HOME>Perfume

せんぱい♡

昨日のMJで、あ~ちゃんが田中聖さん(KAT-TUN)にとんでもない兵器をぶちかましました。

あ「せんぱい♡」

なんちゅう破壊力ですか(//∀//)
ああ・・・制服姿のあ~ちゃんがはっきり見えます(/_\*)
遠くから「せんぱ~い♡」と呼びかけながら小走りに近寄ってくるあ~ちゃん。
ぐっはぁ!凹○

テレビの前で転がる猫o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
見て見ぬふりの妻( -_-)
いつもの猫家の風景。。
おっと妻よ!
そんな顔をしないでほしい。
僕は転がりながら真面目なことを考えていたんだから!

この「先輩」という呼び方には不思議な魔力がありますね。
ドラマやアニメで女子が先輩男子に「せんぱ~い♡」って呼びかけるシーンを思い出しました。
(*´∪`*)ハニャ~ン

でもこういうシーンはリアルではあまり見かけません。
それなのに多用されるのは、観る側の潜在的欲求に働きかけるからだと思います。
その欲求とは・・・
「先輩」と呼ばれる事への憧れですww
だとすると、この欲求はいったいどこから来ているのでしょうか。
あ、相手は異性限定ですよ(笑)

10代の頃、先輩は大きな存在でした。
考え方だったり、精神力だったり、技術だったり、人間関係だったり・・・
ほんの1~2歳しか違わないのにとても大人に見えたものです。
そんな絶対的な存在感を前にすると、自分の未熟さが浮き彫りになりました。
先輩は、単なる先達ではなく尊敬や憧れの対象だったのです。

でもこれは先輩側との間にギャップがあります。
自分が先輩を大人だと思ったように、下級生が自分のことを大人だと感じているのだろうか?
先輩側は自分が成長していないことへの焦りを感じているものです。

そんな時に下級生から「先輩」と呼ばれたらどうでしょう。
自分も下級生にとって憧れの存在であれたことが嬉しいですね。
しかもそれが「せんぱ~い♡」だった日にゃ~もうもうo(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

「○○さん」では伝わらない、大人への憧れを込めた「先輩」という呼び方。
リアルでは少ない上に、この歳になるともう呼ばれることは皆無です。
でも、あの頃の感情はしっかり刷り込まれているんですね。

ただ、ひとつ気になる事があります。
先輩男子を「○○さん」ではなく「せんぱ~い♡」って呼ぶ女子って・・・
その破壊力を利用していませんかぁ!?
小悪魔的なアレですよアレ!

テレビの前で転がりながらそんな結論に達した猫が次の妄想に移行したのは言うまでもありません。

変態丈の制服。
ロングヘアをさらさら揺らしながら小走りに近づいてくる小動物のようなオニャノコ・・・


か「せんぱ~い


あ・・・凹○





関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/816-d0be032f

コメント

分かります分かります!!
なんだか「お兄ちゃんと呼ばれたい願望」と近いものがありますね(*^_^*)

でもこの種の願望って、Sっ気のある人に特有のものだと思ってました。しかしながら、ねこさんともあろうお方が……( ̄人 ̄;)
疑問は増えリュ。
せんぱい!
これからは「猫先輩」と呼ばせて頂きます!
なんか、ネズミ先輩の仲間みたいだ(笑)
珍しくあ~ちゃんネタだと思ったら
最後はやっぱりwww

学生時代、男ばかりの部活でしたから
女性から先輩と呼ばれたことは
数えるほどしかないです。

あこがれますわ~
ましてやあ~ちゃんからなんて(*^^*)
>エセオ先輩
コメントありがとうございます^^

>でもこの種の願望って、Sっ気のある人に特有のものだと思ってました。
>疑問は増えリュ。

変態丈の制服。
ロングヘアをさらさら揺らしながら小走りに近づいてくる小動物のようなオニャノコ・・・

か「せんぱ~い!」
猫「ゆかち・・・ニャーーーーーー!」
か「先輩ごめん!思いっきり足踏んじゃって・・・」
猫「たまらん・・・もっと(//∀//)」
>nacchiさん
コメントありがとうございます^^

>これからは「猫先輩」と呼ばせて頂きます!

ぐはぁ!凹○
nacchi部長の制服姿がはっきり見える~(/_\*)

>なんか、ネズミ先輩の仲間みたいだ(笑)

やだ~!ww
ましゃ先輩の仲間にしてください( ̄∀ ̄)
>smileさん
コメントありがとうございます^^

>珍しくあ~ちゃんネタだと思ったら

立派なあ~ちゃんネタじゃないですか~
この記事は貴重ですよ~ww

>学生時代、男ばかりの部活でしたから
>女性から先輩と呼ばれたことは数えるほどしかないです。

ちょっと待ってください!
数えるほどあったんですね( ̄□ ̄;)!!
部活以外で後輩女子から「先輩」と呼ばれることはあまりないですよ。
ももももしや((( ;゚Д゚)))
そーゆープレイを強要したとかそーゆー変態的なアレですか!ヽ(゚Д゚;)ノ゙

>あこがれますわ~
>ましてやあ~ちゃんからなんて(*^^*)

きっとその時のあ~ちゃんは天使の笑顔なんでしょうね~(*^_^*)
あ~
今でも呼ばれます
「先輩っ。」言われるとこそばゆいような嬉しいような…。なかなかなコトバですねぇ( ̄▽ ̄)
高校時代は部活の後輩にモチロン言われてましたよ、当然ジョシです。僕の所属していた部活はほとんどが女子でしたから各学年男子は1名くらいですね、でも総勢15名くらいの所帯ですけどね(笑)

学生時代はまぁ、それでも良いんですが、オトナになっても先輩は先輩ですから、僕とそう変わらない年齢の御婦人から駅の構内かなんかで「せんぱいっ!」と声かけられて「?!!」したことありました。オマケに声がデカイもんだから周りのひとが(@_@)でした。
声がデカイのは学生時代の練習の賜物なんでしかたがありませんが、「ハッキリ、滑舌よく、ハラから」の練習よくしましたからね。

あっ、オトナになってから大衆の面前でデカイ声で「せんぱいっ!」言われると面食らう話になってしまいました。失礼しましたm(_ _)m
>ヤジオショーさん
コメントありがとうございます^^

>僕の所属していた部活はほとんどが女子でしたから各学年男子は1名くらいですね

なななんすかその裏山な状況は( ̄□ ̄;)!!
和尚さんって合唱部でしたっけ?
下級生女子から「和尚せん~ぱい♪」って呼ばれてたんですね( ̄∀ ̄)

>僕とそう変わらない年齢の御婦人から駅の構内かなんかで「せんぱいっ!」と声かけられて「?!!」したことありました。

そのご婦人に拍手ですww
そういう時って、声を掛けようかどうしようか結構迷いますよね。
それをデカイ声で堂々と声を掛けるなんて・・・
あ、和尚さんがよほど学生当時と変わっていないってことなのでしょうか(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】