HOME>Perfume

愛があれば(*^_^*)

朝日新聞6月7日の天声人語に感動しました。
こんな記事です。

**********

「DJポリス」の活躍

その警察官はネット上で「DJポリス」と名付けられた。

サッカーの日本代表がW杯一番乗りを決めた4日夜。
東京の渋谷駅前交差点を埋めたファンを、指揮車の上から誘導し、喝采を浴びた。

「警備にあたっている怖い顔をしたお巡りさんも、皆さんと気持ちは同じです」
「皆さんのチームメートです。チームメートの言うことを聞いて下さい」
「お互い気持ちよく、きょうという日をお祝いできるよう、ルールとマナーを守りましょう」

騒然とする若者らへの呼びかけが傑作だ。
映像で見ると、路上から驚きの声や笑いが起こり、「お巡りさん!」コールが広がった。

「声援もうれしいですが、皆さんが歩道に上がってくれる方がうれしいです」と返すDJ。

こんな光景は珍しい。
集う人々を警備の対象としてだけ見るのではない。
喜びと高揚をともに感じている同じ人間として、協力を求める。
そこに当意即妙の才がのぞく。
理より情への訴えが、共鳴を呼び起こしたとも思える。

DJは20代の機動隊員だ。
警視庁によると、当日の言葉はすべて自分で考えた。
「人の心に響く。琴線に触れる」を心がけ、現場の状況や人々の年齢に合わせて柔軟にアレンジしたという。
力量のある前線が信頼されて働く姿は気持ちがいい。
劇的なPKを決めた本田圭佑(けいすけ)選手が5日の記者会見で言った。

「どうやって自立した選手になって『個』を高められるか」。

たぶんDJもそんな気概の持ち主だろう。
若い人たちにいいものを見せてもらった。

**********

この時の様子をいくつかのニュースを基にレポ風にまとめてみました(笑)

**********


W杯の度にカオス状態になってきたスクランブル交差点。
出場がかかった6月4日の夜は、初めての封鎖が決定された。
試合が始まると機動隊がバリケードを築き、スクラムの列を組んだ。
警備の数は数百人に達した。



djp1.jpg




本田選手がPKで劇的な同点ゴールを挙げると、サポーターたちが次々と交差点に集まり出した。



djp3.jpg
サポーターと機動隊の衝突か!




そんな状況の中、ツイッターにこんなつぶやきが上がった。

「【速報】警官が日本代表おめでとうとか言い始めたぞ」

若い警察官が警察車両の上からマイクで呼びかけ始めたのだ。

「ワールドカップ日本代表出場決定おめでとうございます!」

面食らうサポーターたちを前に警察官は続ける。

「目の前にいる怖い顔をしたお巡りさんは、好きでこういうことをしているわけではありません」
「心の中では、日本代表のワールドカップ出場を喜んでいるんです」
「お巡りさんも皆さんのチームメイトなんです」
「どうかチームメイトの言うことを聞いて下さい。お願いします!」
「こんないい日に、お巡りさんも怒りたくはありません」


djp2.jpg

 



サポーターから歓声と拍手が沸き起こった。
「お巡りさん!お巡りさん!」とコールが沸きあがった。

「声援もうれしいですが、皆さんが歩道に上がってくれる方がうれしいです」
「サポーターのみなさんは12番目の選手です。ルールとマナーを守って喜びをわかちあいましょう!」

彼は仲間として僕たちを危険から守ろうとしている。
その必死な呼びかけに、涙を流すサポーターも多かった。

「通行妨害してはイエローカードですよ。2枚目が出る前に歩道に上がってください」

交差点は徐々に秩序を取り戻していった。
この日、逮捕者やケガ人などはいなかった。

**********


この事件はいろんな見方ができると思います。
職務を全うしたDJポリスのスキルを讃えるべきなのか・・・
でも、たとえ素晴らしいスキルだとしてもそれは「愛」に支えられたものだと感じます。

彼も日本代表のワールドカップ出場が嬉しいのは本音でしょう。
警察官である前に、サポーターたちと同じ日本人であり、仲間なのだという気持ち。
仲間を守ろうとする必死な呼びかけ。
その愛が本物だから人々心を掴んだのだと解釈しています。

立場や考え方が違っても、愛があれば繋がれるんですよね(*^_^*)

Perfumeファンが繋がっているのも同じですよね!





関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/888-666a935e

コメント

小幡績先生がTVで言われていた
ボトムアップ型というものではないでしょうか?
上からガツンとではなく、同じ目線で行動して、それがネットワークで繋がるPerfumeモデル。

「今年はPerfume、来年もPerfume、次の世紀もPerfume」
さすが名言です。
>おひさまさん
コメントありがとうございます^^

>ボトムアップ型というものではないでしょうか?
>上からガツンとではなく、同じ目線で行動して、それがネットワークで繋がるPerfumeモデル。

小幡先生、懐かしいですね(^^)
あのテレビは熱かった!
たしかに今回のDJポリスはボトムアップ型。
だからPerfumeとそのファンの姿を重ねてしまいました。
でも、それはスキルではなく、その根本にあるマインドが大切なんだと思っています。

>「今年はPerfume、来年もPerfume、次の世紀もPerfume」
>さすが名言です。

彼もボトムアップ型なんですよねww
警視総監賞
元々重大事件での受賞がふつうな賞だそうです。
警備行動での受賞は初とのこと。
しかも、通常は上司(署長?)から手渡されるそうですが
今回は総監自ら表彰するそうです。
警察もやりおります。
>スーさん
コメントありがとうございます^^

>警備行動での受賞は初とのこと。
>警察もやりおります。

事件を未然に防いだことが評価されることは大切ですよね。
しかも、権力や武力による制圧ではないところがいい。
今回の警視総監賞には、心から拍手を贈ります(^^)/

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】