HOME>Perfume

メトロック Perfumeレポ

フェスの3日前に左足を捻挫。
一時は歩けないほど痛かったのですが、なんとか行くことができました。

新木場駅でPPPHIVEさんと合流。
1時間歩いて到着。
足は痛かったけど、久々にお会いしたPPPHIVEさんと話せて楽しかったです(^^)
会場に着いたらPerfumeファンが多すぎて笑いました。
1/3くらいがPerfumeファンじゃないの!?
って言ったらあとでスーさんに「それは言い過ぎ!1/5くらいでしょ」だって。
1/5でも多いじゃろwww

1時間も歩いたのでPPPHIVEさんとしばし休憩。
そこで他のPerfumeファンに話しかけられました。
ボッチ参戦の30歳代のオジサンです。
なんでも、初めてPerfumeファンに話しかけたそうです。
普段Perfumeファンだって言うと周囲に苦笑されるので、話したくてウズウズしていたらしい(笑)
最初の話し相手に選んでいただいて光栄です(*^_^*)

会場に入り、PAテントの前に行ってみると顔見知りがいるわいるわ(笑)
再会を喜び合いました。
セラミックおじさんの紹介で、FC2のあ~クリオネさんや、minottiさんにもご挨拶できました。
minottiさんってずっと男性だと思っていたら、かわいらしいお嬢さんでビックリでした(*^_^*)

PAテントには爆音姐さんがいます。
黒ずくめですw
見るたびに精悍な美しさが増していきますね。
前のバンドが終わるとマイクチェック。
姐さんの生声を堪能。
それから30分くらいすると今度は曲を掛けてチェック。
なんじゃこの凶悪な感じwww
さっきのバンドの時と全然違う。
さすがです。

ただし、機材のパワーは物足りませんでした。
いつもの低音ビリビリはないし、風に影響されて音ムラが凄かったです。

さあ、Perfumeの出番が近づいてきました。
会場にはどんどん人が増えてきます。
期待感で会場の空気が変わります。
手拍子が何度か起きては消えます。
始めるのが早いんですよ~ww

開始時間1分前くらいから始まった手拍子は凄い音量で膨らんでいきます。
歓声が上がります。
さあいよいよです!


<Spending all my time>
まずイントロが流れ大歓声が上がります。
そしてしばらくしてから3人がステージに姿を現しました。

客「うおおおおおおお!」

mr1




かわいい~~o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
お人形さんですか(◎-◎;)

黄色とピンクの衣装。
胸には大きなバラの花。
あまりPerfumeにはないパターンですね。

冒頭であ~ちゃんが間違えたらしいですけど、そんなに近くなかったので気が付きませんでした。
3人は少し緊張気味に歌い踊ります。
哀愁の曲。
同じ歌詞の繰り返し。
淡々としているようで、緩急のあるダンス。
「急」の部分はトリッキーで、キレがあります。
「緩」の部分には不思議な凄みを感じます。
この曲のMVでは、閉じ込められて外に出られない退屈な3人の姿が演出されています。
それなのに、爽やかな風が吹くこの野外にピッタリと溶け込んでいます。
不思議な曲です。
Perfumeを初めて観る観客は、この1曲目ですっかりPerfume Worldに引きづり込まれたことでしょう。
ファンもそうですが(笑)

1枚の絵画を観ているような綺麗な1曲目はあっちゅう間に終ってしまいました。
すぐに大歓声が起こります。
でも、僕は溜息をつきたい気分でした。

そしてスネアの音が鳴り響きます!

<Spring of Life>
これくるか~~(>_<)
僕はこの曲のイントロを聴くと涙腺が崩壊する仕様になっています(T_T)
あのMVのラストシーン、そして氷結NIGHTのホログラフィーはすっかりトラウマです。
3人が一人ずつセンターバックから前へ出てくる部分は、やはりカッコいいですね。
あそこ、観客が歓声を挙げるタイミングがなぜかバッチシ揃っていて好きです(笑)
ああ、そして間奏・・・
あのクールなアレンジと、あの人形のような3人。
2人があ~ちゃんを起こすシーン。
なに?この切なさは~(o≧д≦)o
あちこちから「ヤバイヤバイ」って聴こえてきます。

<ワンルーム・ディスコ>
恐らく初めての人もみんな人差し指を天に指しています。
ファンはあ~ちゃんの第一声を待ちます。

あ「いくよ!メトロックーーーーーー!」
客「ウオーーーーーー!」

ワンコの役割りは、Perfumeをリラックスさせることですね。
いつもだいたい3曲目あたりにセットされていて、この曲の間に3人はどんどん笑顔になっていきます。
観客も同じなのかもしれません。
最初の2曲くらいまでは、Perfumeが目の前にいることが現実じゃないよう気分です。
でもワンコで3人は観客にぐっと近づいてくれます。
ああ、Perfumeは生身なんだなぁ(笑)
そしてMCに続くいつものパターン。

<MC> ※完璧ではありませんが大目にみてください。雰囲気が伝われば幸いです。
3「こんにちはー♪」
の「あらためて自己紹介します!のっちです」
か「かしゆかです」
あ「あ~ちゃんです 3人合わせて」
全「Perfumeです!」
3「よろしくお願いしまーす」
客「イエーイ!(拍手)」

あれ?ご挨拶の順番がプチレアですか?

あ「メトロック楽しんでますか~?」
客「イエーイ!」
の「わお~」
あ「すごいなぁ 久々のライヴなのチョ~楽しみにしてきましたぁ」
客「イエーイ!」
あ「みんなも楽しみにしてきた?」
客「イエーイ」
あ「楽しんでいきましょう!」
客「イエーイ(大拍手)」

ここで軽く給水タイム。
今日一発目の愛情表現をば。

猫「ゆかぢゅわ-ーーーーん!」


のっちの一人語りww

の「みんな元気ぃ?」
客「イエーイ」
の「今日一番見てほしいのは、この衣装の発色のよさ!」
客「ははははは」
の「どう?」
客「イエーイ」

ここで、あ~かしが合流。

あ「これ、紅白さんで着ようと思ったけどでしゃばってるんでやめたんよ」
客「ははは」
あ「最初はもっとセクシーな感じだったの」
の「イエイ!v(^_^)v」
客「はは・・・イエイ!ww」
あ「でも踊りにくいからこうなりました」
か「Aラインに作り替えてもらったにょ」

ここでゆかちゃんが一回転
スカートがひら~

客「うおおおおおおおおおお!凹○」

その観客のリアクションを見てキレるのっちww

の「△♨×○!発色を見てよ!」
客「はははははは」
あ「みんなこの風車見える?」
客「そりゃ見えるでしょ(笑)」
あ「これなんのために作ったんじゃろ」
か「風力発電じゃん?」
あ「・・・」
か「え?そうじゃないん?」
あ「リハの時にうるさい音がしてなにかと思ったらこの風車だったんよ」
客「はは」
あ「風ってあんな大きな音がするんじゃね」
あ「これから凄い強風が吹いたらアレがここにドカーンとなったりして」
客「えええ」
あ「まあ、今日は楽しんでいきましょう(黒笑)」
客「そんな怖い話しといてそう来るかw」
あ「Perfumeは今週CDをリリースしました!」
客「イエーーーイ!(大拍手)」
あ「聴いてくれた人!」
客「イエーイ!」
あ「ホント?うっそー!じゃあ買ってくれた人!」
客「イエーイ!」
3「まじで~!?」
あ「ありがと~」

このあとあ~ちゃんと一緒にみんなで何かを叫んだような・・・忘れました(>_<)

あ「それでは今週リリースした新曲です!PerfumeでMagic of Love」

<Magic of Love(フル)>
テレビサイズの時と同じで、のっちがセンターでカッコいいカッコいい!
静かに食い入るように見ている観客。
1回目の間奏に入るところで歓声。
そしてこの間奏のシンセソロがカッコいいのなんの!
煽る煽る!ww
ここだけはやっぱAORですね!
間奏終りであちこちから溜息が漏れていました。
ダンスもキレッキレ!

2コーラス目はゆかちゃんがセンター。
風のせいか、前髪がいい感じにばらけて、ナチュラルわけゆかになっています!
(*´∪`*)ハニャ~ン(*´∪`*)ハニャ~ン(*´∪`*)ハニャ~ン
3コーラス目はあ~ちゃんがセンター。
新曲なのに3人とも余裕を感じさせる堂々としたダンスでした。
でも、振りはよく覚えてない~(>_<)
期待していたゆかちゃんのキックがなかったのは覚えています(笑)

突然ジョワ~ンと終ると歓声に被せて4つ打ちが響きます。

<P.T.A.のコーナー>
あ「さあ皆さん盛り上がる準備はできていますか!?」
客「イエーーーーイ!」

mr3




男子、女子、そうでない人、メガネ、コンタクト、裸眼、Tシャツ、PerfumeTシャツ・・・
今日のライヴを超超超チョ~~~楽しみにしてきた人!
こっち、こっち、前、後ろ、みんな!
ホッホー、歯磨き、ウルトラソウ。

のっちが怖くて初めてっぽい人もみんなしっかりやってました(笑)
歯磨きの後は苦笑w

あ「メトロック仕上がってますね~」
客「イエーイ!」

もう一度、男子、女子、前、後ろ、みんな、みんなーーーーーーーあ!
イエーーーイ!

あ「FAKE IT!」
客「うおおおおおお!」

すぐに跳びだす観客たち。

<FAKE IT>
この曲の威力はやっぱ凄い!
観客たちの目つきが変わります。
ファンはもちろん、ファンじゃない人もイントロで察するのでしょう。
観客の塊が巨大な生物のようにうごめいています。
裏拍のJUMP!JUMP!JUMP!
ステージ後ろからの映像がモニターに映ります。
3人の前に拡がる人の海原。
それも荒れ狂う海!
ああ・・・涙が(T-T)
たった3人でこんなに大勢の観客を狂わせてしまうなんて・・・
なんというパワーなんでしょう。
『ねぇ』のc/wだった『FAKE IT』はJPNツアーでクールでホットでコアな曲に育ちました。

あ「Everybody Jump!」

みんなヘロヘロになりながらジャンプ(笑)
オジサンたち死なないで~
僕の左足も完全にマヒして、感覚が無くなっています。

曲が終わり大歓声を挙げながら、肩で息をするオジサンたちww

そこに間髪入れずに鳴り響く次の曲のイントロ。

ピロロロロ~♪

シングルverのエレワだ!

<エレクトロ・ワールド>
イントロを聴いて爆発するファンたち。
僕は周囲のファンたちとハイタッチしまくり。
笑顔と、泣きそうな顔が入り混じって、歌が始まってもしばらく悲鳴のような歓声が止みません。
フェイキの後にエレワとは相変らずのドSっぷり。
こういうところに惚れます。
ファンじゃない人は、最初「なになに」って感じ。
でも最初のサビから一気に沸騰。
そこからのoioiは会場の一体感がハンパない!
ロックだ~
その人間臭いノリと交互にやってくる独特の哀愁、独特の世界観。
目の前にいる3人が別の世界にいるような気にさせられます。

顔見知りのファンたちと一緒にエレワで騒ぐこの瞬間の楽しさは何にも変えられません。
この楽しさがいつまでも続けばいいのに・・・

曲が終わるとこの日一番の大歓声と拍手。
とても止みそうにありません。

あ「次が最後!みんないけますか~!?」
客「イエーーイ!」
あ「チョコレイト・ディスコー!」
客「ぐおおおおおお!」

完全に殺しにきていますww

<チョコレイト・ディスコ(single ver.+2012-Mix)>
あ「いくよー!」
客「(チョコレイト)ディスコォ!
あ「もっとー!」
客「(チョコレイト)ディスコォォォ!」

この曲はさすがに知らない人はほとんどいないんじゃないでしょうか。
だって、最初から客席に満ちたウズウズ感がビンビン伝わってきます。
WT1でやった、後半が2012-MixのMix。
これ、好きなんです。

客「(チョコレイト)ディスコォ!(チョコレイト)ディスコォ!」

ガラガラ声の大合唱w
ああ、この瞬間が終わらなければいいのに~

あ「もっと~!」
客「ディスコォォォォォ!」

あ~ちゃんに何度も何度も煽られてもう白目をむきそう・・・
そんな時、会場いっぱいに人差し指が天を指して、曲が終わってしまいました。

3「ありがとうございました!」
客「(大拍手)」
の「みんなサイコー!」
客「イエーイ!ごほごほ・・・(拍手)」
あ「本当にありがとうございました!フェスはまだまだ続きますので楽しんでいってね!」
客「イエーイ!」
3「Perfumeでした!ありがとうございました!」

Perfumeでした!の前に「それでは」の合図がなかったのに3人がぴったり揃っていてビックリ。
長いお辞儀。
大拍手と共にコールの嵐。
なんか意識が遠のいていくような感覚・・・

あ「Magic of Love買ってね~!」
客「ははは」

引き際にあ~ちゃんが現実に引き戻してくれました(笑)

3人がステージから姿を消しました。
その最後の瞬間まで名残を惜しんで、観客たちの視線がステージから外れました。
そしてファン同士が顔を見合わせます。

「エレワやってくれた~(T_T)」


こうしてあっちゅう間にPerfumeのステージは終わってしまいました。
7曲もやってくれたのに本当に短かった・・・
3人はまた一段と成長していました。
今回感じたのは「風格」です。
とても堂々としたステージでした。

会場から移動する初パフュっぽい観客たちからはいつもの会話が・・・

「Perfumeめっちゃ楽しい!」
「あんなにスゲーと思わなかった」
「めっちゃかわいい」
「観れてよかった~」
「ヤベー疲れすぎた・・・」

そうでしょうそうでしょう( ̄∀ ̄)v
Magic of Love買ってね~!www
そうそう、P.T.A.のコーナーごっこをしている女子たちもいました(笑)

会場を出てフードコートへ。
そこで目があった金髪で大柄の男性。
なんとPerfumeTシャツじゃないですか!
アメブロのbabachoさんがすかさず「Perfumeファン?」っと声を掛けます。

「はい!」
「おおお!」
「Perfumeサイコー!」
「イエーイ!何が一番好きですか?」
「彼氏募集中!」
「マジで~~~wwwwwwww」

これはウケました(≧∇≦) 

この男性はオーストラリア人で、アメリカ人の友人からPerfumeを教えてもらったらしいです。
CDやDVDはネット(amazon)で買っている。
シクシクとアキハバラブも好きww
日本人はのっち好きが多いと感じる。
自分はあ~ちゃんが好き。
二か月間日本にいたけど、明日帰国する 。
最後にPerfumeのライヴが観られてホント嬉しい。
WT3はアメリカとオーストラリアだと確信している。

5分ほど会話して別れました。
Perfumeは着実に世界にファンを増やしていますよ!
だって、アメリカ人がオーストラリア人に紹介しているんですから(笑)
それにしても、オーストラリア人には彼募がクールなんでしょうかwww

その後はBABYMETALと電グルを観て退散。
陽が落ちて涼しくなってきた若洲公園を後にして反省会へ。

何を反省したかですって?

そりゃもちろん・・・



また大切な魂を持って行かれたことですぅ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:






TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013
SET LIST

1:Spending all my time
2:Spring of Life
3:ワンルーム・ディスコ

 -MC-

4:Magic of Love

 -P.T.A.のコーナー-

5:FAKE IT
6:エレクトロ・ワールド
7:チョコレイト・ディスコ





mr4



**************************************************

またコメントのお返事を溜めておりまして申し訳ありませんm(_ _)m






関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/884-617c05c3

コメント

猫さん、こんばんは♪
猫さん、こんばんは♪

メトロック、僕も行って来ました!

三人が登場してからずっと三人に釘付けで、恍惚の世界に溺れていましたので、
恥ずかしながら、周りの様子とか、あまり分からず・・・
エレワが始まったときは、もう、記憶が・・・あまりないです・・・。

猫さんのブログを読ませていただいて、
あー、この曲のときは、周りはこんな様子だったんだ!とか、
終了後の、はじめてPerfumeを経験した人たちの様子とか、うかがい知れて、
なんというか、また会場に舞い戻ったような気持ちになりました♪

こちらには、久しぶりにカキコさせていただきました(_ _*)
猫さんとは、昨年のSLSでご挨拶させていただきましたが、
またどこかの会場でお会いできればと思います!!
メトロック♪
メトロックではお世話になりました(^_^)
猫さんとフェスご一緒したと始めてでした(^^)
ライブ会場より居酒屋で会ってる回数のほうが多い気が←

メトロックはライブはもちろんですが、様々な方との絡みが楽しかったです。
顔見知りが増えてきたことで、ばったり遭遇して話しが出来たり、
向こうから声をかけてもらえたり、ちょっと前の自分ではあり得ない体験でした。
会場に着いて最初に声かけられたのはグラサン姿のし●なさんとオ●ョーさんでしたからwww

パフュに関しては予想外のエレワにはテンション上がりましたね。
後ろの方の濃い方達の歓声がものすごかったwww
その結果、余計に飛び跳ねてあとで体が悲鳴あげましたけど(^^;)

あとは猫さんの「ゆかちゃん」コールと某P氏の「のっちぃぃぃぃ」コールの応酬を
僕の近くにいたグラサンかけた女子2人組がガン見してたのが印象に残ってます。
これもフェスの風物詩なのかな?w

メトロックはとても楽しい1日になりました。
猫さんをはじめとする界隈の皆様には感謝しております。
これからも生暖かく、仲良くしてください(笑)
こんばんは
私もメトロック行っておりまして、いつもはオカメインコさん達に合流していたのですが、今回、彼らは最前線(2列目)付近に6時間も前から待機されていており、日差しの暑さでの体力の消耗を懸念してPAテント前で他のパフュクラさんとおりました。猫さん達はおそらく左手の方にいらっしゃったのだと思いますがPerfumeが始める頃にはかなりの人口密度になっていて移動不可でしたね。

そーちゃんにはフードコートでお会いしました。CDJ以来かな。

私もMoLに関してはゆかちゃんのハイキックを確かめるべく、一点凝視(笑)しつつ全体のコンビネーションを確認するという苦行をしていてあっという間に終わってしまった感じです。結局、キックは無かったですが、ピンヒールで後ろへ転ぶリスクを考えるとライブではまあやらないんでしょうね。

ライブ前にパフュクラさんとセットリストの話をしていて、昨年のRIJの七天やSLSでのマカロニに相当する曲は何だろうかと予想していたのですが、コンピューターシティ?ちょっと雰囲気に合わないかな?じゃあエレワ?なんて話してたらまさかのエレワで一気にテンションアップでした。

多分、SLSとかでもニアミスでお会いしてると思うんですが直接ご挨拶出来ていないですね。また、ライブでお会いした時は宜しく。
おひさです。
臨場感溢れるルポに、読んでいるうちJPN思い出しまして、エレワのくだりに鳥肌が立ってきて思わずカキコです。
またライブ行きたいな~!対バン全滅だし、なかなかフェスにも行けないし・・・。
他には、MOLはスルメ曲です。
オーストラリアの人は、本スレにも出てました。
WT1のDVDは泣けてきました。
ワンマンツァー早く!
ブログのゆかちゃんのすっぴん顔みたいなのがおじさんには凄く魅力的ですね~。(あぁ、年をとった・・・。)
対バンのレポもよろしく!PTAでも留守番組のためになんかやりそうですね。ワクワク。
いつかライヴ会場でお会いできることを祈りつつ。明日も仕事がキツイ。
楽しかった~♪て、私は行ってませんよ(笑)猫さんの超リアルなリポのおかげで行った気分になりました(*^^*)
フェス行ってみたいけど家族全員分(5人)のチケはどう考えても無理だし、何より145cmのチビな私にはきっと厳しいでしょうねf(^_^;
足大丈夫ですか?お大事になさって下さいね。
膝は大丈夫ですか?
かなり詳細なレポ!あの日の記憶がよみがえります("▽"*)
かしゆかの衣装紹介ターン、あれはやばかったですね。
Perfumeはかわいいし、曲は盛り上がるし…
同志もたくさんいて、本当に最高なライブでした。

改めて、先日はありがとうございました。
猫さんにお会いできて嬉しかったです*^^*
想像以上に紳士的な雰囲気で
”(*´∪`*)ハニャ~ン”な姿がなかなか想像できません(><)

またどこかのライブでお会いしたいですね^^
よく考えたら、膝じゃない!ですね^^:
早く良くなるといいですね。
さすがです!
フェスではお世話になりました!
まさか猫さんのblogに自分の名前が出てくるなんてびっくりです((((;゚Д゚)))))))ありがとうございます〜

でもここまで詳細に再現できるなんてすごいですね〜私は舞い上がってしまって所々記憶喪失状態です( ̄▽ ̄)
最後の「イエーイ!ごほごほ」というのが我々おじさんファンの体力の限界を見事に表現されていてツボでしたよ(笑)
足は大丈夫でしょうか。対バン終わるまでなんとかもたせてくださいね。
またお会いできるのを楽しみにしております^ ^
とりあえず歩けるようになられたとのこと、年とると治りが悪くなりますので、どうぞご自愛のほどを。

最近、ベビ○タが頭の中を駆け巡っているのですが、やはりパフュのライブは良いですね。いつも遠くからしか見てないので、たまには近くで3人を見たいと思って、ちょうど写真に写っているすぐ後ぐらいにいました。後からの突進を交わしつつ、前から逃げ帰ってくる女子を後に逃がしつつ。

猫さんもご指摘の、ぱっつんが少し汗で濡れて、パラパラッとなって、ダンスと風でわけゆかになった、ゆかちゃんが一番好みです。今日は遅刻せずにたどり着けるようがんばらねば。お目にかかれたら、ぜひご挨拶をと思っています。
>オカメインコさん
コメントありがとうございます^^

>恥ずかしながら、周りの様子とか、あまり分からず・・・
>エレワが始まったときは、もう、記憶が・・・あまりないです・・・。

エレワのイントロが聞えた時はもうカオスでしたね~
ファンたちのハイタッチ、なになに?っていう初パフュの方ww
で、始まったらもうみんな一緒に大騒ぎ!
あの雰囲気よかったですね~(*^_^*)

>猫さんのブログを読ませていただいて、
>なんというか、また会場に舞い戻ったような気持ちになりました♪

最近は客席のリアクションなどもある程度予測できるようになりました(笑)
この曲が来たらこうなるだろうな~とか、初パフュの方にとってのツボとかww
で、だいたいその通りになるのがまた面白いです(^^)

>こちらには、久しぶりにカキコさせていただきました(_ _*)

とても嬉しいです。
また勇気を振り絞ってくださいww

>またどこかの会場でお会いできればと思います!!

お会いしたときには逃げずにかまってくださいね(^^)/
>Sawmasuさん
コメントありがとうございます^^

>猫さんとフェスご一緒したと始めてでした(^^)
>ライブ会場より居酒屋で会ってる回数のほうが多い気が←

そういえばそうですね。
言われるまで気が付きませんでしたww

>顔見知りが増えてきたことで、ばったり遭遇して話しが出来たり、向こうから声をかけてもらえたり・・・

会場のどこにいても誰かしら顔見知りがいるというww
でも、知らない人同士でもパフュTやパフュタオルを身に着けていればいきなり仲良く話せるのも楽しいですね~

>会場に着いて最初に声かけられたのはグラサン姿のし●なさんとオ●ョーさんでしたからwww

あの二人はやばかった。
それに逃走兵のスーさんww
あの人たちに囲まれてると新しい友達ができませんのでお気をつけください(笑)

>予想外のエレワにはテンション上がりましたね。
>後ろの方の濃い方達の歓声がものすごかったwww
>その結果、余計に飛び跳ねてあとで体が悲鳴あげましたけど(^^;)

人のせいにしてはいけませんよ!
それはそ~ちゃんの身体が脊髄反射したせいですww

>あとは猫さんの「ゆかちゃん」コールと某P氏の「のっちぃぃぃぃ」コールの応酬を
>僕の近くにいたグラサンかけた女子2人組がガン見してたのが印象に残ってます。

武道館の2階最前席からコールしたときが快感でした。
アリーナの人たちが大勢こっちを見ますからwww
でも、コールはタイミングが難しいんですよ!

>メトロックはとても楽しい1日になりました。
>これからも生暖かく、仲良くしてください(笑)

フェスはいいですね~(*^_^*)
あの解放感が堪りません。
そ~ちゃんとはこれからも何度も何度もお会いできるでしょ(笑)
>OVEさん
コメントありがとうございます^^

>今回、彼らは最前線(2列目)付近に6時間も前から待機されていており・・・

苦行組ですね。
素晴らしい精神力ですね~
僕は最近のフェスではたいていPA前で見ております。
前の方で大興奮で観るパフュもいいですが、後方でゆったりと楽しむパフュも好きです。

>キックは無かったですが、ピンヒールで後ろへ転ぶリスクを考えるとライブではまあやらないんでしょうね。

あのキックをやるかどうかは、メトロックの大きな話題でしたね。
でも、やってくれたらきっと最前にいなかったことを後悔していたことでしょう(笑)

>まさかのエレワで一気にテンションアップでした。

ポリ抜き、エレワ・チョコのパターンが定番化しつつありますね。
ポリは大切な曲ですけど、フェイキ、エレワ、チョコで会場が沸騰する光景が好きです。
これがPerfumeなんだよ~!って思いますもんね(^^)/

>多分、SLSとかでもニアミスでお会いしてると思うんですが直接ご挨拶出来ていないですね。また、ライブでお会いした時は宜しく。

お台場でお会いできて嬉しかったです。
今度はもっとゆっくりお話ししたいですね!
で、ハンネはなんとお読みするんでしたっけ(笑)

>katanaさん
コメントありがとうございます^^

>臨場感溢れるルポに、読んでいるうちJPN思い出しまして、エレワのくだりに鳥肌が立ってきて思わずカキコです。

ありがとうございます。
よく読むと観客は「イエーイ」しか言っていませんねww
でも、実際もそうなんですから仕方ない。
ただ、その「イエーイ」が腹の底からの「イエーイ」なんですよ。
その辺の熱さが伝わっていれば幸いです。

>またライブ行きたいな~!対バン全滅だし、なかなかフェスにも行けないし・・・。

毎年数回ですがPerfumeに会えることに感謝しております。
昨年は例外ですww
今年はあと何回会えるんでしょう。

>オーストラリアの人は、本スレにも出てました。

そうなんですか!
まあ、目立つ人でしたからね~(笑)

>WT1のDVDは泣けてきました。

実はまだ観ていませんww
ゆっくり観られるタイミングを待っていま~す。

>ワンマンツァー早く!

アルバムが先でしょうか・・・

>ブログのゆかちゃんのすっぴん顔みたいなのがおじさんには凄く魅力的ですね~。(あぁ、年をとった・・・。)

今年は自撮りが多くて幸せです(*´∪`*)ハニャ~ン
僕は5月26日のゆかちゃんがヤヴァイっす!

>対バンのレポもよろしく!PTAでも留守番組のためになんかやりそうですね。ワクワク。

レポは書きましたが、アップはしばらくお待ちくださいm(_ _)m
感想だけは記事にしましたのでよろしければどうぞ!

>いつかライヴ会場でお会いできることを祈りつつ。明日も仕事がキツイ。


お会いしたいです!
それにしても、なんか一気に吐き出した感じですね(笑)
>潤さん
コメントありがとうございます^^

>楽しかった~♪て、私は行ってませんよ(笑)
>猫さんの超リアルなリポのおかげで行った気分になりました(*^^*)

おお!
嬉しくてニャンニャンニャ~ン(o≧∀≦)o

>フェス行ってみたいけど家族全員分(5人)のチケはどう考えても無理だし、何より145cmのチビな私にはきっと厳しいでしょうねf(^_^;

フェスによっては5人分でもなんとかなるんじゃないですか?
前の方じゃなくても楽しめますし。
いつか行けることをお祈りしております(^^)/

>足大丈夫ですか?お大事になさって下さいね。

メトロックでパフュに魔法で治してもらいました~( ̄ー ̄*)v

>minottiさん
コメントありがとうございます^^
メトロックではお会いできて嬉しかったです。
可愛らしいお嬢さんでクリビツでした。
すみませんw

>かしゆかの衣装紹介ターン、あれはやばかったですね。

思わず(*´∪`*)ハニャ~ンとなった瞬間でした。
のっちのキレ具合がハンパなかったのもまた(爆笑)

>Perfumeはかわいいし、曲は盛り上がるし…
>同志もたくさんいて、本当に最高なライブでした。

フェスでは初パフュの方々の反応がいつも楽しみです。
たいてい衝撃を受けて大興奮していますからw
それを見て「やっぱPerfumeだな」って思っちゃいますね!

>改めて、先日はありがとうございました。
>猫さんにお会いできて嬉しかったです*^^*
>想像以上に紳士的な雰囲気で

え?
聞えませんよ!
もっと大きな声で言ってください( ̄∀ ̄)

>”(*´∪`*)ハニャ~ン”な姿がなかなか想像できません(><)

(*´∪`*)ハニャ~ンは基本的にゆかちゃんを前にした時に反射的に出てしまう鳴き声ですから。
ライヴ中に僕の横にいれば何度でも聞けますよwww

>またどこかのライブでお会いしたいですね^^

今度はぜひオフ会も!(^^)/
>minottiさん
>よく考えたら、膝じゃない!ですね^^:
>早く良くなるといいですね。

パフュの魔法で治してもらいました!
翌朝、痛みがなくなっていて狐につままれたようでした(^^)
>あ~クリオネさん
コメントありがとうございます^^

>フェスではお世話になりました!

いえ、何もお世話できませんでしたけど、お会いできて嬉しかったです!

>最後の「イエーイ!ごほごほ」というのが我々おじさんファンの体力の限界を見事に表現されていてツボでしたよ(笑)

はは(^^;)
まあ、僕がそんな感じだったということなんですが( ̄∀ ̄;)

>足は大丈夫でしょうか。対バン終わるまでなんとかもたせてくださいね。
>またお会いできるのを楽しみにしております^ ^

足は翌日にはウソのように良くなっていました。
パフュのお陰ですww
今度はぜひオフ会で!(^^)/
>SUMさん
コメントありがとうございます^^

>年とると治りが悪くなりますので、どうぞご自愛のほどを。

最近それをすごく感じますね~
でもどちらかというと、無理すると後から想定外の重症になっていることが増えました(笑)
気持ちと身体のチグハグ感は黄色信号なのでお互い気をつけましょうねw

>最近、ベビ○タが頭の中を駆け巡っているのですが、やはりパフュのライブは良いですね。

今回初めてベ○メタを観ましたけど面白かったですね~
でも、楽しみ方はパフュとはまったく違うと感じました。
パフュはやっぱ落ち着きますww

>ちょうど写真に写っているすぐ後ぐらいにいました。

おお!苦行僧でしたかw
後で重症になっていないことを祈っております。
あ、別の意味で重症になりましたw

>猫さんもご指摘の、ぱっつんが少し汗で濡れて、パラパラッとなって、ダンスと風でわけゆかになった、ゆかちゃんが一番好みです。

そーなんです!
ナチュラルわけゆかが最高です(*´∪`*)ハニャ~ン
ちなみに、最初にそう思ったのは武道館アンコールで初披露されたDFのゆかちゃんでした!

>お目にかかれたら、ぜひご挨拶をと思っています。

う~ん残念(><)
今度こそ!w

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】