HOME>Perfume

天使なの?大使なの?

在英国日本大使館のウェブマガジンにPerfumeのロングインタヴューが掲載されました。




uk2.jpg
Perfumeは日本の大使ですか!



遅くなりましたが、インタヴューを猫風に訳しましたのでご参考まで。


***************************************************

特集
ジャパニーズポップの人気ユニットPerfumeにインタヴュー


Perfumeは、広島出身の西脇綾香(あ~ちゃん)、樫野有香(かしゆか)、大本彩乃(のっち)の3人からなる2000年に結成されたテクノポップのガールズユニットである。2007年の「ポリリズム」の大ブレーク以来、日本のヒットチャートで成功を続けている。その未来的、ロボット的でありながら、人形のようなスタイルと、巧みに振り付けされたダンスで知られているPerfumeは、今年の7月、初のヨーロッパツアーで(日本国外でのツアーはこれが2回目)、触れればたちまち感染してしまいそうなエネルギーを海外に振りまこうとしている。今回は、ヨーロッパへの旅立ち、そしてイギリスのファンとの初めての出会いに向けて準備中の3人に話を聞いてみた。



アジアを回った「Perfume WORLD TOUR 1st」で、日本国外のライヴを初めて経験しましたね。今回のツアーではヨーロッパの3ヵ国を回りますが、イギリスでのコンサートにはどんなことを期待していますか?

[あ〜ちゃん] イギリスの人が私たちのことを知っていて、好きでいてくれて、そして熱狂的なファンもいるということがいまだに信じられないです。皆さんに素晴らしいステージを見せることでお返しができればいいなと思うし、私たちの想いにファンが同じように応えてくれると嬉しいです!

[かしゆか] アジアツアーとはまた違うリアクションなんでしょうね。私たちと一緒になって踊るだけではなく、皆さんをもっと音楽の中に引きこんで、心から楽しんでもらいたいなと思います。それから、コスプレをして来てくれるファンがいるのかどうか興味ありますね!

[のっち] どんな人たちがPerfumeを聴いてくれているのか?どんな人たちが私たちのことを好きなのか?私たちを待っていてくれるファンに出会えることが楽しみです。




uk1.jpg
Perfume:あ~ちゃん, のっち, かしゆか (左から右へ)




これまでにイギリスを訪れたことはありますか?この国にどんな印象を持っていますか?

[あ〜ちゃん] 去年ロンドンに行きました。建物がとてもきれいでどこへ行っても絵になるんですよ。普段はあまり写真を撮らないんですけど、ロンドンではいっぱい撮っちゃいました―本当に感激しちゃったんです!なにもかもがカラフルで明るくて、空がとても高く見えましたね。自分が自由になった気がして・・・街中にあるアートにも感動しました。

[かしゆか] 私は行ったことがないんです。なのでこのツアーで行けるのがとても嬉しいです!

[のっち] 私も行ったことがないです。イギリスは、家庭的なところとスタイリッシュなところがミックスされている印象ですね。



イギリスの音楽では何が好きですか?Perfumeの音楽でイギリスのアーティストやスタイルに影響を受けている部分はありますか?

[のっち] いろいろ聴きますけど、特にアークティック・モンキーズが好きです。

[かしゆか] 私はDelphic, The xx, Adele, Autokratz, James Blake, Four tet, Klaxons, Kyte, Matthew Herbert, Muse, New Order, Radiohead, Sbtrkt, Simian Mobile Disco, Squarepusher, Stubborn Heart, The Ting Tings, Underworldなんかが好きですね。Perfumeの音楽は中田ヤスタカさん(Capsule)が作っているので、彼がイギリスの音楽に影響を受けたかどうかは私には答えられません。



これまで英語を使う機会はありましたか?特に好きな英語の表現はありますか?

[あ〜ちゃん] アジアツアーの時にほんの少しだけ英語を使ったんですけど、アクセントが難しかったですね。ロンドンに行った時は、マクドナルドでフレンチフライとナゲットを自分で注文しました。英語に自信がないのでいつもは小さな声になっちゃうんですけど、その時は大きな声で注文をしたので通じました。だから、今度のコンサートの時には、恥ずかしがらずにはっきり話そうと思います。nice to meet you!

[のっち] 「I’m Kashiyuka. I’m Aa-chan. I’m Nocchi. Together we are Perfume!」こんな簡単な英語の挨拶が楽しかったですね。まあ、ちょっと恥ずかしいんですけどね。

[かしゆか] 私たちの「Spending all my time」という曲の歌詞は全部英語なんです。この曲は発音にすごく苦労しました。メロディーに合わせて歌っているとカタカナ英語みたいな発音になっちゃうんですよ。だから、他の国の人がこれを聴いたらどう思うのか気になっています。あと話がそれますが、イギリスの人たちがPerfumeをどういうジャンルに分類するのかが興味ありますね。



今回のコンサートでは、イギリスのファン向けに内容の見直しはありますか?

[かしゆか] 前回のアジアツアーとは違う曲を選ぶつもりです。ヨーロッパのファンに楽しんでもらえる曲を選びたいんです。ステージの演出にも、新しい技術やアートを取り入れていきますよ。

[のっち] Perfume を見るのは初めてという人がほとんどだと思うので、「ああ、これがPerfume なんだね!」と言ってもらえるようなものにしたいですね。



イギリスでは自由時間はあるんですか?何かしたいことや見たいものはありますか?

[かしゆか] 残念ながら自由時間はあまりないみたいです。観光やショッピングもしたいんですけどね。図書館とフリーメイソン博物館とノッティングヒルに行ってみたいです。

[あ〜ちゃん] ロンドンに行った時、バスがとても便利だと思いました。可愛くてスタイリッシュですしね!3人で乗れたらいいな
と思っているんですけど。あと、市場でチーズをいっぱい買って帰りたいです。

[のっち] あ〜ちゃんがイギリスのパンとお菓子はすごい美味しいって言っていたし、私はパンが大好きだから、絶対食べてみたいです!



イギリスで初めてのコンサートなのにチケットが数分で完売したため、もっと大きな会場に変更となりました。でも、その分のチケットもすぐに完売してしまいました。このことからも、沢山のイギリスの人々がPerfumeのことを既に知っており、皆さんに会うことを楽しみにしていることが判りますね。イギリスのファンは皆さんのどこが好きなんだと思いますか?

[あ〜ちゃん] 夢みたいです!信じられません!本当に、本当に光栄です。もう幸せ!素晴らしすぎます…って、皆さん本当にPerfumeのことを知っているんですか?いまだに信じられません。皆さんが私たちを見るのを本当に楽しみにしているのなら、絶対に素晴らしい夜にしましょう!日本のライヴの雰囲気を再現したいな。Perfumeの本当の魅力はライヴだと思っているので、沢山の人たちの胸を躍らせるような素晴らしいパフォーマンスをしたいですね。

[のっち] すごく嬉しいです!信じられません!ファンに会う時のことを考えると胸がドキドキしてきますね。あなたの質問はそのまんま返します。イギリスのファンは私たちのことをどう思っているのか教えてください!

[かしゆか] Perfumeの、音楽とダンス(振付)のコンビネーションがイギリスのファンを引き付けているのだと思います。あと、たぶん私たちの黒髪かな?!



今回、皆さんを見たくてもチケットを入手できなかったファンが大勢います。そんなファンのためにも、この先、イギリスでのコンサートや新曲リリースといった活動を検討してもらえませんか?

[あ〜ちゃん] それがイギリスの皆さんの希望なら、ぜひイギリスで私たちの曲をリリースしたいです。リクエストが多ければコンサートもしに来ます。それはロンドンの皆さん次第です。大きな声援をお願いしますね!

[かしゆか] 私たちのコンサートチケットが売り切れたなんて、いまだに信じられません!でも、そんなにたくさんの人たちがPerfumeを見たいというのなら、もっと大きな会場でコンサートをしたり新曲を出したりしたいですね。



Perfumeは日本中の大きな会場でコンサートをするというデビュー以来の夢を叶え、海外でも活動を始めました。日本国内、そして国外で、今後どんなことをしていきたいですか?

[のっち] 皆さんにもっと楽しんでもらえて、ワクワクさせるようなことをやってみたいです!

[かしゆか] 日本人以外のファンには日本の音楽のよさをもっと知ってほしいし、同時に日本のファンには私たちが世界を旅して感じたことを感じてもらえるような、そんな音楽を作っていけたらいいですね。まだまだ経験が足りないけど、全ての国境を飛び越しちゃうような、皆が楽しめる音楽をやりたいです。

[あ〜ちゃん] イギリスの皆さんは素晴らしい趣味をしていると思いますけど、日本の素晴らしい音楽ももっとたくさんの人に知ってもらいたいんです。私たちは、個人的にPerfumeの作曲家(中田ヤスタカ)のファンなので、彼の音楽の良さを解ってほしいと思います。そして、私たちの夢の実現に向けてまだまだ頑張っていきたいと思います。チーム全体で人生を楽しみたいんです!イギリスの皆さんが私たちの歩みをずっと見守ってくれると嬉しいです。



**************************************************

このインタヴューを読んで安心しました。
彼女たちは、自分たちを客観的に観ながら、自分たちの主張もちゃんとしています。
このバランスがとてもいいですね。
たくましいです。
海外の取材でも、このように対応してほしいと思います。

それにしても・・・
回答がイチイチ的確なゆかちゃん。
好きなUKのアーティストのセレクトが渋いゆかちゃん。
インタビュアーに丸投げするのっちを慌ててフォローするゆかちゃん。

カッコ良すぎじゃろ!(*´∪`*)ハニャ~ン


「日本」という言葉が何度も出てきます。
日本の音楽を知ってほしい!
日本のライヴの雰囲気を再現したい!

日本代表として、イギリスの音楽好きたちの仲間になってきてほしいですね。
僕たちもライヴヴューイングでそのお手伝いをしますから!(^^)/




関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/890-ff487851

コメント

どひゃー
猫さん、猫さん、凄すぎです(゚Д゚)
英語とにらめっこしてるってtwitterでお見かけしましたが、お仕事なのかと思ってました(゚Д゚)
しかもただの訳じゃなくって三人の人柄とか話し方とか知り尽くした猫風訳www
三人がそのまま話したいるように脳内再生されましたよ!

そして丸投げしたのっちとかしゆかフォローに気づくあたり流石すぎて笑っちゃいますw
猫さん、その場に潜入していたんじゃないですか??それくらいのリアルさ\(^o^)/
翻訳おつかれさまでした!
すごく分かりやすくて、一気に拝読させていただきました。
あ〜ちゃんの素直で前向きな姿勢に感激!
ゆかちゃんのUKミュージック通なところにびっくり!
のっちは . . Perfumeクエスト2あたりから丸投げ症状がヒドくなりつつ... ^^;
3人が「中田ヤスタカのファン」である事を強調しているのも良いですね。
WT2ndは絶対成功すると信じています。
世界の音楽ファンのiPhoneやケータイには普通にPerfumeの楽曲が入ってるという日が来るかも ^o^
(*´∪`*)ハニャ~ン ←そして日本にこんな猫さんがいることも世界の常識に?!w
>ぷなしめじさん
コメントありがとうございます^^

>猫さん、猫さん、凄すぎです(゚Д゚)

いえ、まだまだです(><)
誰かからツッコまれないかヒヤヒヤしています。

>英語とにらめっこしてるってtwitterでお見かけしましたが、お仕事なのかと思ってました(゚Д゚)

意外と長くて濃かったので手こずりました。
これが仕事だったら挫折していたでしょう( ̄∀ ̄;)v

>ただの訳じゃなくって三人の人柄とか話し方とか知り尽くした猫風訳www
>三人がそのまま話したいるように脳内再生されましたよ!

おお(゜∀゜)!!
そこを感じ取っていただけて嬉しいです(o≧∀≦)o
本当はもっと崩した方が3人らしいのですが、今回は大使館の取材なので、これでも少しよそ行きにしているんですよ(^^)

>猫さん、その場に潜入していたんじゃないですか??それくらいのリアルさ\(^o^)/

取材の時、ゆかちゃんの膝の上で丸くなっている猫がいたそうです。
それだけです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
>RM2さん
コメントありがとうございます^^

>すごく分かりやすくて、一気に拝読させていただきました。

ありがとうございます!

>あ〜ちゃんの素直で前向きな姿勢に感激!
>ゆかちゃんのUKミュージック通なところにびっくり!
>のっちは . . Perfumeクエスト2あたりから丸投げ症状がヒドくなりつつ... ^^;

3人の特徴が表に出ていますよね~
読んでいるとニヤニヤして、イチイチツッコミを入れたくなりますww
今回ののっちは結構テキトーで笑えます(^^)

>3人が「中田ヤスタカのファン」である事を強調しているのも良いですね。

こういう表現は斬新だなと思いました。
Perfumeはチームで、これはプロジェクトなんだというスタンス。
海外の方にはどう映るのでしょうか。

>世界の音楽ファンのiPhoneやケータイには普通にPerfumeの楽曲が入ってるという日が来るかも ^o^

ゆかちゃんが挙げたUKのアーティストたち。
これはスマホを見ながら答えたのだと思います。
UKのアーティストも取材に応える時、スマホを見ながら「Perfumeがクールだね!」っと動画を見せたりして!
それいいねいいねいいね~o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o

>(*´∪`*)ハニャ~ン ←そして日本にこんな猫さんがいることも世界の常識に?!w

いえ、僕のことはそっとしといてください。
その方がいろんなことをしやすいのでww
ずっと気になっていた記事だったのですが、英語を読むのがメンドイなぁと思っていたところでした。
猫さんの秀逸な国語力で意訳していただき、気持ちよく読むことができました。ありがとうございます(^_^)

一過性とも捉えられかねない「cool Japan」ではなく、れっきとしたカルチャーとして自分たちのパフォーマンスを披露するんだ、という気概が伝わってくるようなインタビューでしたね。なんとも頼もしいです。

そして、ゆかちゃんの好きな英ミュージックのチョイスが僕の好みとすこぶる一致していて嬉しくなりました(*^^*)
ゆかちゃん・・・僕のこと分かってくれているんだね♡←
>エセオさん
コメントありがとうございます^^

>猫さんの秀逸な国語力で意訳していただき、気持ちよく読むことができました。

この翻訳に必要なスキルは英語力とか国語力ではないですね。
パフュー力(りょく)ですねww
3人ならこんな事をこんな風に言うだろうな・・・
その想像と表現の仕方に一番時間がかかりました(笑)

>一過性とも捉えられかねない「cool Japan」ではなく、
>れっきとしたカルチャーとして自分たちのパフォーマンスを披露するんだ、という気概

そうなんですよね~
最近の彼女たちから感じるものは「頼もしさ」なんです。
とても堂々としています。
自分たちを客観的に見た上で、自分たちの強さをしっかり理解しているのだと思います。
曲も、パフォーマンスも、マインドも・・・

>ゆかちゃん・・・僕のこと分かってくれているんだね♡←

阻止阻止阻止阻止~(o≧д≦)o

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】