HOME>Perfume

Best Friend

あ 「もう、この楽曲は出てすぐにオーデションで歌ったんだけど
   すごい練習している時も、ずーっと想ってたベストフレンドは・・・」



ssp1.jpg
かしゆかでした☆゜



昨日のスマステはあ~ちゃんのこの一言に尽きます。
泣いちゃいますね。


ゆかちゃんにはこのイメージがあります。

ssp2.jpgssp3.jpg
ssp4.jpg
ssp5.jpg
ssp6.jpg
ssp7.jpg



ゆかちゃんは、「Best Friend」を”歌われる”より”歌う”イメージなんですよね。
なぜなら「Best Friend」の歌詞はこうですから。


♪もう大丈夫心配ないと 泣きそうな私の側で
 いつも変わらない笑顔で ささやいてくれた

 まだ まだ まだ やれるよ だっていつでも輝いてる

 時には急ぎすぎて 見失う事もあるよ 仕方ない
 ずっと見守っているからって笑顔で
 いつものように抱きしめた
 あなたの笑顔に 何度助けられただろう
 ありがとう ありがとう Best Friend


まるで、ゆかちゃんの方があ~ちゃんに歌いそうな内容です。

「自分で前へ出られない私の手を、いつも引っ張ってくれてありがとう」

そう思っていた相手から、いつも支えてくれてありがとうなんて歌われたら嬉しいですね~(T-T)



慎吾「え?のっちは?」


ssp9.png



Kiroroの『Best Friend』は、2001年6月6日にリリースされました。
これは、のっちがPerfumeに加入する直前だと思われます。


今はもちろん、3人のBest Friendは・・・




2人ずついるんですよね(*^_^*)






関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/841-8eda34af

コメント

なきゆか
ゆかちゃんが手で顔を覆った少しの時間、涙を必死に引っ込めていましたね。
あの雰囲気は…JPN広島初日の涙を堪えるかしゆかと同じタイミングでしたよ。
顔を覆う前に見えた口元の歪みを私は見逃しません(笑)

この週末、かしゆかの百面相に…多幸感を感じました。
かしゆか、良かったね。
あ~ちゃんのスマステ発言『Best Friend=かしゆか』発言がネットを騒がせてます…。
わたしなんか素直に『ゆかちゃん、良かったね』って微笑ましかったんだけど、
って言うかPerfumeよく知るファンならほとんど、そう感じたんじゃないかなあ。

むしろ夢にひたすら突き進むあ~ちゃんに一生懸命についていったかしゆかに、
あ~ちゃんの気性や性格を理解していてベストタイミングなフォローやアドリブを入れてた
かしゆかに、『あ~ちゃん、やっぱり、かしゆかのことわかってたんだ』って思いました。
なんか、かしゆかの健気な振る舞いが報われたみたいで
わたし個人は涙がでるくらいうれしかったです。

もちろん生放送のそれ。
次に続いた香取くんの『のっちは?』の問いにあ~ちゃんのフォローがなかったこと等で
テレビを観る者に『あ~ちゃんの無神経』や『のっち可哀そう』の声が…。

でも3人の中では関係なかったんだけどね。
誰が好きとか親友とか…。
今日3人が今も一緒に仕事していることが全てを語ってるんだけどね。

まあ、確かに当時はのっちが加入する前で、もし当時から今の3人なら
皆さんが言うところの『あ~ちゃん無神経』発言もなかったかもしれない。

むしろ当時のオリジナルメンバー河島佑香さんの方が可哀そうだったかも…。
でも彼女の脱退は、推測の域ではあるけれど、あ~ちゃんと方向性の違いも
あったんじゃないかなと思うし、そんな中、自分を理解してくれる、自分を理解しようと
してくれるかしゆかがうれしかったんじゃないかなあなんて思います。

それでも、あ~ちゃんは、河島佑香さんをはじめ、BEE-HIVEのメンバーに
今でも気にかけてます。

とにもかくにも話せば長くなる…。

話を元にもどして、『かしゆか、良かった』
この一言に尽きます。

ねっ、電猫さん。
当時は・・・
電猫さん久しぶりです。
今年初めてのコメントですね、宜しくお願いします。
当時、河島さんがPerfumeを辞めたあと、あ~ちゃんの事だから色々くよくよ悩んだんじゃないかなーと推察します。
その時、支えになってくれたのがかしゆかで、かしゆかが居てくれた事で踏ん張れたり、頑張れたり、笑顔になったりしたのではないでしょうか。
スマステのあ~ちゃん発言を見てすぐ思ったのはこの事でした。
のっちに対してあ~ちゃんのフォローが無いとの批判もあるでしょうが、のっちの性格を理解したうえでのフォロー無しだったと思いたいですね。
>こたつねこ(大阪)さん
コメントありがとうございます^^

>あの雰囲気は…JPN広島初日の涙を堪えるかしゆかと同じタイミングでしたよ。

JPNツアーの泣きゆかは、広島初日と名古屋2日目が印象的でした。
広島では子供の頃からの夢のステージに立てて嬉し泣き。
まさか最初から泣くとは思いませんでした。
名古屋はレーベル移籍・海外デビューの発表直後で、それを応援するファンたちのたくさんの声援を受けての涙でした。
MC中に感極まって・・・

あ~ちゃんの涙はいつ来るか察しがつきます(笑)
でも、ゆかちゃんは突然くるので、こっちも動揺してしまいますね(笑)

>この週末、かしゆかの百面相に…多幸感を感じました。

MJ冒頭のゆかちゃんは手ごわかった(笑)
>ashika♂さん
コメントありがとうございます^^

>って言うかPerfumeよく知るファンならほとんど、そう感じたんじゃないかなあ。

そうそう!
僕が仲良くしているブロガー仲間はみんな「ゆかちゃんよかったね」ですよ(笑)
あの頃の2人の関係はあまり語られていませんが、今よりずっとあ~ちゃんが引っ張っている感じだったように想像しています。
そんなあ~ちゃんにあんなこと言われたら嬉しいですよね~(*^_^*)

>わたし個人は涙がでるくらいうれしかったです。

僕もですぅ(T-T)

>香取くんの『のっちは?』の問いにあ~ちゃんのフォローがなかったこと

あの時ののっちの顔、最高でしたね。
記事にも貼りましたけど、あ~かしの表情も。
あの仲良し具合を観て、何を心配するんでしょうね(笑)

>そんな中、自分を理解してくれる、自分を理解しようとしてくれるかしゆかがうれしかったんじゃないかなあなんて思います。

それはあるでしょうね。
ゆかちゃんは、あ~ちゃんを信じてついていったと思いますから。
そして、あ~ちゃんと一緒なら、違う自分が出せると思ったのではないでしょうか。
そんなに自分を信じてくれたら、嬉しかったでしょうね。

>あ~ちゃんは、河島佑香さんをはじめ、BEE-HIVEのメンバーに今でも気にかけてます。

それどころか、当時の戦友にも気を配っていますからね~
ドームの時のカレーの話を思い出しますね。

>話を元にもどして、『かしゆか、良かった』
>この一言に尽きます。
>ねっ、電猫さん。

はい。
最近のあ~ちゃんはのっちの方を見て話すことが多いんですよ。
そんなところからも「よかったね」と思いました。

>ひさやすさん
コメントありがとうございます^^

>電猫さん久しぶりです。
>今年初めてのコメントですね、宜しくお願いします。

相変わらずなブログですが今年もよろしくお願いします(^^)

>河島さんがPerfumeを辞めたあと、あ~ちゃんの事だから色々くよくよ悩んだんじゃないかなー・・・
>かしゆかが居てくれた事で踏ん張れたり、頑張れたり、笑顔になったりしたのではないでしょうか。

それは考えられますね。
ましてや、あ~ちゃんと方向性が違ってかわゆかが脱退したのだとしたら・・・
あ~ちゃんとゆかちゃんは「共生関係」みたいに支え合っていたんでしょうね。

>のっちに対してあ~ちゃんのフォローが無いとの批判もあるでしょうが、のっちの性格を理解したうえでのフォロー無しだったと思いたいですね。

ガチなフォローをするのは間抜けだし、するとしたらのっちをもっと落とすかですねww
まあ、3人のあの表情が立派なフォローになっていると思いますけど(笑)
そこも含めて、あのシーンが好きです(*^_^*)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】