HOME>Perfume

かぐや姫

今回のドーム公演にはアンコール曲がなかった。
Perfumeのツアーでは初めての事だろう。

『MY COLOR』前のMCで、3人が今回の公演を振り返るコメントをする。
通常ならアンコールに応えて再登場した時にするコメントなのだが。
この時点でまず「ん?」となる。

続く『MY COLOR』が終わるとあの言葉が・・・

「それでは、Perfumeでした~!」

いきなり終演を通告されて戸惑う観客たち。
今回はアンコールに応えてくれないの?
そこでサプライズな曲をやってくれるんじゃなかったの?
少なくとも『Dream Land』をやらないってことはないよね?

Perfumeが捌けると、たくさんの観客が場内を見渡すようにしていた。
通路へのドアは開けられていないか。
追い出しアナウンスが始まりはしないか。
そんな心配をしながらアンコールが始まったが、そこからたったの1分で『Dream Land』のイントロが聞こえてきた。

大歓声と手拍子が起きた。
しかし、3人が姿を現すとみな息を飲んだ。
ただならぬ雰囲気を感じ取ったからだ。
そして3人は、球体の中に戻って行った。

『MY COLOR』⇒「それでは、Perfumeでした!」⇒3人が捌ける
⇒1分後に再登場⇒『Dream Land』⇒球体のフタが閉まる

流れを振り返ると『Dream Land』が重要な役割を担っているのが解る。
アンコール曲ではないのだ。
スタッフもこんな表記をしている。

M18 チョコレイト・ディスコ
-MC-
M19 MY COLOR

M20 Dream Land

一行空けて、「EN1」ではなく「M20」となっている。
この曲がないと、彼女たちは夢の国に戻れないのだから。

でも・・・





『Dream Land』が始まった。
純白の衣装、背中には大きな羽。
遠くを見るように歌う3人は、どうしてそんなに切なげなのか。

照明は小さくうごめき、体液の流れや鼓動を感じさせる。
まるで大きな生物の体内にいるような安心感。
その真ん中で、異質な神々しさを放つ3人。

そんな有機的な世界の中に、無機的な世界を覗かせる球体が口を開けている。
彼女たちはその中からやってきた。
その口が閉まりだすと、3人は再びそこへ吸い込まれていった。
遠い目をしたまま、歌以外の言葉を発することなく・・・


Perfumeは、帰りたくなかった。
アンコール曲は、「しなかった」のではなく、「できなかった」のだろう。






関連記事

この記事のトラックバックURL

http://electrocat.blog113.fc2.com/tb.php/991-4decad8d

コメント

そうですね
その件について、猫さんは嫌だろうけど、私は呑みながら語りたかったんです

今回、アリーナの席を譲って頂いて近くであの演出を見れたのですが…

想像を絶する美しさと…覚悟を決めた表情と… アンコールの代わりに、ジェニーやコンピューターシティやエレクトロワールドやワンルームディスコやチョコレイト・ディスコやポリリズムをあのような形で披露したのではないでしょうか?
>セラミックおじさん
コメントありがとうございます^^

>その件について、猫さんは嫌だろうけど、私は呑みながら語りたかったんです

三角モニュメントの前で少しだけ話しましたね!w
僕ももっと話したいのですが・・・
セラミックさんは大勢のオフ会が多いようですね。
僕は小規模で濃度が高い方が好きなのですれ違いですね~(><)

>想像を絶する美しさと…覚悟を決めた表情と…

そう、覚悟を決めた表情です。
2010年のドーム公演の時の『GISHIKI』を思い出しましたね。

>アンコールの代わりに、ジェニーやコンピューターシティやエレクトロワールドやワンルームディスコやチョコレイト・ディスコやポリリズムをあのような形で披露したのではないでしょうか?

潔いセトリでしたね。
今回のセトリについてはまた記事にしたいと思っています(^^)/
Dream Land
東京ドーム一日目はアンコールのMCがなく、いきなりDreamLandが始まったことに少し戸惑いましたが、二日目のDreamLandの時に周りを見回すと、会場全体が天使の羽根をまとった3人の姿のあまりの美しさに息をのみ、手拍子すらすることすら忘れ、ただ見とれているように見えました。
おそらく今までのライブのようなアンコールの手拍子>3人が登場>MC>曲という流れはこの曲の雰囲気に合わないということで、このような演出になったのではないでしょうか。
それにしても今回のDream Landは強烈でした。アルバムの中では、私自身にとってそれほど印象が強い曲ではなかったのですが、4日たっても頭の中はDream Land一色です^^;;
>yusukedaisukeさん
コメントありがとうございます^^

>おそらく今までのライブのようなアンコールの手拍子>3人が登場>MC>曲という流れはこの曲の雰囲気に合わないということで、このような演出になったのではないでしょうか。

その通りだと思います。
『Dream Land』はアンコール曲ではないんです。
そして、Dream Landの後に「それでは、Perfumeでした!」もないですよね(笑)

>それにしても今回のDream Landは強烈でした。

前回のドームの『GISHIKI』、JPNツアーの『GLITTER』『時の針』も美しかったのですが、今回の『Dream Land』はさらに美しかったですね。
曲、歌声、照明、衣装、そしてあの表情。
すべてが一体となって美しい芸術となっていました。
僕は最初からあの曲に思い入れが強かったのに、期待の何倍も素晴らしくて完全にノックアウトです(*^_^*)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】