HOME>Perfume

大人はエロいんです(笑)

先日の記事で『モジモジくんHYPER』のPerfume出演部分をリンクしました。
久々に観ましたけど、このシーンはやっぱいいなぁ(*^_^*)

か「ソフトクリームの、ソー!」
の「イカの塩辛の、イー!」
あ「やさしくして~ん♪の、ヤーーー!」

ぱっつんになる直前の旧わけゆかの愛くるしさったらも~~o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o
顔の傾け方が(*´∪`*)ハニャ~ンすぎて氏む~~凹○
どんどん綺麗になっていくのっち。
元気がはち切れちゃってるあ~ちゃん。

これは2007年12月ですから、ポリリズムのヒット後で忙しくなってきた頃ですね。
屈託のない、健康そのものの素の3人。
緊張感のカケラもない(笑)
Perfumeを知った頃、この胸のすくような感覚が好きでした。

そしてあ~ちゃん・・・
そんなセリフを、そんな言い方で、そんな表情でやっちゃ・・・(//∀//)
エロい!(笑)

でも、これはまだ本当のエロではないですね。
エロくしてみた!という年相応の表現だと感じます。
健全です!(≧∇≦)ノキッパリ

多くのファンは、Perfumeがエロを前面に出すことを求めていないと思います。
でも、あまり遠ざけるとPerfumeが不健康でキモチワリュイ何かになっちゃうと思うのです。
大人になった3人には、大人に相応しいエロさがあるのが自然だと思います。

関さんやMIKIKOさんも、そのあたりはちゃんと意識していると思われます。
でも、2人は表現の仕方が違うようですね。

関さんはこう⇒参考記事「関さんのエロ」

はは・・・( ̄∀ ̄;)

対してMIKIKOさんは、先日Twitterでこう表現していました。

「あの3人のは「セクシー」を封印した振付けにしてるから、余計に女の子がにじみ出るのかも」

MIKIKOさんもPerfumeの女性らしさを引き出しているんですよね。
実際、Perfumeのパフォーマンスからはめっちゃセクシーを感じますから。
控えめだからこそ滲み出るセクシー。

でも、素の彼女たちはどうなのかな?って考えちゃいます。
3人は一般の世界からある意味隔離されてきました。
そうやって大人になった今、年相応の健全なエロさをちゃんと身に着けているのだろうか?
それを考えると、もう心配で心配で夜も眠れません。

そんな心配を、斉藤和義さんがキッチリ解消してくれました(笑)
チームが大切に大切に育ててきた箱入り娘たちに、オオカミが襲い掛かったんです。
これがよかった!(o≧∀≦)o
他のお客さん(男性)も斉藤さんを大絶賛ww
ゆかちゃんが「ヤダ~目を合わせられな~い」ってモジモジしている姿なんてもうもう(/_\*)

いや・・・

言いたいのはそうではなく( ̄∀ ̄)

斉藤さんからセクハラを受けている3人がとても活き活きしていたんですよ。
あんなPerfumeは初めて見ました。
もちろん斉藤さんがいい男だからという条件付きですけど(笑)

どうしていいか判らなくて会話がぎこちなくなったりはしません。
テキトーにあしらいながら、スキあらば仕返ししようとしているようなww
大勢の観客の前で、あのストレートなエロ話をものともしない3人。
20代半ばの女性として自然なノリで、彼女たち自身もめっちゃ盛り上がっていました。

斉藤さんありがとうございました。
彼女たちは年相応の健全で自然なエロさを身に着けていたんですね。
お陰様で安心しました。

でもね・・・



ドキドキして前より眠れなくなっちゃったジャマイカ!(o≧д≦)o



それでもいいです。
これからは自発的にあんなPerfumeを時々見せて安心させてくださ~い:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




ダメですか!( ̄□ ̄;)






関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/902-bc87425d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】