています。盗ったひとがPerfume聴いて「心」が芽生えますように。

それにしても猫センセ、仕事用の鞄にPerfumeさんのグッズを忍ばせていたらダメ・・(以下略)。 
>RM-2さん
コメントありがとうございます^^

>“盗った人がいらなかったもの”が戻って来て嬉しかったことを憶えています。手紙とか楽譜とか美術展の入場券とか・・。やはり「思い出のもの」でしたから。

RM-2さんもですか…
けっこういらっしゃるようですね。
金目のものは復旧できますが、想い出の品は復旧できませんから戻ってきてほしいですよね。
RM-2さんは不幸中の幸いだったのかも知れません。

>どのような方法であれ、カバンが戻ってきて、その中に「思い出のもの」が残されていることを願っています。盗ったひとがPerfume聴いて「心」が芽生えますように。

ありがとうございます!
心強いです(^^)

>それにしても猫センセ、仕事用の鞄にPerfumeさんのグッズを忍ばせていたらダメ・・(以下略)。 

え!そうなんですか?
通勤中に読む本をカバンに入れてる人、多いじゃないですか!
それと同じですよ(笑)
>非公開のコメ主さん
コメントありがとうございます^^

連休中は信じて待ってみようかと思います。
祈ってくださりありがとうございますm(_ _)m

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】