HOME>Perfume

The JPN

今週いっぱい台湾に来ております。
先月から中国、韓国、台湾とアジアロードです。

海外で仕事をする際は、相手のお国柄を理解することが大切だと思っています。
また反対に、相手の国が日本や日本人をどう見ているかを理解しておくことも大切だと思います。

日本や日本人のイメージ、好きな部分、嫌いな部分・・・
好きだと思ってもらえる部分はもっと磨きたい。
嫌いだと思われている部分は、まずその理由を理解したい。
意外と「好きな部分」と「嫌いな部分」は根っこが同じで、場面によって見え方が変わることも多いようです。

サイトで検索すると、日本人の海外からの好感度は概ね高いと思われます。
もちろん、すべての日本人がそのイメージに当てはまるわけではありません。
過去のイメージを引きずっているものもあります。
でも、日本人の平均点と考えてみれば理解できます。

さて、日本が好きな外国人が集う「和ペディア」というサイトがあるようです。
そのサイトの「日本人を表すピッタリな形容詞を10挙げるスレ」のトップテンはこうなったそうです。

01.Polite:礼儀正しい

02.Punctual:時間に正確な

03.Kind:親切な、優しい、思いやりのある

04.Hard-working:働き者の

05.Respectful:他人に対して敬意を表する

06.Shy:恥ずかしがりの、はにかんだ

07.Intelligent (Smart):理解力のある、知性のある、賢い

08.Grouping:グループに分けること(集団主義的な)

09.Formal:形式的な、きちんとした

10.Clean:清潔な


なんですかこれ(笑)
Perfumeのことを言っているんですか?(≧∇≦)ノ

さらに、外国人に訊いた「日本の好きなところ」と検索するとたくさんヒットします。
でもだいたい同じことが書いてあります。

・伝統とモダン(ハイテク)の混在

・情緒ある風景(富士山、桜、紅葉)

・独特の感性と緻密な技術に支えられた芸術・工芸品

・美味でヘルシーな日本食

・利便性の高さ(交通、コンビニ、自動販売機)

・オタク文化(アニメ、漫画、コスプレ)

・治安の良さ


おおお!
ここにもPerfumeに当てはまる項目が並んでいるジャマイカ~!ヽ(*´∪`)ノ゛
同じような事はルックスやファッションについても言えますね。

関連記事⇒先見の明
関連記事⇒和な和なしてる(*^_^*)

ああ、最近Perfumeに日本を感じて仕方ないんです。
今回も、Perfumeは外国人が感じる「日本や日本人の好きな部分」を凝縮した存在なんだなぁと改めて思ったのでした。
音楽やパフォーマンスだけが好まれるのではなく、こうした奥深さも好まれると強いですね~(*^_^*)
思えばPerfumeが好きな日本人の多くも同じですね。
Perfumeは、僕たちが忘れかけていた大切なものを思い出させてくれました。
そして、僕たちももっと意識をしなくてはならないと感じます。
Perfumeを入り口にして日本人と知り合ったら「思っていたのと違う!」なんてガッカリされないように・・・





ojigi1.jpg
礼儀正しく、感謝を忘れないPerfume





ojigi2.jpg
ガタッ( ̄□ ̄;)!!





関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/974-c0660e52

コメント

プラスして
ヤスタカの『ヨナ抜き音階』メロディライン。

『和の宝石箱やぁ〜♪』

フルっ!(^_^;)
>スーさん
コメントありがとうございます^^

>プラスしてヤスタカの『ヨナ抜き音階』メロディライン。

もちろんです!
「Perfume ヨナ抜き」で検索すると僕の記事が上の方に出ますから(笑)

>『和の宝石箱やぁ〜♪』
>フルっ!(^_^;)

え?比較的新しいですよね?wwwww

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】