HOME>Perfume

13年目のポイント

第2回ダンスコンテストは幸運なことに前から3列目、かしゆかサイドだった。
出演者の表情がよく見え、客席のリアクションを背負うような位置。
だから双方を行き交う空気がよく見えた。
その中でも、あの娘のステージは、この先も忘れることはないだろう。

「極部門エントリナンバー6。
 Perfumeのおかげでダンスと歌が好きになり、今の夢はPerfumeみたいになることです。
 13歳の女の子が一人で挑戦、profumo!」

そう紹介されると、一人の女の子が照明に照らされて現れた。
さっきまで賑やかだったステージがとても広く感じる。
黒に白いラインのワンピース、ベージュのパンプス。
13歳にしては背が高い。
衣装と同じく落ち着いた趣でダンスが始まった。

さっきまでは三人の動きを追っていた観客の目が一人に集中する。
彼女はあ~ちゃんパートを淡々と踊ってゆく。
一人では、振りの掛け合いやフォーメーションの妙、シンクロ率の高さは表現できない。
しかし指先まで神経が行き届いたとても丁寧なダンスだった。

彼女の表情は柔らかかったが、どこか遠くを見ているような感じだった。
極度の緊張と必死に闘っているのが伝わってくる。
「ダンスが好きだ!」という気持ちだけが彼女を支えていることも。

客席の空気が変わっていった。
彼女の純粋な姿に心を洗われ、多くの人が目を潤ませていた。
この感じ・・・
それは僕たちが知っている感動だった。

ダンスが終わった。
広いステージにポツンと立つ女の子。
一瞬ホッした表情を見せた彼女を、大きな大きな拍手が包んでいった。
そのとたん、彼女はボロボロと泣きだしてしまった。
温かい拍手はいっそう大きくなった。

あ~ちゃんとゆかちゃんもボロボロ泣いている。
のっちはそっと涙を拭いながら元気に振る舞っていた。
そんな三人の姿がモニターに映し出されると僕たちは確信した。

ああ・・・
ステージで泣いている女の子と、審査員席で泣いている三人は同じじゃないか。
その純粋でひたむきな姿に触れたいから僕たちはここに集まっているんじゃないか。


メンバーに伝えたいことはありますか?と女の子にマイクが向けられた。
彼女は震える声でようやくこう答えた。

「ダンスと歌を好きにならせてくれてありがとうございました」

客席からはため息のような声と歓声、そして拍手が沸き起こった。
審査員席の三人はまた声を詰まらせた。


Perfumeみたいになりたい・・・
その想いさえあれば、Perfumeはキミの腕を引いてくれる。
そしてPerfumeはこの先もずっと前を歩き続けてくれるだろう。
たとえPerfumeが引退しても、それは変わらない。

奇しくもPerfume結成の年に生まれた女の子が迎えた13年目のポイント。
次回のダンスコンテストでは三人になっていることを願う。

そんな、彼女のかけがえのない仲間たちは、もうすぐ近くまで来ているような気がした。








dc2pf1.jpg

dc2pf2.jpg

dcpf3.jpg

dcpf5.jpg

dcpf6.jpg

dcpf7.jpg












関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/963-6c3d0e49

コメント

三列目だったんですね!
あの子が踊り出した瞬間に会場の雰囲気が凛とした緊張感に包まれて、どんどんとみんなの応援する気持ちが高まっていきました。終わった瞬間に思わずこぼれ落ちる涙が本当に純粋なもので、あの年代にしか流せない涙があまりに綺麗で心が震えました…ねこさんが描かれた情景描写を読んでまた昨日のことが思い出されて涙。誇張ではなくそのままで、こんなにドラマチックで…何と言っても絞り出すかのようなコメントが…本当にため息ものでした。

profumoちゃんがアミューズ入ったら全力で推します!!*\(^o^)/*w
考え深い・・・
昨日はダンスコンテストお疲れ様でした!!
出演者の方みなそれぞれの味があり楽しいイベントでしたね。
僕も同じ3列目でしたので、ときよりメモしながら楽しまれてる猫さんとしゅなさんの姿見えてました。

profumoちゃんがダンスを終えたあと、会場全体の割れんばかり拍手はとてもあたたかいものでしたね。
たった1人でダンスコンテストに応募して、多数のお客さんの前で踊るというのは、
大人であっても勇気のいることだと思います。それが13歳の女の子が!!
とても上手で、スタイルも良い!!

彼女のパフォーマンス自体にも感情が揺さぶられましたが、
彼女の涙、3人の涙、そして紹介文にもあった
「Perfumeのおかげでダンスと歌が好きになり、今の夢はPerfumeみたいになることです。」
「かつて自分達が憧れた人のように、Perfumeがそう思ってもらえる存在になれて嬉しい。」という趣旨のあ~ちゃんのコメント。
もうダメでした・・・。今思い出してもウルウルしてきます。
会場の空気感をそのままに文章で伝えられる猫さんは何者なんですか!!(笑)

この年齢でこんな素晴らしい体験をしてしまった彼女の未来が楽しみで仕方ないです。

話は変わりますが、昨日はあの日からちょうど1年で、
猫さんとのお付き合いも2年目に入りましたね。
素晴らしい皆様と出会えるきっかけを頂いたことに感謝してます。
今後ともよろしくお願いしますね。
昨日はPerfumeとPerfumeを愛する人達は素敵で好きになって良かったと改めて感じた日でした。
「ダンスと歌を好きにならせてくれて、ありがとうございました」……

Perfumeのファンって、形は違えど皆それぞれPerfumeに対する「ありがとう」の気持ちを持っていると思うんですよ。
profumoさんのこの気持ちは、とりわけPerfumeにとっても嬉しいものだったのではないでしょうか。だって、上っ面の言葉なんかじゃなくて、彼女自身のパフォーマンスから、その想いがヒシヒシと伝わってきましたものね。

素晴らしいステージでした。そして、客席の皆さんからの、心からパフォーマンスを讃える拍手もまた温かいものがありましたね。

Perfumeファンって……いいなぁ。。。
みんな、すてき
昨日だったのですね!
ダンスコンテスト。

観に行けたらなぁ、と思いつつ
PTA会員じゃないから無理かと諦めていました。
Ustream配信していたんですよね…
し、知らなかった…
そのころご飯作ってました(T_T)

でも、電脳猫さんの記事と皆さんのコメントを読んで、勝手に私もその場にいた気になりました。

「ダンスと歌を好きにならせてくれてありがとうございました」

すごく胸に響く素敵なことばですね。

ひとりでステージに立つのは、とても勇気がいりますよね。
私も、拍手を贈りたいです。
シュンゴイ~!
もう、もう、ほんとシュンゴイ~レポート流石です。
会場の出来事まんまです!会場に居たのにまたウルウル来ちゃいましたf^_^;。

・・・そしてこのブログに寄せられたコメントもシュゴイです。もう、もうなんてPerfumeファンはこんなにイイ方達ばかりなんだろうと、いっつも思います。
ほんと、よう来てくれた
引込み思案で地味な女の子
幼き日のゆかちゃんを重ねてしまいました。
そんな彼女が踊ったあ~ちゃんパート。
パフォーマンスが終わり
マイクを向けられた時の消え入りそうなか細い声
最後に一言と再びマイクを向けられて
必死に絞り出した言葉があの一言です。
私の頬にも知らないうちに涙が流れていました。
私は涙腺の弛んだおじ様方とは違ってそうそう泣きませんが
アレにはやられました。
次回が開催された暁には
是非お友達と3人で踊って
最高の笑顔を見せてほしいです。
>ぷなしめじさん
コメントありがとうございます^^

席番は4列目だったんですが、どうも1列目が外されていたようで実質3列目でした。

>どんどんとみんなの応援する気持ちが高まっていきました。

そうそう。
みんなの手がだんだんグーになっていくのがわかりました(笑)

>終わった瞬間に思わずこぼれ落ちる涙が本当に純粋なもので・・・


春菜さんも言っていましたね。
綺麗な涙だって。
みんな共感していました。
そしてハルカさんが悪者にww

>あの年代にしか流せない涙があまりに綺麗で心が震えました…

いえいえ。
Perfumeファンの涙はみんな綺麗だと思いますよ(*^_^*)

>絞り出すかのようなコメントが…本当にため息ものでした。

パフュロクのパラダイス君を思い出しちゃいました。
純粋な心。
いつまでも持ち続けたいですね!

>profumoちゃんがアミューズ入ったら全力で推します!!*\(^o^)/*w

えー!
アミューズじゃなくても全力で応援しましょうよ(笑)
>Sawmasuさん
コメントありがとうございます^^

>出演者の方みなそれぞれの味があり楽しいイベントでしたね。

皆に共通していたのはPerfumeへの愛ですね。
ファンを愛するファンたち。
楽しかったですね。

>ときよりメモしながら楽しまれてる猫さんとしゅなさんの姿見えてました。

ハジュカシイ!!

>profumoちゃんがダンスを終えたあと、会場全体の割れんばかり拍手はとてもあたたかいものでしたね。

謙虚ながら純粋な気持ちがビンビン伝わってくる素晴らしい演技でした。
緊張が伝わってきましたので無事に終わりますように!という気持ちもありました。
とにかく引き込まれましたね。

>彼女の涙、3人の涙・・・

きっと3人は泣いているだろうな~と思っていたら・・・
あ~ちゃんの泣き顔がスクリーンに映されて笑ってしまいました。
そして笑いながらまた泣いてしまいましたね(T-T)

>会場の空気感をそのままに文章で伝えられる猫さんは何者なんですか!!(笑)

いや、その通りそのまんま書いただけです(汗)
出演者のみなさん、そして観客のみなさんが素敵なんです。
あ、僕も観客の一人ですがww

>この年齢でこんな素晴らしい体験をしてしまった彼女の未来が楽しみで仕方ないです。

きっと彼女のポイントになったと思うんですよね。
何かが変わると思います。

>話は変わりますが、昨日はあの日からちょうど1年で・・・

早い!早すぎます!
でも記念日にあのような素晴らしい空間でお目に掛かれたのは嬉しかったです。
これからもよろしくお願いしますね(*^_^*)
画面の前で
ぼろぼろでした。
1人で踊る彼女を応援するようにのっちさんとあ〜ちゃんが一緒に踊っていて、ステージでは一人だったけど彼女は3人で踊ってたのだと思います。
そしてその光景を横でやさしく見つめているかしゆかさん。
特別賞をもらった時には頭の中で「未来のミュージアム」が鳴ってしまって
まさにこういう年代の子達に向けた曲なんだな〜と勝手に納得し、おっさん1人ティッシュで涙をふいてました。

自分がしらけた学生時代を送っていた事もあって、その反動なのか
こういう真剣に、一生懸命に打ち込んでる若い子達の姿を見ると
もう最近すぐに泣けてきて、困ったもんです。

ホント、アミューズさんどうするんでしょうね(笑)
>エセオさん
コメントありがとうございます^^

>Perfumeのファンって、形は違えど皆それぞれPerfumeに対する「ありがとう」の気持ちを持っていると思うんですよ。

そうなんですよね~
だからライヴの最後に「ありがとう~!」って言葉が飛びまくるんですよね(*^_^*)

>だって、上っ面の言葉なんかじゃなくて、彼女自身のパフォーマンスから、その想いがヒシヒシと伝わってきましたものね。

僕は彼女のダンスを見ていてPerfumeと重なって仕方なかったです。
純粋でひたむきで謙虚で・・・
あの丁寧なダンスが彼女たちに響いたのでしょうね。

>そして、客席の皆さんからの、心からパフォーマンスを讃える拍手もまた温かいものがありましたね。

だってPerfumeファンですもの(*^_^*)
>ひとさん
コメントありがとうございます^^

>そのころご飯作ってました(T_T)

ありゃ~残念(><)
これだけでも早めに見てください!
http://www.youtube.com/watch?v=BEr2OcuhYxM

>電脳猫さんの記事と皆さんのコメントを読んで、勝手に私もその場にいた気になりました。

そう言っていただけると記事を書いた甲斐があります。
ありがとうございます!
皆さんのコメントもホント素敵ですね~(*^_^*)

>「ダンスと歌を好きにならせてくれてありがとうございました」
>すごく胸に響く素敵なことばですね。

いきなりマイクを向けられてこの一言です。
心からの言葉なんですよね。
彼女はそれを伝えるためにあそこに来たのかもしれません。

>ひとりでステージに立つのは、とても勇気がいりますよね。
>私も、拍手を贈りたいです。

僕は表情も見える席でした。
彼女は最初から緊張で震えるのを踏ん張っている感じでした。
それでも懸命に踊る姿に心打たれました。
そしてあの一言ですから・・・もうダメです(T-T)
>なんだかなぁ?このperfume漬け!さん
コメントありがとうございます^^

>もう、もう、ほんとシュンゴイ~レポート流石です。
>会場の出来事まんまです!会場に居たのにまたウルウル来ちゃいましたf^_^;。

できる限り忠実に書こうと思いました。
そして表情や会場の空気から読み取れるものを記録したいと思いました。
感動への感謝のしるしとして。

>もう、もうなんてPerfumeファンはこんなにイイ方達ばかりなんだろうと、いっつも思います。

欲しているものが同じなんでしょうね(*^_^*)
perfumeもPerfumeファンも大好きです!
>⊿smileさん
コメントありがとうございます^^

>幼き日のゆかちゃんを重ねてしまいました。

そんなゆかちゃんもダンスを好きになったから今があります。
profumoちゃんにとって、Perfumeは彼女の人生を変えた存在なのかもしれませんね。

>最後に一言と再びマイクを向けられて必死に絞り出した言葉があの一言です。
>私の頬にも知らないうちに涙が流れていました。
>私は涙腺の弛んだおじ様方とは違ってそうそう泣きませんがアレにはやられました。

どうせ僕は涙腺の緩んだオジサンですよ~だw
でもsmileさんもこれで仲間入りです。
一度緩むともう戻りませんから(笑)
あの一言はPerfumeにとっても宝物になったでしょうね。
そして、特にゆかちゃんに響いたと思います。

>次回が開催された暁には是非お友達と3人で踊って
>最高の笑顔を見せてほしいです。

僕もそう思います。
そしてそうなるような気がします(*^_^*)
>mtstさん
コメントありがとうございます^^

>画面の前でぼろぼろでした。

気持ちよく泣かせてもらいましたね(*^_^*)
きっと同じように世界中の人が画面の前で泣いていたんでしょうね~

>1人で踊る彼女を応援するようにのっちさんとあ〜ちゃんが一緒に踊っていて、ステージでは一人だったけど彼女は3人で踊ってたのだと思います。
>そしてその光景を横でやさしく見つめているかしゆかさん。

あの二人の気持ちはステージの上の彼女と一緒に踊っていたのは間違いないですね。
そして、ゆかちゃんは自分と重ねていたように思います。

>特別賞をもらった時には頭の中で「未来のミュージアム」が鳴ってしまって
>まさにこういう年代の子達に向けた曲なんだな〜と勝手に納得

ああ・・・なるほど。
あのシーンのバックにみらミュが掛かったらそりゃヤバイですね。
まさにP太のMVのリアルヴァージョンですね!

>こういう真剣に、一生懸命に打ち込んでる若い子達の姿を見るともう最近すぐに泣けてきて・・・

それは学生の時の反動ではなくて、mtstさんが今の仕事に真剣に打ち込んでいるからなのではないでしょうか?(^_-)

>ホント、アミューズさんどうするんでしょうね(笑)

あ~ちゃんがああ言った時、MIKIKOさんと関さんがしきりに舞台袖の方を気にしていたのが印象的でした。
舞台袖に大里会長でもいたんでしょうかw
でも本当に入ってほしいものです。
ありがとうございます!
動画紹介していただいて、ありがとうございます!
早速観てきました。
あの、これだけで泣いてしまうんですが…(T_T)

また、私のブログで紹介してもいいですか?
私のブログに来ている人は、Perfumeファンでない人の方が多いと思いますが、
それでもみんなに是非読んでほしいです!
>ひとさん
コメントありがとうございます^^

>あの、これだけで泣いてしまうんですが…(T_T)

でしょ~(T-T)
日曜日にはUSTの通しの動画が上がっていたんですが、昨日は見つけられませんでした。
また上がるかもしれませんので要チェックですね!

>また、私のブログで紹介してもいいですか?

こんな記事でよろしければどうぞお願いします!
気持ち悪くて逆効果にならなければいいのですが( ̄∀ ̄;)
電脳猫さま、初めまして。いつも楽しく読ませていただいております。
いつもはROMってるだけなのですが、今回どうしても書きたくてこちらに書かせていただきます。
profumoさんが踊り終わった時、私の頭の中でかかっていたのは「Dream Land」でした。

私は最初に「Dream Land」を聴いた時、なんとなく「夢の中に没頭している女の子を現実に戻してあげる話」だと思っていたのですが、「花の香りが引き寄せる」はどう考えてもPerfumeのことだと思えるし、「どうして 人は恐れるの? 間違いじゃないから」のところがなぜ「間違いじゃないけど」じゃないんだろうなど疑問も多かったのです。
猫さんの『Dream Landの解釈』のブログを見て「全て完璧な場所」や「偽りの世界」が夢の方じゃなくて「現実」を指しているという解釈にスゴク納得しました。
それ以来、「Dream Land」の解釈を頭の中でグルグル考えることが多くなってました。

今回、一人で必死に踊っているprofumoさんを見て、「夢の中に没頭している女の子」という最初のイメージと「現実という偽りの世界であがいている」というイメージが一致しました。
歌詞の順番通りに解釈するとこんな感じです。

*******

Perfumeのいるような夢の中に住みたくて、またコンサートに来てしまった。
光が包む、痛みのない国。
Perfumeが花の香りのように私を魅了する。いつまでもここから帰りたくない。

全て決まりきって、何の問題もない日常の中で、なんで『Perfumeみたいになりたい』なんて望むの?
それは「最高を求める終わりのない世界」=「過酷な世界」に足を踏み入れることになるに違いないのに。
どうして人はそういう気持ちを恐れるの?
地道な道を歩む方が正しいこともきっと間違いではないから。

夢の中でキミは一人Perfumeのダンスを練習する
現実という偽りの世界でコントロールを失ったみたいに。
負けないで、ねぇ夢の世界はまだあるよ。

「そんなバカな夢は捨てなさい。ホントにキミのことを想って言ってるんだよ」
一見やさしい言葉だけど、私の本当の気持ちを考えてくれてはいない、私にとってはつらい言葉。
そうだと気付いていても、夢に向かって進んでいくのは難しい。
今の日常を失ってしまうのが怖いから。

夢の中でキミは一人Perfumeのダンスを練習する
現実という偽りの世界でコントロールを失ったみたいに。
負けないで、そう夢の世界はまだあるよ。

またPerfumeのコンサートに来てごらん。
夢の世界はまだあるよ。まだ夢に向かうことは出来るよ。
キミの腕をPerfumeが引くから、頑張って!

夢の中でキミは一人Perfumeのダンスを練習する
現実という偽りの世界でコントロールを失ったみたいに。
負けないで、そう夢の世界はまだあるよ。

*******

すいません。勝手な解釈を長々と。

いつも思うんですけど、「Dream Land」が発表された途端にこういう出来事があるっていうのが、Perfumeの奇跡的なところだなって思います。

これからもブログ頑張って下さい。楽しみにしてます。
>piihyokoさん
コメントありがとうございます^^

>いつもはROMってるだけなのですが、今回どうしても書きたくてこちらに書かせていただきます。

このようなブログに勇気を出してコメントをくださってありがとうございます(^^)/

>profumoさんが踊り終わった時、私の頭の中でかかっていたのは「Dream Land」でした。

>猫さんの『Dream Landの解釈』のブログを見て「全て完璧な場所」や「偽りの世界」が夢の方じゃなくて「現実」を指しているという解釈にスゴク納得しました。

ありがとうございます(*^_^*)
どうしてあの「come again」のリフレインがドームのラストに流れる光景を想像してしまうんです。
Perfumeのライヴのラストで「come again」ですから、「Dream Land」はPerfumeのライヴだと思えてなりません。

>今回、一人で必死に踊っているprofumoさんを見て、「夢の中に没頭している女の子」という最初のイメージと「現実という偽りの世界であがいている」というイメージが一致しました。
>歌詞の順番通りに解釈するとこんな感じです・・・

素晴らしいです!
僕が思っているのはこういうことです。
いろんな解釈があると思いますが、自分と同じように感じる方がいると嬉しいですね!
どこかでゆっくり語り合いたいですね(*^_^*)

>いつも思うんですけど、「Dream Land」が発表された途端にこういう出来事があるっていうのが、Perfumeの奇跡的なところだなって思います。

そうですね~
神がかり的なことが時々起きるのがPerfume。
不可能を可能にするのが~Perfume!(^^)

これからもよろしくお願いいたします!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】