HOME>Perfume

愛を届けに

Perfume WORLD TOUR 1srまであと1ヶ月。
積極的に海外で行う公演はこれが初めてということもあり入念な準備が続いていた。

海外でも日本と変わらないPerfumeでありたい!

3人の意志は固かった。
スタッフたちももちろん理解していた。
しかし、環境も観客も違う中で、それを行うためには緻密な調整が必要だった。
初めての箱、電圧の違い、機材の制限・・・
新たな問題が発覚するたびに3人は頭を下げた。

「ごめんなさい!でも妥協はしたくないんです!」
「僕達も同じ想いですから!どうぞ頭を上げてください」

スタッフたちは笑顔で応じ、その後何日も徹夜で膨大な調整作業を続けた。

日本と変わらないPerfume・・・

それは、これまで日本で行ってきたライヴを再現するという意味ではない。

最新のライヴが最高のライヴと言われることがある。
常に挑戦を続けるPerfumeのライヴは、必ず過去のライヴよりも進化させてきたのだ。
海外でもそうありたい。
すなわち、これまで日本で演ってきたどのライヴよりも上を目指してこそ、日本と変わらないPerfumeとなるのだ。

そのためにいくつかの新たな技術も導入されていた。
ホログラフィーはさらに進化を遂げ、遠隔ライヴ&インタラクティヴも可能になっていた。
しかし、その技術をどう使うのかはトップシークレットになっていた。


ツアーまであと1週間というところで、心配されていた問題が起きた。
渡航自粛命令だった。
過去からくすぶっていた領土問題が再燃した結果だった。
Perfume WORLD TOUR 1stは、こうしてあっけなく無期延期となってしまった。


Perfumeの公演が行われるはずだった日。
公演予定だったライヴハウスの前にはたくさんの人が集まっていた。

国を愛する気持ちと、Perfumeを愛する気持ち。
その両方が成り立たないのはなぜなのだ。
割り切れない想いの持って行き場所をここに求めた人々だった。
答えを見つけたかった・・・

人々は機材を持ち寄りライヴ映像を流した。
モニターに向かって歓声を飛ばした。
腕を突き上げ、ジャンプを繰り返した。

道を行き交う人々が白い目で見ている。
しかしそんなことは関係なかった。
感情をひたすらぶつけた。

『MY COLOR』で数百の手のひらの花が咲いた。
これを・・・3人と一緒にこれをしたかったのだ。
みんなで繋がりたかったのだ。
それなのに・・・
皆、泣いていた。

通報が入ったのか、警官が集まってきた。
集団の外縁の人々が小競り合いを始めた、その時だった。
ライヴハウスの扉が開いた。

「開場時間が遅れて申し訳ありません!ゆっくり中へお入りください」

警官たちは怪訝な顔をしながらもその光景を見守った。


全員が会場内に収まると、まもなくして客電が落ちた。
なにが始まるんだ?
会場は静まり返っていた。
観客の視線はステージに集まっていた。
すると、3人のしゃがんだ姿が突然浮かび上がってきた。

「えええ!?」
「うおおおおおおおお!」

大歓声の中で『レーザービーム』が始まった。
大興奮の観客。
しかし、よく見ると3人の姿は少し透けているように見える。
ホログラフィーだ!
本人じゃないという若干の残念さはあったが、その技術力に舌を巻いた。
曲が終わると3人が挨拶をした。

「かしゆかです!あ~ちゃんです!のっちです!3人合わせて~」
「Perfumeです!」

会場が一体となった。

「皆さん、今日はこんな形になっちゃってごめんなさい」
「でも、どんな形でも皆さんに会いに来たかったんです!」
「3曲しかできないですけど、みんな盛り上がってくれますか?」

「イエエエエーーーーイ!」

そして『Spring of Life』が始まった。
これはホログラフィーによるインタラクティヴなパフォーマンスなんだ!
今、どこかで3人がこのパフォーマンスをしているんだ。
そう思うと、胸が熱くなった。
日本からだろうか?
僕たちの声も届いているのだろうか?

間奏に入ると、3人の後ろからの照明が眩しく輝き、全てを飲み込んだ。
そして再び光が弱まると・・・
ステージには6人のPerfumeが現れた。

「ああああああああ!」

悲鳴のような声が会場を埋め尽くした。
ホログラフィーの3人と本物の3人。
やがてホログラフィーは消え去り、完全に本物の3人と入れ替わった。
皆、涙をぬぐうことなく顔をくしゃくしゃにして叫んだ。
拳を突き上げ、飛び跳ねた。
Perfumeが来てくれたんだ!
僕達のために、危険を冒して会いに来てくれたんだ・・・
その嬉しさと、呆れるほどのカッコ良さ。
さっきまでのやりきれない想いはどこかへ消えていた。

「次が最後の曲です」
「この曲で皆さんと繋がりたかったんです!」
「私たちは音楽の力を信じています」
「心を一つに合わせましょう!」

「せーの!」

たくさんの手のひらが一斉に開いた。

♪愛のメロディー つめこんだまま
♪今日も会いに行くよ

そこにはたしかに、日本と変わらないPerfumeがいた。

両手いっぱいの愛とともに。




**************************************************

これは作者の激しい妄想です。




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/729-3ae243be

コメント

全俺が泣いた!
最後まで読んで、自然と涙が溢れてきてしまいました。

三人なら、危険を冒してでも海外のファンの所に行きそうですよね。
そういう状況(渡航自粛)にならないことを祈るばかり。
涙が。。。
もしも、もしも、こんな事態になってしまったら・・・という思いと、三人ならそうするだろうなぁ、チームPerfumeならそうするだろうなぁっていう思いが混ざって泣いてしまいました。
私はアジアツアーに参戦できないので、日本から行かれるPTAのみなさんに、本当に頑張ってきていただきたい!!そう願っています。
そして、大成功しますように。
心から祈っています!!
「チームPerfume♪」最高!!
・・・。
これはいい妄想ストーリーですね。
しかし現実はどうなんでしょう。

渡航自粛命令が下され
あーちゃん「韓国は大好きで、ライブできないのが本当に残念です。」
とコメント。

日本でも反韓感情が高まっている中でのこの発言がネットで話題に。
perfume=親韓のレッテルが貼られ好感度ダウン。
もともとKARAと仲が良い発言をしていたのでネットでは嫌われ者扱いに・・・。
っていう事になるかもねw

韓国はスポーツでも何でも政治と絡めてくるから渡航自粛命令ってのが現実に
なりそうですね。
2011Asia song festival
はじめまして。

最近スカパーで放送された2011Asia song festivalを見て、
あーちゃんの温かい笑顔と歌声、
三人の指先にまで感情が行き届いている
優しくて綺麗な踊りに
うっとりしてしまい、Polyrhythmリピートが止まらない
かしゆか推しのソラです。
(かしゆか推しなのは、彼女のおとなしそうで少し小悪魔っぽいイメージと声質が好きなので)

検索で電脳猫様の大邱レポ記事にたどり着き、
楽しく読ませていただきました。
ねぇ、の高速ステップで、無反応だった女の子が初めてピクッと反応してくれてガッツポーズ?みたいなくだり、おもしろかったです。
韓国だと胸を波打たせたり、骨盤を動かすダンスが多いように思いますが、
ガールズグループではPerfumeがするようなステップは見たことないかもしれません。(違ったらごめんなさい)
放送では上半身ばかり映ってもったいなかったですね。
「足元!足元!」とテレビの前で叫んでしまいましたw

Perfumeはパフォーマンスから人柄の良さが滲み出てるところが最大の武器だと思うので、
韓国でも絶対に沢山の人たちに愛されると思います。
アジア公演、頑張って成功させてもらいたいです!
電脳猫様は、現地に行かれるんでしょうか?
行かれるとしたら、また運良く優秀なドライバーさんに当たるといいですね。
事故に気を付けて楽しんで来てください。

妄想にしては…
確かに海外公演は課題山積でしょう、だから1stワールドツアーはアミューズのネットワークがあるアジアに決まったのでしょうね。それが国際情勢とは言え延期の可能性が出てくるとは…。
そうならない事を祈りますが、可能性ゼロでは有りませんよね、渡航自粛令。先日もラウドネスが土壇場でフェスのライブ中止になりましたから。

ともあれ、架空(妄想)のお話としてもホログラフィックを使ったインタラクティブLIVEは有り得ますよ、いや、すでに実証段階に入っているかもしれない。おそらくアジアツアーが終了後は2ndと称してヨーロッパ辺りでツアーが組まれるのでは、と私は空想してるんですけどね。ヨーロッパでのLIVEを日本ではホログラフィックライブビューイングとして敢行する、それに向けて準備は着々と進んでいるはずだと。

今回のお話は、ホログラフィックで魅せておいて本人登場は氷結ナイトそのものですが今回はインタラクティブですからね、舞台奥で実際にパフォーマンスしてたんですよね。会場のファンは歓喜と涙の渦だろうな。

ところで、渡航自粛令が出ているにもかかわらず彼の地に赴けたのは何故なんでしょう?
もしかして、両国の当局にキモイ官僚がいて秘密裏に特別親善特使扱いとして処理していたりして(^_^)
だって3人は日本が元気で素晴らしいことを伝える為に海外でLIVEを演るんですよね、親善使節団そのものじゃないですか\(^o^)/
信じています
先週、台北に出張して現地の台湾の人(3人。30代男性、40代女性、60代男性)と飲み会をしました。結構飲みが進んだところで小生から、「あの事案のせいで、例えば10月に、日本の歌手がここでコンサートをやるとして、何か差し障りがありますか」と、ど真ん中の質問をしたところ、全員から「全然、問題はない。日本の歌手は大歓迎だ。」との返事でした(まあ、リップサービスもありますが)。

では、台湾のライブ開催を心配しなくていい、、、と思いたいのですが、心からPerfumeに会いたいライブを楽しみたい600人の中に、ほんの数人でも悪意を持った人が紛れ込むことが想定できる場合、日台の運営側は開催を悩むと思います(厳重な持ち物チェックで対応するにしても)。

「政治情勢」という、数ある大人の事情の中で一番うさんくさいもので、このような崖っぷち状態になるのは悲しいですね。でも小生は信じています、あの3人の思いは必ず叶うということを。
KARAが韓国メディアから「なぜ独島はわが領土と言わないのか」と批判を浴び続けていますね。
そんな中、KARAの友達のあーちゃん率いるperfumeが韓国にライブにやってくる…。

韓国メディアがこれを逃すはずがないですよね・・・。
なんか嫌な予感しかしない・・・。
やめてくださいwww
仕事中に涙をこらえるのに必死で…やばかったです。

しかしなんでこの激しい妄想である筈の物語で泣けるんでしょう?
本当に彼女たちならやりかねない絶妙な展開だからでしょうか?

結局はそう!Perfume愛が成せる仕業なのかなぁ?なんて思ってます。

しかし、電猫さんこれ書きながら泣いてるでしょ?
絶対号泣しながらかいてると思う!(T_T)
perfumeファンにもこんな気持ち悪い人たちがいるんだと
ちょっと引いてしまいました。

結局は自分が応援してるアイドルがかわいいんでしょうけど・・・なんか気持ち悪いです。
>YASさん
コメントありがとうございます^^

>三人なら、危険を冒してでも海外のファンの所に行きそうですよね。

実際にそうするかどうかは別にして、そういう想いはあると思うんですよね(*^_^*)

>そういう状況(渡航自粛)にならないことを祈るばかり。

そうですね。
すでに中国の公演を中止にしたアーティストもいますので心配です。
>かおるのママさん
コメントありがとうございます^^

>三人ならそうするだろうなぁ、チームPerfumeならそうするだろうなぁ・・・

そんな妄想をしてしまうのがPerfumeですね。
繋がるといいですね。

>日本から行かれるPTAのみなさんに、本当に頑張ってきていただきたい!!そう願っています。

微力ながら頑張ってきます(笑)
大成功間違いなし(^^)/
>通りすがりさん
コメントありがとうございます^^

>これはいい妄想ストーリーですね。

ありがとうございます(*^_^*)

>しかし現実はどうなんでしょう。

実際にはこの記事のようなことはまず起こらないでしょうね。
でも、Perfumeは海外のファンに応えようとして海外進出を決めました。
その想いはしっかり理解して支えたいと思います(^^)/

>perfume=親韓のレッテルが貼られ好感度ダウン。

こんなことが起きたら、日本にガッカリしちゃいますね。
まあ、もともと万人ウケするグループじゃないですし、これまでも叩かれ慣れていますからあまり心配はしていません。
Perfumeには信じる道を歩いてもらいたいですね~
>かしゆか推しのソラさん
コメントありがとうございます^^
はじめまして(^^)/

>最近スカパーで放送された2011Asia song festivalを見て・・・

ひゃ~観てない(>_<)
現地では直前の大雨で会場はカオスでした。
パフュの時もまだ降っていましたし、パフォーマンスの細かい部分までは見えませんでしたので、映像で確認したものです。

>あーちゃんの温かい笑顔と歌声、三人の指先にまで感情が行き届いている優しくて綺麗な踊り・・・

とても気合が入っていましたね~
そして愛があふれたステージでした。
韓国語はうまく伝わらなかったようでしたがww

>かしゆか推しなのは、彼女のおとなしそうで少し小悪魔っぽいイメージと声質が好きなので

おお!簡潔ながらポイントがすべて網羅されていますね(笑)
さすがかしゆか推しですww

>ねぇ、の高速ステップで、無反応だった女の子が初めてピクッと反応してくれてガッツポーズ?みたいなくだり、おもしろかったです。

そうそう(*^_^*)
あの時の「してやったり!」という小気味良さは忘れません!

>ガールズグループではPerfumeがするようなステップは見たことないかもしれません。

Perfumeのダンスって「創作ダンス」みたいな感じですもんね(笑)
K-POPのセクシーなダンスとは違いますね。
あ、K-POPに限らず海外の女性グループは大抵そうですから、Perfumeのダンスは日本以上に不思議ちゃんに映るのかもしれませんね(^^)

>Perfumeはパフォーマンスから人柄の良さが滲み出てるところが最大の武器だと思うので・・・

曲ありき、ダンスありきではなく、アーティスト自身の魅力をうまく引き出してこそ成功があると思うんです。
そういう意味でPerfumeはひとつの理想だと思っています。

>電脳猫様は、現地に行かれるんでしょうか?

台湾だけはいけることになりました。
できれば今度は、優秀なドライバーさんのお世話にならなくて済むように早起きしたいと思います(笑)
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>そうならない事を祈りますが、可能性ゼロでは有りませんよね

ゼロどころか、可能性はかなり高いと思います。
少なくとも日本の方から煽ることはないように願っています。

>ホログラフィックを使ったインタラクティブLIVEは有り得ますよ・・・

本音を言えば、2次元のインタラクティヴとホログラフィーは分けて進むと思います。
まず2次元のインタラクティヴを早く実現してほしいなぁと(^^)/

>舞台奥で実際にパフォーマンスしてたんですよね。会場のファンは歓喜と涙の渦だろうな。

最初から本物がステージに上がってもいいんですが・・・
やはり、たった3曲でも新技術を導入したカッコイイ演出をやってほしかったんです(笑)

>ところで、渡航自粛令が出ているにもかかわらず彼の地に赴けたのは何故なんでしょう?

一応「自粛」ですのでw
相手国の感情を逆なでするような派手なことはできませんが、こっそり想いを届けに行くのはオケということで・・・

>もしかして、両国の当局にキモイ官僚がいて秘密裏に特別親善特使扱いとして処理していたりして(^_^)

あ、そっちの方がいいですね(笑)
今頃、外交官が飛び回っているかもしれません(^^)
>sugamoさん
コメントありがとうございます^^

>全員から「全然、問題はない。日本の歌手は大歓迎だ。」との返事でした

おお!
いい質問をされましたね~
台湾は基本的に親日ですからまだ環境はいいと思います。
特に日本のカルチャーを好きな方が多いようですし。
でも、実際に現地の方にそう言っていただけると嬉しいですね(*^_^*)

>ほんの数人でも悪意を持った人が紛れ込むことが想定できる場合、日台の運営側は開催を悩むと思います

そこ、僕もまったく同じ意見です。
なのでこの妄想の中でも、中止されても会場に集まった人のみをライヴハウスに入れるというシチュエーションにしました。

>でも小生は信じています、あの3人の思いは必ず叶うということを。

僕も信じています。
なにしろ崖っぷちPerfumeですから!
>あきらさん
コメントありがとうございます^^

>韓国メディアがこれを逃すはずがないですよね・・・。
>なんか嫌な予感しかしない・・・。

ええ、嫌な予感がします。
たとえ叩かれようが信念を曲げずにいてほしいと願うばかりです。。
>のっちぃのっちさん
コメントありがとうございます^^

>やめてくださいwww

やめません(笑)

>本当に彼女たちならやりかねない絶妙な展開だからでしょうか?

僕たちはPerfumeがファンや関係者をどれだけ愛しているかを知っています。
海外のファンにも同じように愛を注ぐ(注いでいる)と思うんです。
この話のようなことにならなくても、その想いは近いと思うのですが・・・

>しかし、電猫さんこれ書きながら泣いてるでしょ?
>絶対号泣しながらかいてると思う!(T_T)

見てましたか?(笑)
妄想記事を書くときはたいてい泣いています( ̄∀ ̄;)
>・・・。さん
コメントありがとうございます^^

>perfumeファンにもこんな気持ち悪い人たちがいるんだとちょっと引いてしまいました。

え!ちょっとですか?
慣れていない方はかなり引くと思うんですが( ̄∀ ̄;)
ええ、僕は気持ち悪いんです(>_<)

>結局は自分が応援してるアイドルがかわいいんでしょうけど・・・なんか気持ち悪いです。

そうですね~
でも、Perfumeに限らず気持ち悪いファンは多いと思いますよ~
中にいると麻痺しますので、時々こういうご意見をいただけると助かります(笑)
実際は自粛要請があれば無理はしないでしょうが
音楽やスポーツに政治的な要素を持ち込まないでほしい。
無事にアジアツアー全行程完遂出来ることを願っています。
>smileさん
コメントありがとうございます^^

>音楽やスポーツに政治的な要素を持ち込まないでほしい。
>無事にアジアツアー全行程完遂出来ることを願っています。

そうですよね。
こんな時だからこそ、音楽によって人々の心を柔らかくすることが必要だと思います。
Perfumeのツアーが予定通りに行われることを祈っています。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】