HOME>Perfume

憂いのHurly Burly

『Hurly Burly』が頭の中をぐるぐるぐるぐる・・・(◎-◎;)
もちろん『Spending all my time』も『ポイント』も中毒性が高いのですが、
ここ2~3日はハリバリばかりが頭に浮かんできます。

この曲、ド・ツ・ボです。

それがなぜなのか、少し考えてみたところいくつかの理由が見えてきました。

以前、こんな記事を書いたことがあります
JPN代表の健気(前編)
JPN代表の健気(後編)

Perfumeの曲は、切ない歌詞と明るい曲調の組み合わせが多いんです。
この組み合わせは「健気」を感じさせるパターンです。
そしてPerfumeには健気がよく似合います。

でも、ハリバリは珍しく逆のパターンなんですよね。
「YOU騒いじゃいなよ!」っていう歌詞と、マイナーな曲の組み合わせ。
この組み合わせは何を感じさせるのでしょうか。


このやり切れない気持ちはなんだろう。
楽しく騒いでいないと心が折れてしまう。
いくら騒いでみても、救われないのは分かっている。
でも、せめてこうしている間だけでも忘れたい。
そしていつか本当に光が見えると信じたい!

ああ、ゆかちゃん、見ているのが辛いよ。
ここへおいで・・・

っと、そんなシチュエーションが浮かびます( ̄∀ ̄)←

はっちゃけた歌詞と、マイナーな曲。
この組み合わせは、「憂い」を感じさせます。

さらに、独特の声質によってこういった雰囲気が頭にこびりつくのだと思います。
エフェクト甘めで肉声に近く、中音域を押し出した声。
こんなに表情のある声質はPerfumeでは新鮮ですね。

特に、ゆかちゃんの声は衝撃的です。
本来、ゆかちゃんの声は木管楽器やオルガンのようだと常々思っています。
少し息が漏れた感じで、声帯をしっかり震わせないで鼻腔に抜けていくような声。
でもこの曲では違います。

♪つなげようよ 橋をかけて・・・

1コーラス目だけで聴けるゆかちゃんのソロ部分。
ここ、かわいらしすぎて抱きしめたくなりませんか?←いつもだろ
息が声帯をしっかり震わせて前に出ていますので、弦楽器のような意志を感じます。
そこに持ち前の舌足らずで甘えるような歌い方が加わって・・・

妙にリアルでたまりませんすぎます(//∀//)


昨日の「等身大のPerfume」と今日の「等身大のPerfume」は違うんですよね。
どんどん大人になっていくPerfume。
彼女たちの成長に合わせた楽曲を提供する中田さん、さすがです。

でもヤヴァイなぁ・・・

Perfumeは大人になるほど僕たちおじさんたちに近づいてくるんです。


これ以上近づかないで~(__;)



この気持ち・・・

わっかるかな~?
わっかんねぇだろうな~ww




※Hurly Burly (*´∪`*)ハニャ~ン編は近日公開(笑)



関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/726-1cb832dd

コメント

一番ソングショーでHurly Baurly観ました。
こんばんは、日テレの一番ソングショーでHurly Baurly 踊ってましたね。使っていたワイヤレスマイクがいつも使うのと違って、他のアーティストさんが使うのと一緒の様でしたが、エフェクトかけずに生歌じゃなかったですか。かわいい歌声でしたね。
そういえばゆかちゃんがサイドからセンターへちょっと小走りで移ってきた時は、ファンデーションのお散歩ゆかちゃんを思い出し、思わず「は・・・ん」となってしまいました。
ummm・・・
>Perfumeは大人になるほど僕たちおじさんたちに近づいてくるんです。

これ名言です(((゜Д゜;)))
もうあっという間に半分の歳まで来ちゃいましたよ。
なるほどだんだん近づいて来てますww

ヤ  バ  イ  !!!
Neo Studioまで散歩しました
今、仕事で、台北にいます。昨日の二日酔いを治そうと朝の散歩からホテルに帰ったところです。
「新光三越」のビルが目印で、同ビルを背に通りを渡って斜め左のビルにあるファミリーマートの直ぐ奥がNeo Studioの入り口です。でかいエレベーターに乗って5階まで行くと、小さな扉がありました。
収容人員(多分そんな意味では)が600人ちょっと(確か、628人)の表示があり、それを見て何故か泣きたくなりました。
この奥で、日本で売れ始めている、国民的歌手さんのダンスユニットだと一部台湾の人にうまく?誤解されている3人のworld tourが始まるのですね。
黒髪ツインズ
すでにご存じかもしれませんが、ゆかさんとハワイに行ったのは秋元梢さんというモデルさんということです。
たしかによく似てます!
あんまり騒いじゃいけんと思うので非公開で…
すいません
あれー公開でいっちゃた
すいませんネコさんの判断で消すなりしてくださいー
ゴメンナサイ!
>ひさやすさん
コメントありがとうございます^^

>エフェクトかけずに生歌じゃなかったですか。

この曲はCDでもかなりエフェクトが甘目なので、テレビでは生歌成分多めになるでしょうね~
でも、イコライザーはかかっているように感じました(^^)

>そういえばゆかちゃんがサイドからセンターへちょっと小走りで移ってきた時は、ファンデーションのお散歩ゆかちゃんを思い出し、思わず「は・・・ん」となってしまいました。

そうそう!そこなんですよ~(*´∪`*)ハニャ~ン
これは毎回小走りになるのでMIKIKOさんの考案した振りの一部なんですねきっと。
テンテー、わかってらっしゃる!(笑)
>PPPHIVEさん
コメントありがとうございます^^

>もうあっという間に半分の歳まで来ちゃいましたよ。

僕たちが100歳になったら彼女たちは7割以上まで近づいてきますよ!
でもね、永遠に追いつかれないのも事実・・・
こうなったら、早くくたばって&生まれ変わって逆に追いかけましょうかね(笑)

>ヤ  バ  イ  !!!

何がヤバイんですか!?
って敢えて訊いてみる(黒笑)
>sugamoさん
コメントありがとうございます^^

>「新光三越」のビルが目印で、同ビルを背に通りを渡って斜め左のビルにあるファミリーマートの直ぐ奥がNeo Studioの入り口です。

おお!なんとなくわかります(笑)

>収容人員(多分そんな意味では)が600人ちょっと(確か、628人)の表示があり、それを見て何故か泣きたくなりました。

歴史的な瞬間ですよね!
アジアツアー最初の国「台湾」。
この瞬間がセピアになる時、彼女たちはどんな大きな舞台にいるのでしょうか。

台湾公演、全身にしっかり刻み付けてきますよ(^^)/
>ごぶさたしておりますさん
コメントありがとうございます^^

>ゆかさんとハワイに行ったのは秋元梢さんというモデルさんということです。

ええ、ブログ見ました。
種明かしが最後の最後なのでじれったかったです(笑)

>たしかによく似てます!

ですね~
しかも二人とも黒ww
目立ったでしょうね~

本人がブログで公開していますので非公開にすることもないでしょう(^^)/
>非公然のヘタレさん
っということで公開のままですww

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】